【宿命中殺】ハードでドラマチックな人生を超える〝お役目〟の星!

くるみ

今回は、鳥海流四柱推命講座で学んだ 宿命中殺 についてお話しします。

宿命中殺が命式にある人は、これを持っていない人に比べると〝ハードモードな人生〟を設定されています。

艱難汝を玉にす

人は困難や苦労を乗り越えることによって、はじめて立派な人間に成長する、という意味のことわざです。

命式に宿命中殺がある人は、この〝艱難汝を玉にす〟の言葉の意味どおりの生き方を生まれ持って与えられた方であるといえます。

宿命中殺 についてお話ししていきましょう。

宿命中殺とは?

はじめに 宿命中殺 について説明します。

宿命中殺 とは、命式にある天中殺空亡)のことで〝生まれつき持っている天中殺空亡)〟です。

天中殺は、別名で空亡といわれるように、これは干支において「天が味方しないとき」を意味します。

くるみ

四柱推命鑑定は、その人が誕生した年月日時、これら4つの柱を干支(かんし)で原命式を出して読む《命占》です。

干支とは十干(甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸)と、十二支地支ともいう)の組合せのことで、全60種あるため60干支と言われます

十干十二支の関係は、ボルトとナットの関係にたとえられます。

天中殺(空亡)とは、ナット(十二支)だけがあって、ボルト(十干)が無い状態をいいます。

天中殺(空亡)という漢字からやや恐ろしげな印象もありますが、一概に運気の悪さや凶運を示しているわけではありません。

宿命中殺がある場合の特長と影響力

命式に宿命中殺がある人は、これを持っていない人に比べて生きていくなかである種の〝制約〟を受けやすい性質があります。

宿命中殺がある命式の特長

  • 世のため人のために役目(使命)を持って生まれている
  • ドラマチックな人生を送る
  • 政治家や芸能人、人生で成功をおさめている人に多い
  • 個性的で、人から理解しづらい(〝宇宙人〟のようなタイプ)

宿命中殺の影響力は、天中殺(空亡)の干支が、命式のどの柱(年柱、月柱、日柱、時柱)にあるかによって異なります。

影響力の度合いは、次のとおりです。

宿命中殺の影響力

生月中殺生年中殺>日座中殺>生日中殺

  • 生月中殺がもっとも強く、生日中殺がもっとも弱い
    • 生月中殺がある人はハードな人生を送りやすい
  • 宿命中殺が命式にある人は、命運(年運、月運)が天中殺の時期に良いことが起こる可能性が高い

宿命二中殺

  • 生月中殺生年中殺の2つを持つ命式のこと
  • 宿命中殺のなかでも最もハードな人生を送りやすい

4つの宿命中殺の特長

4つある宿命中殺の特長は、次のようになります。

生日中殺

  • 親がその子のことを理解できない
  • 自分を否定しがち
  • 変わった人が多い(〝宇宙人設定〟で生まれてきた、などという)

生月中殺

  • 宿命中殺の中でもっとも影響度が強い
  • 結婚や仕事が思いどおりにいかない場合が多い
  • 自分のためではなく、周囲の幸せを第一に考えることが開運の秘訣

生年中殺

  • 両親のどちらかが他界しているか、離婚している場合が多い
  • 両親と同居している人は、親元から離れることで開運

日座中殺

  • 年柱・月柱・日柱のいずれかに【甲戌】または【乙亥】または【庚子】がある
  • 結婚運にのみ影響がある。結婚しても離婚しやすい
  • 才能に恵まれた人が多い

くるみ

わかりづらいと思うので、著名人の命式を取り上げて具体的に説明していきます

① 花田 光司さん(元 貴乃花親方)

花田光司さんの命式には、ハードな人生を送りやすい生月中殺日柱には〝離婚の星〟として知られる日座中殺があります。

天中殺(空亡)は、人間関係、環境など人生にとって必要な変化が起こる時期だと、鳥海流四柱推命では解釈します。

2016〜2018年は、花田光司さんの年運に天中殺(空亡)が巡っていました。

2018年は、日本相撲協会を退職。〝相撲界からの引退〟が大きな話題になりました。

参考までに、この期間に起きた主な出来事は次のとおりです。

2017年10月25日:貴ノ岩が横綱(当時)日馬富士から暴行を受ける

2018年3月18日:元弟子の貴公俊(たかよしとし※貴ノ富士)による暴行事件発覚

2018年9月25日:元貴乃花親方が日本相撲協会を退職(相撲界から引退)

2018年11月28日:景子夫人との離婚を発表

2018年12月4日:元弟子の貴ノ岩による暴行事件発覚

2018年12月7日:貴ノ岩引退

2018年12月11日:長男・花田優一さんの離婚報道

元貴乃花親方が日本相撲協会を退職する端緒となった事件(当時横綱だった日馬富士から元弟子の貴ノ岩が暴行を受ける)は、天中殺の2年目の天中殺の月に起きました。

また、元貴乃花親方が日本相撲協会を退職したものも天中殺3年目の天中殺の月でした。

※天中殺(空亡)は12ヶ月のうち3ヶ月巡ってくる。元貴乃花親方の場合、毎年8月、9月、10月の3ヶ月は天中殺(空亡)が巡る。

景子夫人との離婚には、日座中殺(花田光司さんの日柱【乙亥】)が影響していたと読むことができます。

離婚の星として知られる日座中殺は、花田光司さんの長男・花田優一さんの命式にもありました。

離婚の星【日座中殺】元貴乃花親方、及川光博さん、檀れいさん、カイヤさん、高島礼子さん、内田裕也さん

② 新庄 剛志さん

元プロ野球選手・新庄剛志さんも、ハードな人生を送りやすい生月中殺があります。

新庄剛志さんは、息子同然にかわいがってくれた人に20億円をだまし取られる、という途方も無い体験をお持ちです。『新R25』のインタビュー記事を読んで年柱の【偏財 / 絶】について書きました。

新庄剛志さんと20億円詐欺。その理由を【偏財 / 絶】と【宿命中殺】で読む

③ ピエール 瀧さん

ピエール瀧さんも、ハードな人生を送りやすい生月中殺生日中殺があります。

俳優、ミュージシャン(電気グルーヴ)として活躍していたピエール瀧さんは、2019年3月12日、違法薬物使用疑いで逮捕されたことで話題になりました。

ピエール瀧さん|51歳に訪れた2つの転機

④ 樹木希林さん

女優・樹木希林さんは、生日中殺があります(2018年9月に逝去)

年柱にある十二運星【絶】も〝宇宙人の星〟と言われますが、生日中殺も〝宇宙人の星〟と言われています。

樹木希林さんと内田裕也夫妻について書いた記事です。生涯別居というスタイルを取った理由を、四柱推命で読んでみました。

樹木希林&内田裕也夫妻の生き方を四柱推命で読む(DV、生涯別居スタイルも命式に出ていた)

⑤ 小泉 純一郎さん

元総理大臣・小泉純一郎さんも、ハードな人生を送りやすい生月中殺生日中殺があります。

小泉純一郎さんは、宿命中殺だけでなく、日柱・月柱・年柱の3柱が〝ビジネス運が最強〟の宿命大半会も持っています。

【宿命大半会】で仕事運を読む。ビジネスパートナーを選ぶ参考に!

⑥ 安倍 晋三さん

総理大臣・安倍晋三さんも、ハードな人生を送りやすい生月中殺生日中殺があります。

くわえて日柱の干支【庚辰】魁罡(かいごう)と呼ばれる〝強力な意志力と聡明さ〟を持つ干支です。

【魁罡(かいごう)】強力な意志力と聡明さを持つ干支。強みを徹底的に磨こう!

⑦ 山里 亮太さん

2019年6月、女優の蒼井優さんと結婚したことで話題になった、お笑い芸人の山里亮太さんの命式には宿命中殺が3つあります。

これは宿命全中殺といい、山里亮太さんは非常に珍しいタイプの命式の持ち主です。

宿命全中殺は、鳥海流では〝ビンゴ中殺〟と呼ばれています。

宿命全中殺の人は、逆に良い運勢に恵まれるといわれています。

⑧ 剛力 彩芽さん

剛力彩芽さんも、山里亮太さんと同様に命式には宿命中殺が3つの宿命全中殺という非常に珍しいタイプの命式の持ち主です。

まとめ

くるみ

宿命中殺についてもう一度シェアします

命式に宿命中殺がある人は、これを持っていない人に比べて生きていくなかである種の〝制約〟を受けやすい性質があります。

宿命中殺が命式にある人は、これを持っていない人に比べると〝ハードモードな人生〟を設定されている、ということです。

宿命中殺がある命式の特長

  • 世のため人のために役目(使命)を持って生まれている
  • ドラマチックな人生を送る
  • 政治家や芸能人、人生で成功をおさめている人に多い
  • 個性的で、人から理解しづらい(〝宇宙人〟のようなタイプ)

宿命中殺の影響力は、天中殺(空亡)の干支が、命式のどの柱(年柱、月柱、日柱、時柱)にあるかによって異なります。

影響力の度合いをまとめたのがこちらです。

宿命中殺の影響力

生月中殺生年中殺>日座中殺>生日中殺

  • 生月中殺がもっとも強く、生日中殺がもっとも弱い
    • 生月中殺がある人はハードな人生を送りやすい
  • 宿命中殺が命式にある人は、命運(年運、月運)が天中殺の時期に良いことが起こる可能性が高い

宿命二中殺

生月中殺生年中殺の2つを持つ命式のこと。宿命中殺のなかでも最もハードな人生を送りやすい

〝ハードモードな人生〟も、これを超えるプロセスや超えた経験は、圧倒的なオリジナルコンテンツ(創造神話)になり、同じような苦しみを抱えている人の役に立ちます。

艱難汝を玉にす

人は、困難や苦労を乗り越えることによってはじめて立派な人間に成長します。

命式に宿命中殺がある人は、この〝艱難汝を玉にす〟ということわざの意味を理解し、「どのように生きるのか」「どのような人として在りたいのか」、これを明らかにすることを大切にしていきましょう。

おすすめの関連記事

話題にあがった著名人の命式を読む《四柱推命ザツ鑑定 トレンドPICK UP》で取り上げた方々も、命式に宿命中殺(生月中殺)を持っています。

辞任を表明した黒川弘務検事長の運気は、四柱推命にも出ていた! 手越祐也さんがジャニーズから独立。黒川弘務元検事長と共通の【沐浴】も!! 渡辺麻友さん(元AKB48)が芸能界引退!手越祐也氏、黒川元検事長との共通点!

くるみ

宿命中殺を命式に持っている人は、周囲の人間関係は、意識して自分の守護神でかためていくとよいでしょう。

守護神をという開運法を積極的に取り入れて、幸せになっていきましょう!

【守護神】社会運を支えてくれる星。守護神の十干を持つ人を見つけよう!