【四柱推命家族鑑定】夫婦のかかわりで心がけること(Yさんご夫妻)

このブログの四柱推命ザツ鑑定を読んでくださっているYさん(40代男性※匿名希望)から、家族鑑定の依頼を受けました。

Yさんは7つ下の奥様との間に、6歳と5歳の娘、2歳の息子、三人のお子様のパパです(※お子様の年齢は2020年5月時点)

現在は、会社員として働いています。

今回の家族鑑定のあたり、Yさんの知りたいテーマを3つ出していただきました。

Yさん家族鑑定の構成
  1. 四柱推命鑑定に必要な基礎資料
  2. 夫婦のかかわり方で心がけること
  3. 子育てについて(3人の子供とのかかわり方)
  4. 自分自身の時間の作り方

くるみ

今回は「夫婦のかかわり方で心がけること」について掘り下げていきます

四柱推命鑑定の基礎資料

Yさん一家の鑑定を進めるにあたって作成した基礎資料はこちらです。

【四柱推命家族鑑定】家族の命を活かし合うために(Yさん一家・鑑定資料)

① 夫婦のパワーバランス

夫婦のパワーバランスは、命式(以下)の十二運星の数値(運勢エネルギー)の合計で読みます。

Yさんご夫婦の場合、十二運星の数値(運勢エネルギー)の合計は、夫:28、妻:23になります。

バランスの良いご夫婦です。

くるみ

夫婦やビジネスパートナーなどチームを組む場合、運勢エネルギーが同レベルの相手(運勢エネルギーの差が大きくない相手)と組むとよいとされています

ひとくちメモ

たとえば、俳優の渡辺謙さん(8)と南果歩さん(24)は運勢エネルギーに大きな開きがありました。※カッコ内は、運勢エネルギーの数値

Perfumeの三人は、樫野 有香さん(29)、西脇 綾香さん(32)、大本 綾乃さん(21)で、三人全員、命式に身強の星(帝旺・建禄・冠帯)という非常にエネルギーの強い星があります。

ジャニーズ事務所では、ユニットを組むときに四柱推命を活用しているそうです。

《嵐》のメンバーも、身強の星(帝旺・建禄・冠帯)があり、運勢エネルギーの強い命式で構成されています。運勢エネルギーのバランスをはかる大切さがわかります

《嵐》のリーダー像、【劫財 / 帝旺】& 慈愛に満ちた大野智さんの【癸】

② 日柱で読む家庭運

家庭運は、命式の日柱で読みます。夫婦それぞれの運勢エネルギーを見ていきましょう。

【冠帯】、妻【帝旺】であることがわかります。

どちらも身強の星(帝旺・建禄・冠帯)という非常にエネルギーの強い星です。

冠帯と帝旺の特長

【 冠帯 】

◎独立精神が旺盛、明るく素直で、誰からも好かれる人間的な魅力がある

◎▲負けず嫌い

▲余計な一言を言って相手を不快にさせる面がある

▲批判や攻撃をする

▲世間体や周囲の評判が気になる

▲地味で裏方的な仕事にストレスを感じやすい

 

【 帝旺 】

◎底知れないパワーがある(リーダーシップ、カリスマ性)

◎独立心が旺盛で強烈な個性がある

▲わがまま、頑固

▲プライドの高さが裏目に出ると孤立する可能性も

▲突発的な出来事があると、神経過敏になりマイナス思考に陥りがち

ひとくちアドバイス

おふたりとも非常に強い星を持っているため、Yさんご夫妻がぶつかりあったらトコトン激しい言い争いになる。そんなイメージが浮かびました。

まずは、ご夫妻ともに非常にパワフルな星の持ち主であることを覚えておいてください。

しかも、奥様の【劫財 / 帝旺】は〝男性性の強い星〟で、いわゆる〝女らしさ(社会的性役割)〟とは対極の星です。

女性で命式に【劫財 / 帝旺】がある場合、この強い星を活かせなくて自分自身に刃を向けてしまうケースも見られます。

くるみ

自立心の強い星(冠帯帝旺)を持つYさんご夫妻は、両者〝譲り合いの精神〟を大切に、星のパワーを活かしていってください

③ 五行バランスで見た夫婦の相関性

つづいてYさんご夫妻の五行バランスチャートで、お互いの星が五行バランスにどう影響しているかを読んでいきましょう。

夫にとって妻の影響は?

五行バランスの変化でどのような影響が出たのか、良い作用:◎、悪い作用:▲ でまとめました。

【食傷】の影響

◎自己表現やこだわりが、妻が関わることでより強くなる

▲妻とのやりとりで心身が消耗する(※食傷は別名〝漏星〟といい、日主のエネルギーを奪う星)

 

【印】の影響

◎自分の考えや行動に対して、妻の強い応援を得られる

▲妻に依存してしまう面も出る

妻にとって夫の影響は?

五行バランスの変化でどのような影響が出たのか、良い作用:◎、悪い作用:▲ でまとめました。

【食傷】の影響

◎自己表現やこだわりが夫が関わることでより強くなる

▲夫とのやりとりで心身が消耗する(食傷は、日主のエネルギーを奪う星だから)

 

【財】の影響

◎夫の影響で、夢・理想・目標など手にしたいものが大きくなる

▲手にしたいものが大きくなるが、これがプレッシャーに感じる面もある

ひとくちアドバイス

おふたりの五行バランスを重ね合わせて見えたのは、【食傷】に影響が出る、ということです。

【食傷】は〝自己表現とこだわりの星〟。「自分のことをわかってほしい!」という気持ちがお互いに刺激される関係だ、と読みます。

【食傷】が良い作用として出ると、クリエイティブな活動(才能やセンスの開発)につながります。しかし、悪い作用として出ると、自分のエネルギーを奪うストレスフルな関係になります。

くるみ

上の五行バランスに、大運干支や年運干支の五行も影響します。わかるように説明してみます

Yさん(夫)の五行バランスはの五行は【食傷】になります。2020年(子)、2021年(丑)で、金の五行の年干支が巡ります。したがって、Yさん(夫)の【食傷】はさらに刺激を受けることになります。

いっぽう、妻の五行バランスのの五行は【財】になります。2020年、2021年は、夢・理想・目標など手にしたいものがさらに大きくなります。

したがって、今年と来年の2年間は、夫は自分の感情の扱い方に気をつけることが必要で、妻は夢・理想・目標などを身の丈に調整することが必要であることが五行バランスのチャートから読めます。

④ 現在の二人を取り巻く社会運の特長

さいごに、現在のおふたりは、どのような社会運の影響を受けているのか? これについて見ていきます。

社会運は10年周期で読む大運30年周期で巡る人生の大きな節目の接木運で読みます。

※大運の読み方は「だいうん、たいうん」どちらでもかまいません。

夫の大運は?

現在40歳のYさんの大運干支は【丙戌】。運気の特長は【印綬 / 養】の組合せで読みます。

【夫】直近の接木運:48歳前後

接木運(せつぼくうん)

  • 30年に一度巡ってくる方向性が大きく変わる時期
  • 4つの大運支の季節の切り替わり(丑と寅の間、辰と巳の間、未と申の間、戌と亥の間)に起こる
  • この時期は、これまでの方向性を必然的に変えざるを得なくなるため、その前後の年回りは、新しい運気の流れに馴れるまで苦しい時期と感じやすい傾向がある
  • 次に巡る運気に馴れるまでの時間は人それぞれ(短くて半年、長くて2年くらい要する)

くるみ

48歳〜98歳まで、精神性を大切にすることが開運につながる星が巡ります

【夫】38〜48歳の大運の特長

前半:38〜43歳【印】に作用

テーマ:学びと内省

  • ◎考えることが理に叶っている時期で尊敬される
  • ◎目上の引き立てで大抜擢の可能性も
  • ◎資格やスキルの習得にも適している
  • ◎集中力が上がるため、学びに没頭して大きな成果が得られる
  • ▲依存心が強くなり精神的に不安定になりやすい

開運キーワード:向上心分析力洞察力学習意欲資格やスキルの取得熟考内省人に上手に取り入る

後半:43〜48歳【比劫】に作用

テーマ:個性を活かす

良い意味でも悪い意味でも〝自分が要因〟となって運気が決まる

  • ◎気力、体力も充実
  • ◎夢に向かって行動的になる
  • ◎周囲からも認められ、がんばってきた努力が成果に
  • ◎新規開拓、共同事業も吉
  • ▲こだわりや主張が強くなり過ぎて運を下げやすくなる
  • ▲見栄で浪費したり、イライラして人とぶつかりやすい

開運キーワード:自立心強い意志と欲求独立心チャレンジ自己主張自分らしさのこだわり独自性対等な関係根気

ひとくちアドバイス

Yさんの大運は、前半、後半で運気の性質が〝静/内〟から〝動/外〟へ大きく変わります。

これを意識して、43歳までの過ごし方のテーマを決めるとよいでしょう。学んだことを43歳以降の飛躍につなげられるとさらにいいですね。

大運【養】が巡る時期の注意点は以下のとおりです。

不安や迷い、孤独感を感じることで消耗しやすい時期です。

この時期に、環境が新しくなった場合、慣れるのに時間がかかります。

とくにYさんは、月柱に霊感が2番目に強い干支【壬午 みずのえうまを持っています。

日記をつけて自己観察を続けるなど、一見ネガティブな感情や霊感との付き合い方をマスターする機会に活かすとよいでしょう。

くるみ

こちらは、四柱推命ザツ鑑定にも参加してくれたぼびーさんの方法です。よかったらご参照ください

妻の大運は?

現在32歳のYさんの妻の大運干支は【壬子】。運気の特長は【正官 / 絶】の組合せで読みます。

【妻】直近の接木運:51歳前後

接木運(せつぼくうん)

  • 30年に一度巡ってくる方向性が大きく変わる時期
  • 4つの大運支の季節の切り替わり(丑と寅の間、辰と巳の間、未と申の間、戌と亥の間)に起こる
  • この時期は、これまでの方向性を必然的に変えざるを得なくなるため、その前後の年回りは、新しい運気の流れに馴れるまで苦しい時期と感じやすい傾向がある
  • 次に巡る運気に馴れるまでの時間は人それぞれ(短くて半年、長くて2年くらい要する)

くるみ

21〜71歳まで、精神性を大切にすることが開運につながる星が巡ります。運気の流れが、夫のYさんと似ている点もバランスが取れていていいですね

【妻】31〜41歳の大運の特長

前半 後半【官に作用

テーマ:自分の役割に生きる

  • ◎仕事上で評価されたり、名誉を得られやすい
  • ◎周囲の状況にうまくしたがいながら、使命感を持ってコツコツと精進
  • ◎あらゆることに自信がついて行動的になる
  • ▲被害者意識を感じやすい
  • ▲ストレスがたまりやすく、萎縮しやすい
  • ▲権利上の事柄で被害を被ったり、名誉失墜の可能性も

開運キーワード:自制心真面目さ従順さ責任感や義務感組織や社会への貢献人の意見を取り入れるルール秩序ボランティア活動

ひとくちアドバイス

現在、Yさんの奥様は32歳。

奥様の命式の五行バランスは、大運干支【壬子 みずのえねの影響を受けます。

大運干支【壬子は、水の五行が非常に強い干支で、推命気温がもっとも低い干支です。

推命気温とは命式の十干/十二支で読む見かけ上の温度のこと。

推命気温がもっとも低い干支【壬子が、奥様の命式全体を冷やすことになる、と解釈します。

奥様の五行バランスは、の五行が強く、の五行が弱いという特長があります。

星が入っていなかったり、弱い五行に、その五行の干支が巡るとき、四柱推命ではその人の運が動くと読みます。

奥様の五行バランスが、大運干支【壬子の影響を受けてどう変化しているのか、を示したのが以下のチャートです。

四柱推命では、火の五行水の五行の組み合わせには注意が必要になります。

燃え盛るに、冷たいをかけると水蒸気が上がるように、五行バランスにおいても衝撃が起こります。

最も温度の高いと、冷たいがぶつかり合う状態、これを 水火激冲(すいかげきちゅう)の憂いといいます。

命運(大運や年運)の干支の影響で〝水火激冲の憂い〟が生じた場合、とくに心身の葛藤が起こりやすくなります。

自律神経の失調や、ひどい場合には抑うつ状態に見舞われるなどメンタル面に不調をきたすこともあります。

水火激冲

水火激冲とは、五行(木・火・土・金・水)のなかで、最も温度の高い「火」と冷たい「水」がぶつかり合うこと

水蒸気が爆発するように大きな衝撃が起こる状態

  • 心身の葛藤が起こりやすい
  • 精神的不調(自律神経面、ひどいときは抑うつ状態)につながりやすい

したがって31〜41歳は、メンタルのコンディションに十分な注意が必要な10年間になります。

くるみ

奥様は、メンタルのコンディションに十分に注意をはらうように心がけるとよいでしょう。

奥様は、もくの五行を補うことが大切な方です。森林浴を楽しむ、植物を育てる、観葉植物を部屋に置く、木々の写真を眺める、ブルー系・グリーン系のファッションや小物類を取り入れるなどが必要な開運行動です。

もくの五行の【甲】は、奥様と三人のお子さんにとっても大切な五行で、守護神です。もくの五行の開運行動を日々のなかに取り入れるとよいでしょう。

水火激冲推命気温守護神についてはこちらでも説明しているので、ご参照ください

《水火激冲》は、うつや人間関係に変化が起こりやすいが、生き方の改革期! 【推命気温】うつ病などの精神疾患|水の五行が大運に巡る時期は要注意 【守護神】社会運を支えてくれる星。守護神の十干を持つ人を見つけよう!

まとめ

長くなりましたが、「夫婦のかかわり方で心がけること」についての鑑定は以上になります。

鑑定を進めるなかで再度シェアしたいことを3行にまとめてみました。

3行にまとめると
  • ご夫婦としてのバランスは良い
  • 【食傷】の扱い方と活かし方をふたりで見つけよう
  • 奥様の現在の大運(〜41歳)は、の五行を補って心身のコンディションを調えよう

くるみ

次回は「三人のお子様とのかかわり方で気をつけること」について書いていきます。

ご夫婦ともに強い運勢エネルギーの持ち主(夫:偏官 / 冠帯、妻:劫財 / 帝旺)で、これが子育てに影響すると読みたいところです。

くわしくは次回で。どうぞお楽しみに♬

【食傷】対策の処方箋

Yさんの五行バランスのように【食傷】が強くなる時期は、イライラして心身が消耗しやすくなります。

くるみ

お薦めのYouTubeがあったのでシェアします。職場やSNSなど、さまざまな場面の対処法として役立ちそうです。ご参照ください♬

家族鑑定*アーカイブ

【四柱推命家族鑑定】家族の命を活かし合うために(Yさん一家・鑑定資料)