ザツ鑑定005|枯渇ちゃん

四柱推命ザツ鑑定、5番目は、枯渇ちゃん です。

枯渇ちゃんのプロフィールはこちら。

枯渇ちゃん @kokatsuchan30

枯渇ちゃんといえば、〝オアシス〟を求めて #ポジティブ日記 をツイートする人。

この一言に尽きるでしょう。

枯渇ちゃんは、禁煙治療をきっかけにうつ状態になり、ここ数年、仕事もプライベートも思うようにいかない状態に苦しんできました。

こんな状態から抜け出したい!

今年3月、Twitterを開始。

葛藤がにじむ何気ないツイートが気にかかり、私くるみは枯渇ちゃんをフォローしていました。

短いつぶやきに込められた「変わりたい!」と願う気持ちは、十分に伝わってきました。

【絶】という星に振り回された10年

相互フォローの関係になって2ヶ月あまりが過ぎた6月初旬、月干支が【庚午(かのえうま)】に切り替わったある日。

Twitter上でのやりとりから、四柱推命で命式を読んであげることを約束する流れに。

アカウント名:枯渇ちゃん

この〝枯渇している状態〟は命式に出ているのかしら?

苦しみから抜け出すヒントはどこにある? 見つけられる?

四柱推命鑑定で命式から読み取れる内容を、前編 / 後編 二つの記事として書き上げました。

そして、手紙を送るような気持ちでブログのリンク先をTwitter DMで託しました。

十二運星【絶】という特異な星について書いたこの記事は、とてもよく読まれています。

※二つの記事は最後で紹介しています

四柱推命に関心を持っている方々の、【絶】という星にたいする関心の高さをあらためて感じます。

※以下の内容はご本人の承認を受けて公開しています

枯渇ちゃんってどんな方?

こちらが枯渇ちゃんの命式と通変星のパラメーターです。

四柱でなく、三柱で出しています。

つまり、出生時間を表す時柱(じちゅう)は含まれていないという意味です。

枯渇ちゃんの内面性や大切したい価値観をまとめたのがこちら。

命式の日柱の十干、干支で読みます。

(かのえ)

イメージ:鉄の塊、切れ味の良い刀

キーワード:勇猛、鋭敏、行動力、はっきりさせる、損得勘定、強引さ

  • 剛毅な星
  • 自分の信念をしっかりと持っている
  • 合理的精神の持ち主で、情に流されることなく物事を成し遂げる
  • 白黒ハッキリさせないと気がすまない面がある
  • 普段は強気に見えても意外と脆いナイーブな一面も
  • 名刀:磨き、鍛えあげることが重要

 

庚午(かのえうま)干支番号7

イメージ:夏の鉄塊

  • 正義感が強く、気品にあふれる堅実家
  • 生真面目でちょっぴりそそっかしくて、個性的で憎めない人
  • 常に現状の自分に満足しない、自己に厳しく生きるがんばりや(神経過敏気味で、気を張り詰めているような面もある)
  • 基本マイペースお人好しのように見えて、芯はしっかりしている
  • 人並み外れた分析力、鋭い観察眼を持っていてアタマが切れる
  • 人と群れず、己の道を行く
  • 気に入らない人には容赦なく攻撃する一面も

人々を愉しませるのが大好き!「エンターテイナー型」

16タイプ性格診断(無料)で枯渇ちゃんは「エンターテイナー」タイプでした。

枯渇ちゃん:エンターテイナータイプ

16タイプ性格診断(無料)に興味のある方は、こちらへアクセスしてみてください

運が大きく動く時期は?

社会運を示す大運(だいうん / たいうん)で見ていきます。

こちらが枯渇ちゃんの大運表。

24歳前後で30年周期の運(接木運)が切り変わりました。

24歳〜34歳の10年間に影響を与える星は【比肩 / 絶 】

【比肩】は「自主独立」を意味する星。

比劫(比肩 / 劫財)が巡る時期は、良い意味でも、悪い意味でも、自分が要因になって運気が決まる時期です。

枯渇ちゃんの24歳からの10年間に巡っていた星は、十二運星【絶】

【絶】のイメージは「あの世」

【絶】は肉体を失って魂になった状態で、【絶】の性質を一言で表すと「不安定」

「両極端なことが起こりやすく、安定した生活とは縁が薄い」といった特長があります。

24歳から始まった年月はどんなだったか、枯渇ちゃんご本人にお聞きしました。

すると、仕事、プライベート(家族、パートナー)にすべてにおいて、振り幅の大きい出来事に見舞われたと打ち明けてくれました。

実際、枯渇ちゃんはこの振幅に堪えきれない状態に陥り、うつ症状に苦しめられる日々がつづきました。

接木運(せつぼくうん)

  • 30年に一度巡ってくる方向性が大きく変わる時期
  • 4つの大運支の季節の切り替わり(丑と寅の間、辰と巳の間、未と申の間、戌と亥の間)に起こる
  • この時期は、これまでの方向性を必然的に変えざるを得なくなるため、その前後の年回りは、新しい運気の流れに馴れるまで苦しい時期と感じやすい傾向がある
  • 次に巡る運気に馴れるまでの時間は人それぞれ(短くて半年、長くて2年くらい要する)

その矛盾や葛藤に満ちた10年間も、今年の誕生日のタイミングで切り替わります。

次の大運は【劫財 / 胎】

テーマは、仲間と手を取り合い、目標を掲げ、好奇心をもって変化と挑戦を楽しむこと。

そんな10年が待っています。

くるみより開運のヒント
  • 当面の目標を決める
    • 34歳以降【劫財】が巡る10年は、目標が明確であるほど運が開ける
  • 自分の気持ちを表現する時間を大切にする
    • 【食神】は、表現の星で大切な星(16タイプ性格診断の「エンターテイナータイプ」につながる星)
    • 「自分のことをわかってほしい」という欲求を表現する力は、仲間のこころを動かす原動力にもなる
  • 「あ、いいな!」と思ったことに積極的に取り組む
    • 十二運星の【胎】は好奇心の星。好奇心を成長や挑戦のバネにする

今年6月、四柱推命の開運法にもとづいて、枯渇ちゃんはいみっくすさんを紹介しました。

はいみっくすさんについては、ザツ鑑定No.003 をご参照

ザツ鑑定003|はいみさん

それは、はいみっくさんの日干【ひのと)】は、枯渇ちゃんの日干【(かのえ)】にとって開運の星だから。

鉄の塊【庚】は、熱い炎🔥【丁】によって鋭い刃物へとカタチを変えるように、鍛えられれば鍛えられるほどにその真価を発揮します。

メンタル疾患という同じ症状に苦しみ、〝はいみっくす・サイクル〟を回してこれを克服しようと励む はいみっくす先輩

はいみ先輩との縁をつないだ先で、ブログとTwitterを組み合わせた〝枯渇ちゃん・サイクル〟が静かに、でも着実に回り始めています。

 

〝枯渇〟とは、ひあがって水がなくなることで、例えれば〝砂漠〟のような状態のこと。

砂漠には雨がほとんど降りません。

でも、周辺の山に雨や雪が降ると、これらの水は長い時間をかけて砂漠の地下水になります。

この深層に蓄えられた水量豊かな地下水が湧き出すところ。

これが〝オアシス〟になるのです。 

枯渇ちゃんといえば、〝オアシス〟を求めて #ポジティブ日記 をツイートする人。

回復には思った以上の時間がかかり、ときに嫌気がさすこともあるかもしれません。

でも、足もとに水が湧き出ていることに気づく日は、不意に訪れます。

そのとき、失われたと思い込んでいた10年が、じつは祝福に満ちた時間であったと、枯渇ちゃんは確信するのです。

枯渇ちゃん @kokatsuchan30

戦慄(せんりす🐿の四柱推命鑑定師こと くるみによる ザツ鑑定、終了です!

以上。

ビシッ!🗿

くるみ  @Kurumimo22

今年6月半ば、枯渇ちゃんに託したブログ記事です。

もちろん、登場人物が枯渇ちゃんだとわからないように書きました。

このような流れで、1ヶ月半前に書いたブログ記事をお披露目できることをうれしく思っています。

【絶】に振り回された10年がまもなく終わります 来る10年に巡る【劫財 / 胎】を活かす3つのアドバイス

 

枯渇ちゃんからザツ鑑定体験の感想をいただきました。

ありがとうございます。さっそくシェアします。

ザツ鑑定005|枯渇ちゃん(感想)

 

四柱推命ザツ鑑定、はじめました(ザツ鑑定って何?)

四柱推命ザツ鑑定に興味のある方は、フォローして、ぜひお声がけください。

くるみ  @Kurumimo22