こんまりさんの着こなしに学ぶ、五行思想実践のヒント

「片づけコンサルタント」で知られるこんまりさん(近藤麻理恵さん)の命式を3回続けて読んでみました。

今回はその補足として、Netflixのオリジナル番組『KonMari ~人生がときめく片づけの魔法~』でも気になっていた彼女のカラーコーディネイトについて書いてみます。

こんまりさんのイメージカラーといえば「白」

こんまりさんをイメージさせる色といえば、白。

本の表紙(帯)の彼女は、3冊とも白を基調とした着こなしです。

白は、清潔感を感じさせる色であると同時に、花嫁衣装の「白無垢」に込められた意味からもわかるように、どんな色にも染められる柔軟性の高さを示しています。

手元のオラクルカード、色に隠された秘密の言葉「カラー・カード」の解説書の「ホワイト」のページに書かれていた内容を紹介します。

ホワイトの意味

高潔さ、光、神聖さ、真理、降伏を象徴する色

  • 全身を癒やし、解毒と浄化を促す
  • 明晰さや理解をもたらす
  • 肌の問題の改善を助ける
  • 平和と慰めを与えてくれる

出展:色に隠された秘密の言葉「カラー・カード」解説書 P.66より抜粋

このように「白」という色は、信頼感や清潔感といったクリーンなイメージを与える好感度の高い色であると同時に、全身を癒やし、解毒と浄化を促す色です。

くわえて白は「クリア」とも言われ、すべての色を包括する強烈なエネルギーを持つ色でもあります。

こんまりさんは、「白」の持つ意味や特長、効果効能を上手に自身のブランディングに活かしている様子がカラーコーディネイトからも十分に感じられます。

五行思想でこんまりさんのカラーコーディネイトを読むと

陰陽五行思想の視点からこんまりさんのカラーコーディネイトを見ると、自身の足りない五行を補う開運法の実践例としても読むことができます。

こんまりさんの五行バランスを示した図がこちらです。

こんまりさんの命式の五行バランス

こんまりさんは「土」と「金」の五行が極端に不足しています。

「土」の五行の色はイエロー、「金」の五行の色は白。

この欠けている五行を補う工夫として「白」と「イエロー」を選んでいるとも見て取れるわけです。

Netflixのオリジナル番組がスタートしたのは、2019年1月1日ですが、年干支も日干支もともに【戊戌(つちのえいぬ)】で「土」の五行がとても強い年であり、一日でした。

番組に登場するこんまりさんは、白いアウターにイエローが基調カラーのプリーツのスカート。

陰陽五行思想の視点でこのカラーコーディネイトを見ると、不足している五行(金=白、土=イエロー)を補っているように感じられるのです。

※こんまりさんの五行バランスを読んだ記事はこちらをご参照ください。

五行バランスで、こんまりさんの開運期を読んでみた

うまくいっている人ほど命式どおりに生きている

こんまりさんの命式を3回続けて読み解いてみましたが、ご自身の命式を十分と生きている方だとわかりました。

「うまくいっている人ほど、自分の命式の特長や運気の流れを知らなくても、その通りに過ごしている方が多い」

実際に鑑定士として活動する仲間は、そろって口にします。

このように、Netflix『KonMari ~人生がときめく片づけの魔法~』は、四柱推命や陰陽五行思想の視点など、さまざまな視点で楽しむことができるのです。

四柱推命を学んでいる浅野太志先生も、自身の命式に「木」の五行が不足しているため、これをグリーンで補っています。

具体的には、インテリアをグリーン系でまとめたり、教室に観葉植物や花を置くなどを実践されています。

講座の教科書を束ねたファイルもモスグリーン系でした(先生の左手にあるファイル)

木の五行のグリーン系の教室

ちなみに、五行を示す色は次のとおりです。

五行を表す色

  • 木の五行=青
  • 火の五行=赤
  • 土の五行=黄色
  • 金の五行=白
  • 水の五行=黒

五行の性質を開運につなげるヒントについては、実践例も交えながら追々書いていこうと思っています。

参考 白の意味、心理効果Timeless Edition