ザツ鑑定003:はいみっくすさん(はいみ)

四柱推命ザツ鑑定、3番目は、はいみっくすさん(愛称:はいみ) です。

今年6月18日から、#おはよう戦隊 仲間になった はいみっくすさん

私くるみは、知り合ったときから「はいみっくすさん」と呼んできたので、ここでもそう呼ばせてもらいます。

さて、はいみっくすさんのプロフィールがこちら。

はいみっくすさん @highmix

はいみっくすさんといえば、〝はいみっくす・サイクル〟を真摯に回している人

リスペクトです!

※〝はいみっくす・サイクル〟については、最後にご紹介します。

はいみっくすさんは、2018年5月、適応障害からうつ病を発症され、会社を退職して治療に専念することに。

約1年の静養(治療)を経て、今年5月から再起動。

このくだりはご自身のブログでていねいに綴られ、メンタル疾患で苦しむ方々の心をじわりじわりと温めています🔥

【おしごと再起動 ~うつ病前後の境界線~ 】全話まとめリスト

「それではいまから潜ります」

はいみっくすさんとTwitterでやり取りをするようになったのは、今年5月。

復職に挑む はいみっくすさんのツイートに心を動かされ、「いいね」で声援を送りつづけました。

当時、職場ではTwitterはできない環境のようでした。

就業前になるとタイムラインには「それではいまから潜ります」のツイートが流れる日々。

「どうぞ、きょうもご無事で」とリプを返し、タイムラインのほとりで無事を祈りました。

かなりきつそうに見える状況もあり(これについてはブログで赤裸々に綴られています)、私くるみは、四柱推命で学んだ五行の知恵を授けたいと思いました。

5月下旬、誕生日を教えてもらって五行バランスを調べてみました。

すると、はいみっくすさんの命式には、印星過多(頭脳明晰、優しくて思い悩みやすい)という特長が出ていたのです。

そんなやり取りを経て、この〝ザツ鑑定〟を盛り上げるべくエントリーしてくださいました。

もちろん〝ザツ〟に書き進めてまいります。

ビシッ!🗿

※以下の内容はご本人の承認を受けて公開しています

はいみっくすさんってどんな方?

こちらがはいみっくすさんの命式と通変星のパラメーターです。

四柱でなく、三柱で出しています。

つまり、出生時間を表す時柱(じちゅう)は含まれていないという意味です。

はいみっくすさんの内面性や大切したい価値観をまとめたのがこちら。

命式の日柱の十干、干支で読みます。

(ひのと)

イメージ:人工の灯火、ろうそく

キーワード:情熱、世話好き、社交性、知恵、愛嬌、移り気、文化

  • 熱しやすく冷めやすい(揺れる炎)
  • ロマンチストで、理想や志が高い
  • 頭が切れて、鋭い感性を持っている(灯火は文明の象徴)
  • 周囲からの影響を非常に受けやすい

 

丁亥(ひとのい) 干支番号24

イメージ:冬の灯火

  • 実直で几帳面、まっすぐな人柄
  • 中途半端なことが嫌い、万事徹底しないと気がすまない
  • 基本的に非常に賢く、物知り
  • 損得にこだわらず、人に対して親切(情けが深く、自分が損をしても相手に尽くしてしまう面も)
  • 自分らしい発想、自分なりのやり方で物事を築いていくことに喜びを感じるタイプ(趣味が本業となって成功している人が多い)
  • 大器晩成型
  • 丁亥=生まれながらに霊感を持っているといわれる干支

他人との交流や気持ちの繋がりを楽しむ「広報運動家型」

16タイプ性格診断(無料)ではいみっくすさんは「広報運動家」タイプでした。

こつっくさんと同じタイプです。

おふたりに共通しているのは、日主(日柱の十干)が【丁(ひのと)】であること。

これは、心に留めておきたいポイントです。

じつは、はいみっくすさんの日干支【丁亥(ひのとい)】と、こつっくさんの日干支【丁卯(ひのとう)】は、相性バツグンの【宿命大半会】という良縁でもあるのです。

この件については、後日どこかで書いてみます。

はいみっくすさん:広報運動家タイプ

16タイプ性格診断(無料)に興味のある方は、こちらへアクセスしてみてください

運が大きく動く時期は?

社会運を示す大運(だいうん / たいうん)で見ていきます。

こちらがはいみっくすさんの大運表。

22歳前後、52歳前後で30年周期の運(接木運)が切り変わる方です。

22歳〜52歳までのテーマは、学び。

現在のはいみっくすさんは、学びに学んだ30年の仕上げの時期を迎えています。

接木運(せつぼくうん)

  • 30年に一度巡ってくる方向性が大きく変わる時期
  • 4つの大運支の季節の切り替わり(丑と寅の間、辰と巳の間、未と申の間、戌と亥の間)に起こる
  • この時期は、これまでの方向性を必然的に変えざるを得なくなるため、その前後の年回りは、新しい運気の流れに馴れるまで苦しい時期と感じやすい傾向がある
  • 次に巡る運気に馴れるまでの時間は人それぞれ(短くて半年、長くて2年くらい要する)

現在の大運は【偏印 / 胎】の組み合わせ。

【偏印】は、IT、語学、海外、医療関係の知識、占いにも縁のある知的な星。

はいみっくすさんの命式には、もともと【偏印】が3つもあります(これは相当高い割合)。

くわえて大運にも【偏印】が巡っているため、42歳からは知的好奇心がさらに旺盛になって、ワクワクが止まらない10年間の中にいます。

いっぽうで、印星(【偏印】【印綬】)が巡る時期は「こころが内側に籠もってしまいやすい」という特長もあります。

印星が悪い効果を示す場合は、自分の世界から出られなくなってしまう、いわゆる〝引きこもり〟などの症状が出やすい傾向がある。

四柱推命ではそう読むこともあります。

印星が巡る時期の、良い面も、良くない面も両方を味わいつくしている印象の はいみっくすさん。

やりたいことが次々と浮かぶ【偏印 / 胎】の10年を思う存分楽しんで、ブログやTwitterを通じてシェアさせてください。

くるみより開運のヒント
  • 〝考えこまないで行動する〟ぐらいの気持ちがちょうどいい
    • 自分で悩みを作り出してしまうタイプ(悩みに取り憑かれて、アタマの中が堂々巡りになりそうになったらツイートする、ブログに書くのがいいかも)
  • #おはよう戦隊を徹底的に活用してください
    • #おはよう戦隊の日主は【庚(かのえ)】
    • 木の五行(印)が非常に強いはいみっくすさん。頭の中のモヤモヤ状態を断ち切る「植木鋏」を意味する開運の星
  • 2020年、2021年、はいみっくすさんの運が動きます
    • 「目標」が明確になる
    • 具体的に行動しようという気持ちが強くなる年

探究心や知識欲が旺盛で、興味をひかれることにはどこまでも没頭する五行バランス。

勉学や学術の理解も早く、頭脳明晰な天才肌。

趣味で実利を得て大成するタイプです。

最近のはいみっくすさんのブログでは、「食」にまつわる話題も増加中。

メンタル疾患という貴重な経験をたずさえながら、こころの底からワクワクする方へ。

はいみっくす・サイクル(※)を、はいみっくすさんと一緒にまわしていきましょう!

はいみっくすさん @highmix

戦慄(せんりす🐿の四柱推命鑑定師こと くるみによる ザツ鑑定、終了です!

以上。

ビシッ!🗿

くるみ  @Kurumimo22

 

元同僚Hくん。

四柱推命のアドバイスを活かして、今年6月18日から #おはよう戦隊 に参加。

あっという間に、人気者に。

彼の名前は、はいみっくすさん(元同僚は、フィクションだったのです)

フォロワー数も、今年1月は600前後だったのが、これを書いている今日現在は3,600超。飛躍的に伸びています。

五行思想の検証仲間としても頼りにしています。

悩みがちな元同僚、Hクンへの処方箋【五行偏枯 / 熾火】

はいみっくすさんが回しているはいみっくす・サイクルについてはこちらで書きました。

効果につながるカウンセリングの受け方とは?

 

四柱推命ザツ鑑定、はじめました(ザツ鑑定って何?)

四柱推命ザツ鑑定に興味のある方は、フォローして、ぜひお声がけください。

くるみ  @Kurumimo22

1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。