松本薫さんの命式には〝野獣〟も〝美女〟も現れていた!

2019年2月7日、2012年ロンドン五輪・柔道女子57キロ級金メダリストの松本薫さんが、現役引退を発表しました。

松本薫さんといえば、闘争心むき出しで試合に挑む姿から「野獣」と呼ばれていたことでも知られています。

2016年、リオデジャネイロ五輪では銅メダルを獲得。

同年に結婚、翌年2017年には第一子出産。「ママでも金メダル」と宣言して2018年6月に復帰。ママ柔道家としての道を邁進していました。

東京オリンピックについては、「自信はないが1%でも可能性がある限り懸けていきたい」と語っていた松本さんですが、昨年11月の試合で1回戦敗退し、この時点で五輪代表は絶望的になり、ご自身は「勝負師としての終わり」を自覚し、今回の現役引退表明にいたりました。

松本薫さんの「野獣を作るのはものすごく力がいる。子育てと野獣の両立は難しかった」というコメントが気になったこともあり、今回の引退にいたった運気の流れを四柱推命でざっくりと読んでみました。

強靱な意志とバイタリティが取り柄

こちらが、松本薫さんの命式の通変星の強弱を表すパラメーターです。

片づけコンサルタントの こんまりさん こと近藤麻理恵さんと同じ【三徳】を持っている点も注目したいところです。

そして、こちらが松本薫さんの命式の五行バランスです

松本薫さんの命式は、比劫(水の五行)が突出しているタイプです。

比劫突出タイプは、次のような特長があります。

比劫突出タイプの特長

  • 強靱な意志力とバイタリティが取り柄
  • 何に対しても自分のこだわりがある
  • 一見ソフトで社交的に見えても、人は人、自分は自分と考えるタイプ

松本薫さんの〝野獣〟の所以に迫ってみた

比劫のエネルギーが強い人は、次のような特徴を持っています。

比劫のエネルギーが強い人の特長

  • 自分が本当にやりたことに取り組むことで、爆発的なエネルギーを発揮する
  • 自分のスタイルを変化させることを余儀なくされるようなことに動揺しやすく、自分がこころに決めていたことを覆せないという悩みに支配されやすい

松本薫さんは、もともと比劫が強い命式です。

20〜30歳の10年は、大運干支【辛亥(かのと い)】で、「金」と「水」の五行が巡っていました。

日干の五行を強める五行のバランスが取れ、強靱な比劫が成立し、これが〝野獣〟という愛称に結びついたと読みました。

現在の松本さんを巡る大運(30〜40歳)には、「水」の五行がダブルの【壬子(みずのえ ね)】が巡っている影響で、松本さんの比劫はさらに強くなっている状態にあります。

しかし、30歳以降は「水」の五行がダブルの大運干支【壬子】が巡ってきたことにより、盤石だった〝野獣〟のエネルギーは肥大化しすぎ、バランスが取りづらい状況であったことが五行バランスから読み取れます。

そのような状態の松本さんの運気に巡ってきたのが、2018年の年干支【戊戌】という「土」の五行がダブルの異常干支でした。

もともと比劫のエネルギーが強いタイプは「自分のスタイルを変化させることを余儀なくされるようなことに動揺しやすく、自分がこころに決めていたことを覆せないという悩みに支配されやすい」という性質があります

松本さんの命式において「土」の五行は「官星」です。

2018年立春以降、干支【戊戌】が巡ってきたことで「土(官星)」が強くなり、松本さん自身を意味する「比劫」が剋される運が巡っていました。

「官」が運命上に巡ってきている時期は、自分の役割に生きる時期となります。

「官」は「〜あるべき/〜すべき」という特性の星であり、プレッシャーをも意味します。

ママ柔道家として〝野獣と育児の両立〟に励みながらもこれが自分の思うように運ばず、母、妻といったジェンダー(性の社会的役割)と肥大化しすぎた比劫(自我)とのはざまで 松本さんは強い葛藤を抱え、精神的なストレスは相当なものだったのではないか、と想像しました。

松本さんのプライベート(家庭運)を表す自星は【傷官】です。

【傷官】の性質

  • 芸術家肌で完璧主義者
  • 陽気で毒舌
  • 美意識が高く、美的センス抜群
  • 感情の起伏が激しい
  • 不平不満を抱きやすい

しかも、十二運星は王様の星【帝旺】と【傷官】の組み合わせです。

ママ柔道家として掲げた〝野獣と育児の両立〟がうまく運ばないことによる葛藤で、家庭生活においても、日々イライラをつのらせる松本さんの姿が浮かびました。

第二の人生の「アイスクリームを作る」その心は?

先日の記者会見で、現役引退後の第二の人生について質問を受けると、松本さんは「アイスクリーム作ります!!」と二度も繰り返したことでも話題になっています。

なぜアイスクリームなのか?

そこには、アスリートならではの悩みを仕事(第二の人生)を通じてサポートしたい、という思いがあります。

松本さんは現役時代から甘い物にこだわり、試合の合間には〝勝負菓子〟としてチョコを口にしていた。ロンドン五輪後は「パフェを食べたい」と発言し、1日4食パフェを食べた日もあった。その時、体重増や体調を崩すことがあり、アスリート目線で「もっと体に良いアイスがあったら、世界中のみんなを笑顔にできる」との考えもあり、今後は商品開発も手がけるという。

「野獣」松本薫が転身 アイスクリーム店スタッフへ|日刊スポーツ(2019年2月7日21時45分)

松本さんの勤務先である 株式会社ベネシード は、2013年10月に設立された、医薬品の販売、医薬部外品、化粧品、健康補助食品、清涼飲料水、食品および日常生活用品の企画、開発、製造および販売を扱っている企業です。

松本さんは、2月12日に東京富士大構内にオープンするアイスクリーム店にスタッフとして働く予定とのこと。不定期ですが店頭にも立って、乳製品不使用の「豆乳焦がしキャラメル」など2種を販売するそうです。

引退の意向は、昨年11月、1回戦敗退した時点で会社側にすでに報告していたとありました。

会見が2月7日に開かれたのは、アイスクリーム店のオープンのPRも兼ねてことだったのでしょう。

(ベネシードも攻めてます!)

東京富士大学は、『鉄腕DASH』の新宿DASHのベース基地としても知られます。

(東京富士大学も攻めてます!)

「アイスクリーム作ります!」を【食神】で読む

「アイスクリーム作ります!!」というコメントで、まっさきに目にとまったのが松本さんの命式にある表現と創造、遊びごころの星【食神】です。

【食神】は「食」という字にあるように、この星を持っている人は「口」にまつわる仕事、具体的には「料理人(シェフ、パティシエ)」「芸能人(歌手、アイドル、お笑い芸人)」「講師」などが適職とされ、こうした職業に携わることで運が開ける星です。

【食神】は衣食住を意味する星でもあります。

ファッション、料理、居空間に意識を向けるとよいとされ、【食神】の星を持っている人は、生涯食うに困ることのない運の持ち主といわれます。

【食神】の特長

人気、快楽、財産、恋愛、子ども

  • 衣食住を意味する星→生活上、物質的な苦労に縁がない
  • 穏やかでのんびりした性格が誰からも愛され、自然と人が集まってきてしまう
  • とにかく楽しい事が好きで、人に喜ばれて感謝されるのが大好き
  • 人間的な魅力がそのままお金に変わるタイプ

松本さんの晴れやかに語る姿に、ご自身も【食神】の星を活かしはじめている様子が感じられます。

この【食神】は十二運星【長生】の組み合わせは吉運です。

【長生】の特長

  • 成長し発展していく機運に満ちた星
  • 周囲からの引き立て運に恵まれ、学問、芸術、技能を伸ばすことができる
  • ただし【長生】は成長期の星で未完成な部分が多いため、補佐役で進めるのが無難

ちなみに、【食事+長生】【偏印+長生】の組み合わせを持つ人は、占い師にも向いているといわれています。

コミュニケーションで人々を幸せな気持ちにし、人々に喜ばれて感謝され、松本さんから醸し出される魅力が、そのまま仕事の成功につながっていく。第二の人生は、そんなふうに展開していきそうなイメージがあります。

松本薫さんは〝傷官美人〟

今回の記者会見を受けたツイートでは、あの〝野獣〟のイメージとはまったく異なる様相の松本さんの姿も話題になっていました。

わたし自身も、記者会見で花束を抱えて笑顔の写真を見て、一瞬、女優の広瀬すずさんや山本未來さん(女優でファッションデザイナーの山本寛斎の娘)かと見まがうほどでした。

松本さんは、美意識が高く、美的センス抜群の【傷官】を日柱に持っています。この【傷官】が良いかたちで表れている様子が見て取れました。

【傷官】を持っている女性は〝傷官美人〟と言われますが、松本薫さんはまさに〝傷官美人〟

ディズニー映画に『美女と野獣』がありますが、松本さんのなかには、どうやら〝美女〟も〝野獣〟も両方が存在していたようです。

表現とセンスの星【食神】【傷官】と、コミュニケーションや芸能の星【偏印】を十分に活かして、ぜひ、新たな〝松本薫スタイル〟を示し、アイスクリームにかかわる仕事を通して、人々を幸せにするエネルギーを届けていってください。

2019年の年干支は【己亥】で「水」の五行も「土」の五行も強い年運のため、松本さん自身を意味する「比劫」の強い運気は続きます。

子育て、アイスクリームなどに象徴される【食神】や【傷官】を活かしたテーマによる快進撃は、まだまだ続きそうです。

6歳から31歳までの25年にわたる柔道人生、ほんとうにおつかれさまでした。

参考 松本薫さんの勤務先株式会社ベネシード

参考 アイスクリーム屋さんダシーズ

 

松本薫さんも持っている【三徳】については、現在、アメリカで大活躍中の片づけコンサルタント、こんまりさんこと近藤麻理恵さんの記事で書いています。

どうぞお読みください。

こんまりさん(近藤麻理恵)に学ぶ【三徳】の活かし方