離婚の星【日座中殺】元貴乃花親方、及川光博さん、檀れいさん、カイヤさん、高島礼子さん、内田裕也さん

くるみ

四柱推命では、別名〝離婚の星〟と呼ばれる干支が3つあります。

今回は、この 日座中殺 にちざちゅうさつ について事例を交えてお話しします。

元貴乃花親方と河野景子さん、及川光博さんと檀れいさん、川崎麻世さんとカイヤさんをはじめ、ここ数年の間に離婚された著名な方々の命式を調べると、皆さん、日座中殺 を持っていました。

結婚を考えている方は、自分の命式に日座中殺があるかどうか調べておくのもお薦めです。

日座中殺がある場合の具体的なアドバイスもお話しします。

離婚の星、日座中殺とは?

四柱推命で別名〝離婚の星〟と呼ばれる3つの干支(かんし)、これを日座中殺 にちざちゅうさつ といいます。

命式や命運にこの【日座中殺がある場合、結婚しても離婚しやすいと言われています。

日座中殺

  • 【甲戌  きのえいぬ
  • 【乙亥  きのとい
  • 【庚子  かのえね
日座中殺の影響度

日座中殺は、どこにあるかで影響度合いが変わります

  • 日柱にある:100
  • 月柱にある: 50
  • 年柱にある: 25

日座中殺を持っている方へのアドバイス

くるみ

日座中殺がある人は、いわゆる〝世間一般的な結婚〟は向かないといわれます。結婚にまつわる捉え方を変えることで結婚運を上げることができます。

命式に日座中殺がある方へのアドバイスは、次のとおりです。

日座中殺がある方へのアドバイス
  1. 女性の方が5歳以上年上
  2. 国際結婚
  3. 男性が婿養子に入る
  4. どちらかがバツイチ
  • 日座中殺を持っていて、結婚を考えている方は、上の4点を意識して行動するとよい
  • 日座中殺を持っていて一度離婚を経験した場合、二度目以降の結婚は世間一般的な結婚を望める
  • 日座中殺同士の結婚運は良い

くるみ

日座中殺が命式や命運にあって、実際に離婚した著名人の命式をご紹介します

① 元貴乃花親方・河野景子さん

ふたりの命式を見ると、元貴乃花親方は日柱に、景子さんは月柱に日座中殺乙亥 きのといがあります。

日座中殺の影響を受ける度合いは、元貴乃花親方は100%、景子さんは50%となります。

元貴乃花親方と景子さんの結婚生活は23年も続いた理由は、ふたりが日座中殺同士だったことにあると、四柱推命では考えられます。

参考資料:FNN PRIME ONLINE

② 花田優一さん(元貴乃花親方の長男)

花田優一さんは、年柱に日座中殺乙亥 きのといがあります。

③ 及川光博さん・檀れいさん

及川光博さんは月柱に日座中殺【甲戌  きのえいぬがありますが、檀れいさんの命式には日座中殺はありません。

ただし、以下、檀れいさんの大運表をご覧ください。

大運(42歳〜52歳)に日座中殺【庚子】が巡っていました。

及川光博さんと離婚したのは、檀れいさんが47歳(2018年)のときでした。

④ 川崎麻世さん・カイヤさん

ふたりの命式に日座中殺はありません。

ただし、以下カイヤさんの大運表をご覧ください。

大運(47歳〜57歳)に日座中殺【庚子】が巡っていました。

川崎麻世さんと離婚したのは、カイヤさんが57歳のときでした(2020年)

カイヤさんの大運(47歳〜57歳)に日座中殺【庚子】が巡っていました。

カイヤさんと川崎麻世さんは、2016年(54歳)の終わりから約2年半にわたり離婚を巡って争ってきたといいます。

この時期は、カイヤさんの大運後半(52歳〜57歳)にあたります。

大運後半は地支【子】が影響し、〝推命気温〟はもっとも低くなります。

命式や命運(大運)を読むとき推命気温という概念を使います。

推命気温とは、十二支(地支)が表している温度のこと(※ただし、概念としての「温度」です)

の「」の推命気温が一番低く、の「」の推命気温が一番高い。

カイヤさんにとって精神面でも厳しい時期だったことが読み取れます。

参考資料:婦人公論.jp|カイヤは語る

くるみ

〝推命気温〟についてはこちらで書いています。どうぞお読みください

《推命気温》と うつ病などの精神疾患|水の五行が大運に巡るときはとくに注意

⑤ 高知東生さん・高島礼子さん

高島礼子さんの日柱に日座中殺乙亥 きのといがありますが、高知東生さんの命式に日座中殺はありません。

ふたりの離婚は、高知東生さんは、2016年に薬物所持容疑で逮捕されたことがきっかけで、苦渋の決断であったと報じられています。

四柱推命でふたりの離婚を見ると、高島礼子さんの日柱の日座中殺乙亥 きのといが影響していたと読めます。

⑥ 内田裕也さん・樹木希林さん

内田裕也さんは月柱に日座中殺乙亥 きのといがありますが、樹木希林さんの命式には日座中殺はありません。

ふたりの間には、たびたび離婚問題が浮上しましたが、樹木希林さんは断固とこれを拒否。

生涯別居というかたちをとりました。

くるみ

2018年9月15日、女優・樹木希林さんが亡くなられたときに、内田裕也さん、樹木希林さんの絶妙な夫婦の在り方について書きました

樹木希林&内田裕也夫妻の生き方を四柱推命で読む(DV、生涯別居スタイルも命式に出ていた)

⑦ りゅうちぇるさん・ぺこさん

りゅうちぇるさんとぺこさんご夫婦は、ふたりとも年柱に日座中殺乙亥 きのといがあります。

日座中殺が年柱にあると影響度は25%となりますが、「夫婦ともに日座中殺を持っている者同士の結婚運は良い」と読みます。

四柱推命ザツ鑑定の参加者

Twitterのフォロワーさんを対象に行っている四柱推命ザツ鑑定

これに参加してくれた方で、日座中殺を活かして幸せをつかんでいる方をご紹介します。

日座中殺を活かして10歳年下のパートナーと再婚。幸せ人生を満喫中! 四柱推命ザツ鑑定025|さくらたん

まとめ

くるみ

以前「離婚を考えている」という同僚から四柱推命鑑定を頼まれました。

彼女の命式(日柱)に日座中殺があり、これを伝えたところ「なんだかホッとした。人生後半に向けて、自分の生き方を前向きに考えてみる!」と明るい表情で言われたのを覚えています

自分の命式は、自分と人生の羅針盤、または、取扱説明書のようなものです。

なかには「自分の取扱説明書を知りたい反面、これを知るのが怖い気持ちもある…」という方もいるかもしれません。

占いは、信じる or 信じないというスタンスを超えて、自分自身を客観的に見つめるツールの一つとしてとらえています。

自分や大切な人の命式や命運の特長を知っていることで、相互理解も深められ、必要な手立てを講じることもできます。

四柱推命は一般的に〝怖い〟〝わかりづらい〟というイメージがありますが、学んでいくほどに、四柱推命の的中率の高さ、四柱推命が占いの帝旺と呼ばれる理由がわかってきます。

上でお伝えした日座中殺がある方へのアドバイスをもう一度アップしておきます。

日座中殺が気になる方は参考にしてみてください。

日座中殺がある方へのアドバイス
  1. 女性の方が5歳以上年上
  2. 国際結婚
  3. 男性が婿養子に入る
  4. どちらかがバツイチ
  • 日座中殺を持っていて、結婚を考えている方は、上の4点を意識して行動するとよい
  • 日座中殺を持っていて一度離婚を経験した場合、二度目以降の結婚は世間一般的な結婚を望める
  • 日座中殺同士の結婚運は良い

くるみ

鳥海流四柱推命では、宿命中殺という考え方があります。

日座中殺宿命中殺の一つです。

【宿命中殺】ハードでドラマチックな人生を超える〝お役目〟の星!