【四柱推命】ペンネームの決め方、診断方法、名前に込めた思いとは?

くるみ

2018年11月7日、ブログを始めるにあたってペンネームを決めることになりました。

①四柱推命鑑定を使ったペンネームの決め方②名前に込めた思いについて書きました。

ビジネスネームやペンネームを検討している方は、ぜひお役立てください。

ペンネームは、 苗字+名前 にする

大前提になる考え方は、ペンネームは苗字+名前にする です。

参考にしたのは、プロフェッショナルブロガー・立花岳志さんのアドバイス。

MEMO
  • ペンネームやビジネスネームは、日本人の名前として機能する名字と名前を組み合わせたものがよい
  • ハンドルネーム(インターネット上で用いる省略型のペンネームのようなもの)を使って書くと、日本人の名前として認知されにくいため、リアルな世界での知名度と社会的信用が上がらない可能性があり、これがデメリットになる

(参考)『「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる』(サンマーク出版)

ハンドルネームはインターネット世界では通用します。

ただ、実社会だとかなり有名にならないかぎり〝得たいの知れない人〟という印象を与えてしまいます。

一番悩んだのは、苗字をどうするか、についてです。

長年慣れ親しんできた苗字をそのまま使うことにして、〝森田くるみ〟に決めました。

くるみ

ペンネーム〝森田くるみ〟に決めるまでの試行錯誤の過程をお話しします

ペンネームで不足している五行を補うという考え方

この《四柱推命*自習ノート》というブログは、四柱推命を勉強し、身を立てていくために始めました。

そこで、四柱推命のもとにある自然哲学《陰陽五行思想》のエッセンスも取り入れました。

こちらが、私くるみの生年月日から出した命式の五行バランスです。

四柱推命では、五行のバランスがとれている状態を良しとします。

たいていの場合、五行のバランスは偏っています。

そこで、不足している五行を補ってバランスをとることが大切になります。

自分の命式は、(財)と(官)が多くて、(比劫)、(食傷)、(印)が少ない偏りのある命式です。

ちなみに、この命式は〝身弱多財(みじゃくたざい)〟と呼ばれるタイプです。

参考までに〝身弱多財〟タイプの特長は次のようになります。

の五行が不足していた樹木希林さん

不足している五行を命名で補う方法について、女優・樹木希林さんの例を取り上げてみます。

樹木希林さんの以前の芸名は、悠木千帆(ゆうきちほ)でした。

樹木希林(きききりん)、一風変わった芸名です。

樹木希林という芸名にしたときのエピソードも、ほんとうにユニークなんです。

1977年4月1日、樹木希林さんは、出演したオークション番組で、売るものがなかったため芸名「悠木千帆」を競売にかけたところ、青山でブティック店を経営する女性が2万2000円で落札した。

これが、樹木希林という芸名誕生のおもしろエピソードです。

四柱推命を勉強していることもあって、〝樹木希林〟という名前には の五行が多いことに注目しました。

〝樹木希林〟という漢字4文字の中に、の五行を表す漢字「樹」「木」「林」の3つもあるのですから。

命式を調べてみると、樹木希林さんの五行バランスには、の五行が一つもないことがわかりました。

樹木希林さんの五行バランスは、の五行(食傷)を補うことで、ご自身が手に入れたい夢や理想や目標を示すの五行(財)がかたちになる特長があります。

不足しているの五行(食傷)を補うことが、大切な五行バランスなのです。

ちなみに、樹木希林さんの芸名の由来は諸説あるそうです。

  • という音が好き
  • 宗教団体の希心会の「希」の一字とった
  • 「木が集まって、希なる林になる、人間一人では何もできず、力を寄せて大事を成す」という意味を込めた

出展:樹木希林の名前の由来は?前の名前を売る理由はナゼか?

樹木希林さんは、2018年9月15日に亡くなりました。

人生の最後まで女優として第一線で活躍された樹木希林さん。

女優としての実績だけでなく、彼女の生き方にも注目が集まり、没後、往年のエピソードや、ユニークな発言を再編集した本が多数出版されました。

くるみ

確認することはできませんが、樹木希林さんの大往生は、偏った五行を芸能活動(芸名)で補ってバランスをとったことによるものだ感じています

不足している五行を補う2つの方法

今回は、2つの方法ご紹介します。

  1. 自分の命式の五行バランスを調べ、不足している五行を補う名前を選ぶ方法
  2. 音の響き(ことだま)を活用する方法

二番目の「音の響きを活用する方法」とは、名前の最初の一文字には音韻のパワーが込められているという考え方です。

この音の響きにも、五行が対応しています。

具体的には、次のとおりです。

の五行:カ行・タ行

  • カ行:バランス感覚、平和を愛する、美的センス、人間関係力
  • タ行:創造的才能、五感、安全、着実

の五行:ナ行・ラ行

  • ナ行:リーダーシップ、努力家、ロマンチック、美、華やかさ、感動
  • ラ行:楽天的、フットワーク、好奇心旺盛、スピード、変化、自由

の五行:ア行・ヤ行

  • ア行:順応性、柔軟性、リーダーシップ、コラボレーション、ピンチに強い
  • ヤ行:癒やし、感情、創意工夫、育む

金の五行:サ行・ワ行

  • サ行:観察眼、判断力、洞察力、サービス精神
  • ワ行:向上心、努力、責任感、野心

の五行:ハ行・マ行

  • ハ行:直感、想像力、博愛精神、貢献、アート
  • マ行:洞察力、真理の探究、生と死、神秘

くるみ

検討するときは、自分が取り入れたい五行のキーワードにも注目して参考にするとよいでしょう。

「あ、いいな!」と惹かれたものには、あなたにとって大切な何かがきっとあるから♬

【実践】不足している五行を補ってみよう!

くるみ

ここまで紹介した方法を「不足している五行別」にまとめました。ペンネームを検討する際、お役立てください

の五行が不足している場合

の五行が意味する「大樹、花」をはじめ、漢字の部首の一つである偏(へん)に「きへん」のある文字を選ぶ

の五行が表す季節「春」やの五行が表す色「青、緑」にまつわる文字や言葉を選ぶ

の五行が表すカ行・タ行の音を名前の冒頭に取り入れる

の五行が不足している場合

の五行が意味する「太陽、灯」をはじめ、漢字の部首の一つである偏(へん)に「ひへん」のある文字を選ぶ

の五行が表す季節「夏」やの五行が表す色「赤、オレンジ」にまつわる文字や言葉を選ぶ

の五行が表すナ行・ラ行の音を名前の冒頭に取り入れる

土の五行が不足している場合

の五行が意味する「山、田畑」をはじめ、漢字の部首の一つである偏(へん)に「つちへん」のある文字を選ぶ

の五行が表す色「黄色」にまつわる文字や言葉を選ぶ

の五行が表すア行・ヤ行の音を名前の冒頭に取り入れる

金の五行が不足している場合

の五行が意味する「金属、宝石」をはじめ、漢字の部首の一つである偏(へん)に「かねへん」のある文字を選ぶ

の五行が表す季節「秋」やの五行が表す色「白、シルバー」にまつわる文字や言葉を選ぶ

の五行が表すサ行・ワ行の音を名前の冒頭に取り入れる

水の五行が不足している場合

の五行が意味する「海、河、雨」をはじめ、漢字の部首の一つである偏(へん)に「さんずい」のある文字を選ぶ

の五行が表す季節「冬」やの五行が表す色「黒」にまつわる文字や言葉を選ぶ

の五行が表すハ行・マ行の音を名前の冒頭に取り入れる

くるみ

四季の春夏秋冬は、「木・火・金・水」にそれぞれの五行に対応しています。

ちなみに、は「土用」のこと。「土用」とは、五行説に対応する季節の一つで、「立夏・立秋・立冬・立春」の直前約18日間をさしていて、四季には当てはめません。

日本の詩人であり動揺作家の北原白秋(本名:北原隆吉)の雅号は、「金」の色の「白」と季節の「秋」で「白秋」となり、これが由来だといいます。おもしろいですね!

ペンネームを〝くるみ〟にした理由

ペンネーム 森田くるみくるみ にした理由について話しを進めていきます。

自分の命式は、(財)と(官)が多くて、(比劫)、(食傷)、(印)が少ない偏りのある命式で、身弱多財(みじゃくたざい)〟と呼ばれるタイプです。

不足している五行を次の方法で補うことにしました。

(食傷)の五行を「」で表す

苗字の「森田」を採用した理由がここにあります。

「森」は「木」が三つで成る漢字です。

金の五行(印)を「知性」で補う

自分の五行バランスで不足している「金」の五行【印星】は「知性」を表します。

クルミは、脳を活性化させ、認知症の予防に効果がある〝ブレインフード〟と呼ばれています。

そして、もう一つ、クルミの花言葉が「知性、知恵、謀略、野心」でした。

「四柱推命の学びを深め、ブログづくりで自習を進めながら、これを必要としている誰かの役に立てる存在になりたい」

ブログを始めた思いを「くるみ」という名前で体現できると直感しました。

姓名判断サイトでも調べてみると…

そもそも、もし近い将来、ハンドルネームをつけるなら くるみ という名前にしようと決めていました。

〝くるみ〟という響きが、単純に好きだったからです。

本名は〝◎◎子〟のように〝子〟がついている名前なので、〝子〟がついていない名前に憧れもありました。

ペンネームを決める際、姓名判断サイトの診断結果を参考にしました。

垣野たね / 柿野たね という名前も、ペンネームの候補の一つでした。

「柿」も「たね(種)」も、一応、不足している(食傷)でもあります。

亀田製菓の柿の種が大好物であること、それから、たねさんという名前は、いずれおばあさんになったときに似合う名前かも…という理由から。

ただ、画数がよくなかったので取り下げました。

くるみ

〝垣野たね〟も同じ診断結果でした(涙)

小学生から高校生まで、いろいろなニックネームで呼ばれてきました。

ペンネームを持つ体験は、今回が初めてです。

ちなみに、Twitter のアカウントIDは、@Kurumimo22 です。

くるみ    @Kurumimo22

Twitter のアカウントは「くるみさん」といったように名前を呼び合ってやりとりをする際、キーボードで打ちやすいように〝ひらがな〟がよい、と言われています。

これも考慮して、カタカナではなく、あえてひらがな表記の「くるみ」にしました。

また、@Kurumimo22 の「22」という数字にも特別な意味を込めました。

22は、四柱推命を十干、十二支を足した数であり、22は、タロットカードの大アルカナカードの枚数です。

ほかにも、エンジェルナンバー22の意味は「信じる心を持つ」。

数秘術において、22という数字はマスタービルダー(master builder)。

つまり〝創造の熟練者〟です。

ちょっとこだわすぎかしら?(苦笑)

〝神は細部に宿る〟といわれるように、自分なりのこだわりとその理由を考えることで、名前に意志力や熱も込められる。

そう考えているからです。

この 森田くるみ という名前がどんな世界に導いてくれるのか、楽しみにしています。

改名のお手伝いをしました

この記事を読んでくれたTwitterのフォロワーさんからお問い合わせをいただきました。

その方の名前は、やまちさん(旧名)です。

四柱推命で命式を調べ、五行バランスを作成して〝神木ひなた〟というお名前を提案しました。

この経緯を記事にまとめましたので、お読みください。

【四柱推命でペンネーム診断】神木ひなたさんの名前が生まれた経緯をご紹介

くるみ

四柱推命鑑定を使ったペンネームづくりのサービス(有料)を始めました。好評をいただいています。

興味のある方は、メッセージ欄に「ペンネームの問合せ」と記入の上、お問合せください。

お問合せはこちらからどうぞ!

くるみ    @Kurumimo22