ザツ鑑定025|さくらたん

四柱推命ザツ鑑定、25番目は、さくらたんです。

さくらたんのプロフィールはこちら。

さくらたん @sakurata__n

さくらたんといえば、毎日お抹茶点てる人

この一言に尽きるでしょう。

ステキな写真が添えられた、さくらたんの朝の挨拶ツイートがタイムラインに現れるたびに、気持がス〜ッと洗われます。

 

茶器の選び方、お菓子、懐紙の選び方、遊びゴコロ…

もしかしてさくらたんは【印綬】や【偏印】をお持ちの方かも…

そんなふうに想像しました。

じつは、発想力や表現センスを磨くために茶道を楽しんでいる。

そんなグラフィックデザイナーの友人がおりまして、彼女も【偏印】を持っていたことを思い出したのです。

はてさて、さくらたんの個性や現在の運気を読み解く【印綬】や【偏印】とは?

ザツに書き進めていくといたしましょう。

※以下の内容はご本人の承認を受けて公開しています

さくらたんってどんな方?

こちらがさくらたんの命式と通変星のパラメーターです。

四柱でなく、三柱で出しています。

※出生時間を表す時柱(じちゅう)は含まれていません。ただし、時柱は把握しているため五行バランスにもとづいて読み進めています

さくらたん内面性や大切したい価値観をまとめたのがこちら。

命式の日柱の十干、干支で読みます。

(みずのえ)

イメージ:大きな河川、海

キーワード:才知、流動、臨機応変、先見、実より名、勝ち負けにこだわる

  • 自由を愛し、束縛を嫌う
  • 知略に優れているが、考えすぎるのが玉に瑕
  • 水は入れる器によって、その姿を変えられるように、相手に合わせながらうまく人間関係を築く

 

壬辰(みずのえたつ)干支番号29

イメージ:春の大海

  • 負けず嫌いで粘り強く、物事の本質を見据えて行動できる人
  • 一見大胆だが意外と内面は繊細
  • 頭の回転が速く、人との交渉ごとも絶妙
  • 文章を書く才能を持っている人が多い生まれ
  • 人を見る目は的確で鋭いが、自分のことになると意外と迷いやすい

精神がぶつかり合う過程を楽しむ 「討論者型」

16タイプ性格診断(無料)でさくらたん討論者タイプ

討論者タイプ

16タイプ性格診断(無料)に興味のある方は、こちらへアクセスしてみてください

運が大きく動く時期は?

社会運を示す大運(だいうん / たいうん)で見ていきます。

こちらがさくらたんの大運表。

さくらたんは、19歳前後と、49歳前後で30年周期の運気の節目(接木運)を迎えます。

9歳〜39歳までの30年間は、身強の星が巡って超絶パワフルな運勢です。

身強の星とは【冠帯 / 建禄 / 帝旺】のこと。

身強の星【建禄(けんろく)】【冠帯(かんたい)】【帝旺(ていおう)

:運勢エネルギーが強いため、ビジネスなど社会で成功を収めやすい

身強の星の影響を受け、さくらたんの社会運(キャリア)は華々しくタフに展開していく30年です(9歳〜39歳)

接木運(せつぼくうん)

  • 30年に一度巡ってくる方向性が大きく変わる時期
  • 4つの大運支の季節の切り替わり(丑と寅の間、辰と巳の間、未と申の間、戌と亥の間)に起こる
  • この時期は、これまでの方向性を必然的に変えざるを得なくなるため、その前後の年回りは、新しい運気の流れに馴れるまで苦しい時期と感じやすい傾向がある
  • 次に巡る運気に馴れるまでの時間は人それぞれ(短くて半年、長くて2年くらい要する)

現在の大運は【偏印 / 帝旺

通変星【偏印】:知的好奇心旺盛な〝ファイトと発想〟の星

  • 人と違う発想やアイデアで〝無〟から〝有〟を創造
  • 自由を愛し、好きなことに没頭できる
  • ユーモアに富んで、新しいものに敏感でセンス抜群
  • 組織に属さずにスキルや才能で自由業として生きる方が楽で、才能を発揮できる
  • 神経質な面が多少出てくるきらいも
  • 神秘的なことへの興味や宗教への関心も高まる

(キーワード)個性的、発想力、創造、改革、柔軟性、自由奔放、束縛を嫌う、飽きっぽい、技芸、副業、医療関係、インターネット、占い

 

十二運星【帝旺】:リーダー、頭領、カリスマ、独立、試練を乗り越える、統率力、男性を対象にして成功

テーマは、旺盛な好奇心を発揮。アイデアや発想を駆使して大勝負に挑んでカリスマをめざすこと。

そんな【偏印 / 帝旺の10年間も、残すところあとわずかのさくらたん

ふりかえってみていかがでしょう?

思い当たるところはありますか?

39歳からの次の大運を見てみると…

39歳からの次の大運は【印綬 / 衰

通変星【印綬】:アカデミックな〝名誉と学問〟の星

  • 目上からの引き立て運に恵まれる
  • 探求心が強く、勤勉
  • 伝統文化や歴史など、古いものへの興味が高まる
  • 専門的な分野で「先生」と呼ばれる機会が増える
  • 穏やかで愛情深い星。暢気になり過ぎる傾向もあり

(キーワード)習得本能、人に教える、勉強、研究、伝統を守る、母性、思いやり、アタマで考え過ぎる(失敗への恐怖、悩みがち)

 

十二運星【衰】:イメージ「老人」。運勢のピークを過ぎて落ち着きを取り戻した状態、知識が豊富、慎重、長老的な役目(大企業の会長職、コンサルタントのようなイメージ)

  • いままで積み上げてきた実績を活かす(行動力や挑戦意欲がやや低下)
  • プライベートでは趣味の時間を持つ、疲れを感じやすい

39歳以降は、そんな10年が待っています。

【偏印】【印綬】は同じ「印星」に属します。

ただし性質は正反対。

【偏印】【印綬】 として捉えられます。

さくらたんの場合、39歳までの30年間は、身強の星が巡って超絶パワフルな運勢でした。

運勢のピークは過ぎ、39歳以降は十二運星【衰】がめぐります。

【衰】には「疲れやすい」という意味も。

39歳までの30年間、イケイケドンドンで麗しく爆進をつづけてきたさくらたん

39歳以降は、自分が回しているエネルギーと運気のチューニングを心がけて過ごすことも大切になります。

身強の星が巡っていた超パワフルな時期とは、運気の性質が異なる。

そう意識するとよいでしょう。

さらに、重要なのが【偏印】から【印綬】への切り替わりについて。

29〜39歳の10年間で、〝無〟から創造してきた〝有〟(偏印)を、39〜49歳でこれをさくらたんなりに伝授する(印綬)ために体系化し、講師として丁寧に伝えていく。

そんなイメージを描いて、書籍の出版なども視野に入れて、次の10年間のキャリアプランを前広に立てるとよいでしょう。

くるみより開運のヒント
  • 「考える前に行動する」を強くこころがけて
    • アタマの中で悩みごとを作り出しがちなタイプ(印星突出型)
    • 人の力をあてにせずに、自立する気持ちも大切に
  • 自分の気持ちを表現する時間を大切にしよう
    • 「自分のことを知ってもらう(自己表現)」が、さくらたんの【財】の星(理想、目標、手にしたい対象物)を引き寄せる五行バランス
    • 積極的なアウトプット(=行動)が、さくらたんの五行を巡らせる
  • 「好き」をトコトン極める、「好き」にこだわる
    • 印星突出タイプは、専門職やこだわりを極めることで開花する
    • 「趣味を極める」「こだわり抜く」ことが開運行動

電撃離婚も、大運に出ていた!

さくらたんの五行バランスは、印星突出型

常に自分自身を高めていきたい向上意識に満ちあふれている方です。

こちらのツイートから、そんなさくらたんの特長が伝わってきます。

さくらたんは、賢いお嬢さんと二人暮しのシンママ(シングルマザー)。

プロフィールにある「1週間電撃離婚」の文字。

離婚を経験されています。

じつは、これ、大運に出ていました。

29歳〜39歳に【庚子】という干支が巡っていることがわかります。

これは、日座中殺で、離婚の星といわれます。

日座中殺:離婚の星(結婚しても離婚しやすい)

 

日座中殺とは【甲戌(きのえ いぬ)】【乙亥きのと い)】【庚子(かのえ ね)の干支のこと

命式にこの干支を持っていたり、大運にこの干支が巡っている時期は離婚しやすいと読みます。

大相撲の元貴乃花親方と景子さんは、おふたりともこの日座中殺を命式に持っていました。

及川光博さんは、月柱に【甲戌(きのえ いぬ)】を、檀れいさんは、現在の大運(だいうん)に【庚子(かのえ ね)】に日座中殺がありました。

元貴乃花親方と景子さんが持つ「離婚の星」とは?

この時期、大運には【帝旺】が巡っていました。

帝旺】という超絶パワフルな運気のささえと、向上心旺盛な五行バランス(印星突出型)が、現在のさくらたんの活躍の背景にあるのかも…

そんな読み解きもできそうです。

好奇心のアンテナを張り巡らせて、自分のチカラで自由に生きる。

さくらたんは、シンママに輝く未来を伝えるライティング神(ライター育成のプロ)として、フリーランスを応援中です。

文章表現と、教えるのも得意な星【印綬】を3つ持っているさくらたん

そんなさくらたんにお伝えしたいキーワードはMSP(略:Me Selling Proposition)

どんな生き方をしたいのか?

どんなビジョンや志を持っていて、どのように一歩一歩を歩んでいるのか?

また、そう考えるのは、なぜなのか?

徹底的に〝Me(自分自身)〟掘り下げて、自身の表現や活動に落とし込んでいく…

自分の強みや魅力づくりに、欠かせないのが〝Me Selling Proposition〟という概念です。

さくらたんにとって〝シンママ〟であること。

朝の挨拶ツイートに欠かせない〝お茶とお菓子〟などなど。

どれも大切なさくらたんの〝Me Selling Proposition〟につながるエッセンスです。

ぜひ、この四柱推命ザツ鑑定でお伝えした内容も、さくらたんのMSPづくりの一助になれば光栄です。

私くるみは、じつは自己開示は苦手ですが、少しずつ発信していこうと思ってます(笑)

表現するチカラで自分の個性を輝かせ、人生を切り開いていく時代です。

書くことは生きること。

書くチカラを鍛えたい方は、ライティング神🌸さくらたんに託すしかないでしょう!

さくらたんに会いたい方は、こちらをチェケラ!

さくらたんの未来を、四柱推命で応援していきます!

さくらたん @sakurata__n

戦慄(せんりす🐿の四柱推命鑑定師こと くるみによる ザツ鑑定、終了です!

以上。

ビシッ!🗿

 

四柱推命ザツ鑑定、はじめました(ザツ鑑定って何?)

四柱推命ザツ鑑定に興味のある方は、フォローして、ぜひお声がけください。

くるみ  @Kurumimo22