ザツ鑑定021|とっつさん

四柱推命ザツ鑑定、21番目は、とっつさんです。

とっつさんのプロフィールはこちら。

とっつさん @smily_labo

とっつさんといえば、お料理大好き。

大皿料理でタイムラインを毎日和ませる人

この一言に尽きるでしょう。

この記事を公開する今日。

とっつさんにとって大切な記念日が重なりました。

2011年にTwitterを始めて8年目。ビックリです!

8という数字は、90度回転させると「∞(無限大)」

漢字の「八」は「末広がり」

数秘で8は、豊かさを循環する存在

精神世界でも物質世界でも、高い視点と広い視野でものごとを見ることができる数字です。

そんなTwitter歴8年目を迎えたとっつさんにとって、ハナムケになるような記事を書いてみました。

ってゆーか、何か見えない力に背中を押されて書きました。

Twitterがくれたステキな出会いが折り重なって編み出されるザツ鑑定。

いつもよりちょっと長めですが、どうぞ読み進めてください。

※以下の内容はご本人の承認を受けて公開しています

とっつさんってどんな方?

こちらがとっつさんの命式と通変星のパラメーターです。

四柱でなく、三柱で出しています。

※出生時間を表す時柱(じちゅう)は含まれていません。ただし、時柱は把握しているため五行バランスにもとづいて読み進めています

とっつさん内面性や大切したい価値観をまとめたのがこちら。

命式の日柱の十干、干支で読みます。

(つちのと)

(イメージ)大地、田畑

(キーワード)育成、人情、庶民的、情緒、愛情、猜疑心、やきもち

  • 田畑=人を育てたり、教え導いたりすることが使命
  • 性格は温厚(※ただし、土には砂漠や乾ききった土壌、岩石だらけの畑などもあるように、他の星との絡みで性質は変わる)
  • 自分の生き方を大切にし、人生を楽しみたいと望む
  • 人に対して温和で面倒見もよいが、気迷いや取り越し苦労も多い

 

己亥(つちのとい)干支番号36

イメージ:冬の畑

  • すべての物事の規律を守り、真面目すぎるくらいに誠実な人
  • 潔癖過ぎるほど几帳面
  • 内面はデリケートで傷つきやすい一面も
  • 利害関係にはあまりこだわらない
  • つねに進取的、新しい計画や物事の改善点などに気を配り自分の理想を実現させていく人
  • アイデアが豊富、斬新的な発想や提案は得意分野
  • どちらかといえば内向的で、自分の殻にとじこもるタイプ(気の許せる仲間と親しくする)
  • 生まれながらに普通の人と違った観点や思考を持っている

あるがままでいられるのが幸せな 「冒険家タイプ」

16タイプ性格診断(無料)でとっつさんは、冒険家タイプ

冒険家タイプ

16タイプ性格診断(無料)に興味のある方は、こちらへアクセスしてみてください

運が大きく動く時期は?

社会運を示す大運(だいうん / たいうん)で見ていきます。

こちらがとっつさんの大運表。

とっつさんは、17歳前後と、47歳前後で30年周期の運気の節目(接木運)を迎えます。

接木運(せつぼくうん)

  • 30年に一度巡ってくる方向性が大きく変わる時期
  • 4つの大運支の季節の切り替わり(丑と寅の間、辰と巳の間、未と申の間、戌と亥の間)に起こる
  • この時期は、これまでの方向性を必然的に変えざるを得なくなるため、その前後の年回りは、新しい運気の流れに馴れるまで苦しい時期と感じやすい傾向がある
  • 次に巡る運気に馴れるまでの時間は人それぞれ(短くて半年、長くて2年くらい要する)

現在の大運は【劫財 / 養】

通変星【劫財】:夢や目標に向かって大胆なチャレンジをする〝意地と頑張り〟の星。集団や組織づくりも得意

 

十二運星【養】:人から好かれる、ユーモア、素直、目上の人から引き立てを受ける

テーマは、素直な気持ちで周囲から引き立てを受けながら、夢や目標に向かって大胆にチャレンジすること。

37歳〜47歳のとっつさん(現在43歳)は、小さなことよりも大きなことに興味を持つ星(劫財)が巡っています。

劫財(ごうざい)という星は、目標が明確なほどパワーを発揮する星。

大胆なチャレンジを恐れない10年運の後半にいます。

47歳からの10年は【大運律音】で大躍進!

47歳前後で30年周期の大きな運気の切り替わりを迎えるとっつさん

次の大運は【比肩 / 胎】

47歳〜57歳のとっつさんの大運は、あの大運律音(だいうんりっちん)です!!!

大運律音とは、とっつさん自身を表す日柱の干支【己亥(つちのとい)】が、47歳〜57歳のとっつさんの大運に、同じ干支が巡る状態のこと。

通常の倍の成果が出せる10年です。

大運律音(だいうん / たいうんりっちん)

  • 大運に日柱の干支があること
  • 通常の倍の成果が出せる10年になる

大運律音の実地検証については、古坂大魔王さん(ピコ太郎)、三浦大知さん(歌手)、小田和正さん(歌手)の記事で紹介しています。

なかでも、ピコ太郎さんの大運律音に起きた出来事は華々しすぎて、ブログ用の資料を集めで目が釘付けになりました。

古坂大魔王&ピコ太郎の大躍進は【大運律音】にあった!

とっつさんは現在43歳。

47歳〜57歳に巡る大運律音を常に意識して、その準備として47歳までの約5年を過ごしてほしいところです。

テーマ(比肩 / 胎)は、ワクワクするようなアイデアや発想をかたちにして自分のカンバンをつくること

47歳〜57歳に巡る【胎】という星は「胎児(赤ちゃん)」。

【胎】の運がめぐる47歳以降は、長期的な計画を立てることが大切。

新たに始めたことを途中で投げ出さず、好奇心をゆっくりと育てていくように過ごすことが開運につながります。

大運律音の10年を意識して、できるだけ前びろに準備を進めていくとよいでしょう。

ピコ太郎の大躍進も、古坂大魔王さんの緻密な戦略と準備があればこそ、でした。

これは『ピコ太郎のつくりかた』という本にも書かかれています。

古坂大魔王さんが書かれた『ピコ太郎のつくりかた』について四柱推命で分析しています。

よかったら著書もお手にとってみてください。

古坂大魔王さんの【五徳】と【ABCDの法則】
くるみより開運のヒント
  • 当面の目標をより具体的に決める
    • 現在の【劫財】が巡る10年は、目標が明確であるほど運が開ける
  • 将来のビジョンや計画を緻密に立てて、行動管理を徹底する
    • とっつさんの五行バランスは【財】が弱い
    • 【財】は目標設定や計画性を意味する星
    • つねに何年か先の未来の自分をイメージしながら計画的に行動を起こしていくことが大切
  • 20年、21年、運が動く(とくに2020年、21年)
    • 「目標」が明確になる
    • 具体的に行動しようという気持ちが強くなる(理由は、五行バランスの弱い「金」「水」の五行に年干支が巡るから)

今年は〝年運律音〟60年に一度めぐる節目の年

じつは、今年2019年は、とっつさんにとって60年に一度めぐる節目の年

理由は、とっつさんの日柱の干支【己亥(つちのとい)】が、2019年の干支と同じであることから。

これを年運律音(ねんうんりっちん)といいます。

四柱推命で鑑定を受けたときには、年運律音が過ぎてしまっていたという方もいます。

今回のザツ鑑定を通じて、年運律音を迎えている件をお伝えできてうれしく思います。

60年に一度の節目の年を、これまでの43年間をふりかえり、次の60年に思いを巡らせる…

そんな残り5ヶ月を過ごしてみてください。

※四柱推命では、一年の切り替わりは立春。己亥は2020年2月3日の節分の日まで続きます

つらい時期だった39歳の運気を見てみると…

とっつさんは、今年8月7日、私くるみの誕生日企画〝くるみに身ぐるみ剥がされ隊員〟に志願してくれました。

じ・つ・は、志願表明のTwitter DMで、少しだけ脱ぎ始めてくださいました(フフッ)

くるみを信頼してくださってのこと、光栄です。

とっつさんにとって、39歳の一年(2015年)はとても大切な年だったようです。

とっつさんの五行バランスを読んでみました。

現在のとっつさんの大運は【戊戌(つちのえいぬ)】でとってもパワフルな干支で、お化けも逃げ出すほど。

別名、魁罡(かいごう)といわれる干支です。

まずは、この魁罡が影響していると読みました。

37歳〜47歳は、とっつさんの五行バランスの比劫(とっつさん自身)が非常に強くなっています。

37歳〜47歳の運気の特長

良い面が出た場合

  • 自分の希望や夢に向かって非常にアクティブになり、いままで頑張った成果が実る時期

悪い面が出た場合

  • 知らず知らずのうちに自分のわがままが出やすくなり、敵をつくりやすくなる傾向がある
  • 自分の中のこだわりや主義主張が強くなりすぎて、自らの運を傾けやすい時期

これが、37歳〜47歳のとっつさんの運勢のおおまかな傾向です。意識されるとよいでしょう。

つづいて、2014年:甲午(38歳)、2015年:乙未(39歳)について。

とっつさんの五行バランスで「木の五行()」が強く巡り、とっつさんに自身(比劫)を剋すかたちでした。

悪い面が出た場合、ストレスが非常にたまりやすく、萎縮しやすく、おどおどとした精神状態の時期。

とっつさんのメンタル面に暗い影を落とした39歳の人生の大きな曲がり角は、2014年(38歳)から始まっていたと、四柱推命で読むことができます。

さらに、2016年(丙申)、2017年(丁酉)は、火の五行()が強くなる時期。

いろいろ考えされられる時期で、内省しすぎてこころが内側に籠もってしまう性質があります。

ここからちゃんと出てこられるかで、その後の人生が決まる。

が強くなる時期に鬱病を抱えてしまう方もいます。

とっつさんは、無事、人生の暗いトンネルを抜け出しました!

大量生産される料理の数々の正体を解いてください(byこつっくさん)

とっつさんといえば、華やかな大皿料理の晩ごはんのツイート。

あまりにも印象的です。

 

じつは、この記事を書き進めているさなか、こんなリクエストをもらいました。

ザツ鑑定の一読者、そして、ザツ鑑定(No.002)で身ぐるみをはがされる喜びをご自身も満喫。

#昼食調査兵団 の団長でもあるこつっくさんから、です。

https://twitter.com/kotsukku/status/1179144940451848192

はい、とっつさんの大皿料理のヒミツについて、ちゃんと分析してください、と。

読み解いていきましょう。

ザツ鑑定002|こつっくさん

とっつさんは女王様だった!

料理を愛するとっつさんの大皿料理のヒミツは【食神】という「食べたり、おしゃべりが大好きな星」が影響しているのかな?

じつは、そんなふうに思っていました。

こちらがとっつさんの命式です。

食神】はありませんでした。

とっつさんにとって、大皿料理をふるまう行為の核にあるものは何だろう?

一晩、寝かせてみることにしました。

そして今朝、注目したのが大運の二段目。

その人の社会的な期待役割(第二宿命を読むときに使う星冠帯です。

十二運星【冠帯】:女王の星、中年以降に成功する独立精神旺盛な星

とくに女性を対象にした仕事で成功、グループのボスになりやすく、社交的。華やかさを好む

とっつさんに、DMでたずねてみました。

くるみ

とっつさん、お聞かせください

とっつさんって、おばちゃんとか女性に人気ありますか?

あるいは、女性と一緒にいる方がラクとか…

女性といるほうがはるかにラクです(*´ ꒳ `*)

とっつさん

くるみ

なるほど…φ(..)メモメモ

じつは、単純にお料理が好きというよりも、女性的な感覚をフルに活用して「ふるまっている」というイメージがしたので。

そういう星をお持ちだから(それが大運2段目=第二宿命冠帯

「ふるまう」という捉え方はとてもしっくりきます(*´ ꒳ `*)

とっつさん

くるみ

なるほどぉ〜!

いま〝とっつさん=小料理屋の女将〟ってイメージが勝手に降りてきました(笑)

ちょっとおつかれ気味の女性客を相手に大皿料理をカウンターに並べてふるまう、そんなイメージです

すると、とっつさんから目を見張るようなリプが返ってきました。

小料理屋を営むのは昔からの〝夢〟でした

女性の悩みに耳を傾けるのも好きです

とっつさん

私くるみの中で、一つのアイデアが提案になりそうな、そんな流れに…

くるみ

それ、次の47歳以降の大運律音の10年でめざしてもいいかも…

まずは〝女将キャラ〟を打ち出してTwitter上で【小料理屋とっつ】を開く。

そして、常連客(とくに女性のフォロワーさん)を集める。

(ZOOMを使ったオンライン飲み会とかもいいかも…)

可能なら、リアルイベントにもつなげてオフ会を開くなど、テキトーに楽しむ。

いまのお仕事は、家族を養う経済基盤として必要だから地道に続けていく。

でも、少しでもとっつさんの強み(社会的な期待役割=第二宿命)を拓いていけるように、活躍の領域を広げていく。

そんなイメージです

とっつさんが第二宿命に持っている冠帯という星は、別名「女王の星」。

ジャニーズタレントで成功している人に多く出ている星でもあります。

故・ジャニー喜多川さんは命式の月柱に、タッキーこと滝沢秀明さんも年柱に冠帯があります。

(おそらくジャニーズ事務所は、タレントの発掘やグループ結成でのキャスティングに四柱推命を活用していると察しています)

以下は《嵐》のリーダー、大野智さんの大運表。

大野智さんは、デビューから24歳を迎えるまでの約3年間、アイドルタレントの道を邁進する運気【偏官冠帯】が巡っていました。

そして、以下がとっつさんの大運表です。

社会からの期待役割を意味する第二宿命(大運の2段目)に、運気【偏官冠帯】が巡っています。

とっつさんは、中年アイドルタレントの道、もとい、小料理屋の女将として疲れた女性のハートをわしづかみにして、心臓を捧げさせる興奮の展開へ。

直近で、〝小料理屋の女将〟といえば、話題のNetflix連ドラ『全裸監督』。

駅弁スタイルを生み出したワンシーンがあまりにも新鮮です(微笑)

(そうよね、ね?ね?ねこじゅう

見た目がサリーな女将が営む小料理屋構想、始まります!

とっつさんといえば、見た目がサリー。

見た目がサリーな女将が、営むステキな小料理屋💗

この奇妙奇天烈摩訶不思議なアイデアを、とっつさんがどんな大皿料理に仕上げてくれるのか、一人のフォロワーとして楽しみにしたいと思います。

はい、Twitter歴8年目にして、ステキなドラマが始まりそうです。

見た目がサリーな女将が営む小料理屋構想

近日クランクインです!🎬

とっつさん @smily_labo

戦慄(せんりす🐿の四柱推命鑑定師こと くるみによる ザツ鑑定、終了です!

以上。

ビシッ!🗿

 

とっつさんの感想体験コメントはこちら

ザツ鑑定021|とっつさん(感想)

 

四柱推命ザツ鑑定、はじめました(ザツ鑑定って何?)

四柱推命ザツ鑑定に興味のある方は、フォローして、ぜひお声がけください。

くるみ  @Kurumimo22