十干の解説と【辛 かのと】の特長

四柱推命は、生まれた年、月、日、時を 十干 (じっかん) 十二支 で示し、合計8文字で構成された命式の木・火・土・金・水の五行バランスによって、その人の運命を知ることができる占いです。

900年もの長い歴史があり〝東洋の学問〟とも言われています。

宇多田ヒカルさんを例に上げると、命式はこのようになります。

辛 丁 癸 壬

丑 未 丑 戌

この8文字で、宇多田さんがアーティストとして才能を発揮していることや、日本デビューが決まった時期が 14歳 であった理由も読み解くことができます。

命式のパターンは、561, 600 通りにもなります。

この8文字の組み合わせが持つ意味を読みながら、あなたの生まれ持つ資質本来大切にすべき内面性行動のタイミングを的確に導き出してゆけるのです。

長い歴史を持つ四柱推命鑑定だからこそ、確信をもって読み解くことができるのです。

くるみ

つづいて本題の十干について説明していきます!

十干って何ですか?

十干とは、「甲 きのえ」「乙 きのと」「丙 ひのえ」「丁 ひのと」「戊 つちのえ」「己 つちのと」「庚 かのえ」「辛 かのと」「壬 みずのえ」「癸 みずのと」の総称です。

それぞれが大自然のなかに存在する森羅万象の事象を表します。

四柱推命鑑定で、とくに大切にしたいのが日柱の干支です。

日柱の干支は、その人が本来大切にすべき価値観や内面性、行動スタイルを表します。

宇多田ヒカルさんを例に上げると、日柱の干支は丁未(ひのとひつじ)

辛  癸 壬

丑  丑 戌

日柱の十干(宇多田さんの場合は)だけでも、その人の特長を大まかにつかむことができるため、十干それぞれの意味や特長を知っておくと便利です。

参考までに、十干をパワーの強い順に並べると次のようになります。

十干のパワーの強い順

① 丙

② 戊、庚、壬

③ 甲

④ 丁

⑤ 乙、己、辛

⑥ 癸

【辛 かのと】の意味と特長

四柱推命鑑定で、とくに重視して読むのが日柱の干支です。

日柱の干支のことを「日主」といいます。

日主が【辛】の特長は次のとおりです。

(かのと)

イメージ:美しい宝石や貴金属を表す

キーワード:感受性、繊細さ、観察、努力、プライド、見栄、非情さ

  • 高い精神性を持っていて苦労性(磨かれることで美しく輝く)
  • 粘り強く、一度決めたら一つのことをコツコツと続けられるタイプ
  • 感受性が豊かで傷つきやすい
  • (宝石が汚れ物を嫌うように)人間関係のドロドロしたものを見るのが苦手

 

<開運アドバイス>

  • 人生の試練や課題にしっかりと向き合い、解決していくことが大切。そのプロセスの中で、人間性が磨かれ、独特の魅力を身につけることができる
    • 【辛】宝石は、原石を磨いて輝かせる、という意味から
  • さまざまな局面を乗り越えるために、コミュニケーション能力を磨いて、教養を身につける
  • 辛い体験を乗り越えるための忍耐力を身につける
  • 自分を磨いてくれる人や知恵のある人と関わりを持ち、ときに自分に厳しく接してくれる環境に身を置く

くるみ

このブログで鑑定した方々で日主【辛】の方々をご紹介します!

日主【辛 かのと】の著名人

マコなり社長|あふれるバイタリティとストイックな【辛巳】、厨二病の星も!! ヒカキンさんの誕生日を四柱推命で占う 辞任を表明した黒川弘務検事長の運気は、四柱推命にも出ていた! 渡辺麻友さん(元AKB48)が芸能界引退!手越祐也氏、黒川元検事長との共通点!

日主【辛 かのと】の皆さん

Twitter のフォロワーの皆さん、総勢130名超を対象に四柱推命鑑定を行ってきました(※2020年5月に終了)。

そのなかで 日主(日柱の十干)が【辛 かのとの皆さんをご紹介します。

四柱推命ザツ鑑定019|もりのようこさん 四柱推命ザツ鑑定033|カールザイトさん 四柱推命ザツ鑑定043|ジョブニャンさん 四柱推命ザツ鑑定063|タケコさん 四柱推命ザツ鑑定068|Taisei Kaiさん 四柱推命ザツ鑑定069|ビッグパパさん 四柱推命ザツ鑑定072|あざおさん 四柱推命ザツ鑑定094|みねやんさん 四柱推命で解読した aco一家、幸せのヒント★かまってちゃん対策も!!