二つの魁罡(かいごう)の持ち主!不撓不屈の精神で、強運を切り拓け!!

四柱推命ザツ鑑定、105番目は、ぼへみ@あづさんの長男さんです。

(以下、ぼへみさんと表記します)

ぼへみさんといえば、四柱推命ブログ鑑定に、最初にエントリーしてくれた立役者💝

この一言に尽きるでしょう。

2019年4月半ば。

ぼへみさんは、「四柱推命は何をもとに読んでいるのですか?」という問い合わせをくれました。

「それならわたしの誕生日を使ってブログに書いてください」

そんな流れで、Twitterのフォロワーさんの鑑定記事をブログで書くことになりました。

ぼへみさんの鑑定記事で様々な方が四柱推命鑑定に興味を持ってくださり、エントリーしてくれる展開に。

皆さんの良質なフィードバックで、鑑定スキルを磨いてきました。

このようなツイッターでのやりとりを通して、ぼへみさんの長女さん長男さんぼへみさんの旦那さんの家族鑑定を引き受けることになりました。

まずははじめに、ぼへみさんについてご紹介しましょう。

ぼへみさんといえば、ボヘミアン

https://twitter.com/bohemi_business/status/1109637603202994176

プロフィールにある「大胆な引っ込み思案でいい気分になることだけしかしません」という独特のキャッチフレーズに目が止まりました。

ぼへみさんは、双極性障害に悩みながらも、自分らしい生き方を時間をかけて探し続けています。

ぼへみさんの内面性を表す干支は【甲戌 きのえいぬ】。

一言でいえば、すべての物事に対して正直で、妥協を許さない人。

ぼへみさんの人生のワインディングロードは、来る2020年5月22日に発売される電子書籍で明らかになります。

『いい気分になることだけでしなくていい!〜無敵になって生きたいように生きる方法』

https://twitter.com/bohemi_azusa/status/1251746206067200000

チェケラです。

すべての物事に対して正直に、あふれる向上心をもって人生の高みをめざすぼへみさん

繊細だけど、タフでズボラ、そんなユニークな母のもとでたくましく成長中のぼへみさんの長男さんが、こちら。

今年の誕生日で7歳になるぼへみさんの長男さん

七五三の記念写真の撮影も、入学式の前に完了!(マコなり仕込みの手際の良さ!どうぞ健やかに!)

https://twitter.com/bohemi_azusa/status/1245544242572738560

そして、2020年4月7日

晴れて入学式を終え、小学一年生になりました。

おめでとうございます!

https://twitter.com/bohemi_azusa/status/1247425540073480193

「お金、いっぱいほしいね」というぼへみさんの長男さん

https://twitter.com/bohemi_azusa/status/1203959209236152320

は〜い!お金持ちになる星の組み合わせ【偏財 / 墓】が、命式の月柱にありました!

圧倒的な負けん気と意志力の強さを発揮して、自力で目的を達成する方です。

月柱は、社会人になってから4,50代の運気を読みます。

ぼへみさんの長男さんは、まだ6歳。

写真からは感じられませんが〝魁罡 かいごう〟と呼ばれる干支(かんし)を命式に2つも持っています。

日柱の【戊辰】、月柱の【壬戌】です。

魁罡 かいごう〟は、お化けも逃げ出すほどのパワフルな意志力と明晰な頭脳を持つ人が多いと言われる干支です。

母:ぼへみさん曰く、長男さんは「病的なほど完璧主義(笑)」なんだそうです。

「病的なほど完璧主義」を示す星も、第二宿命を読む大運二段目にありました。

さっそく四柱推命鑑定を進めていきましょう。

ぼへみ@あづさん @bohemi_azusa

※以下の内容はご本人の承認を受けて公開しています

ぼへみさんの長男さんってどんな方?

こちらがぼへみさんの長男さんの命式と通変星のパラメーターです。

四柱でなく、三柱で出しています。

※出生時間を表す時柱(じちゅう)は含まれていません。ただし、時柱は把握しているため五行バランスにもとづいて読み進めています

ぼへみさんの長男さん内面性や大切したい価値観をまとめたのがこちら。

命式の日柱の十干、干支で読みます。

(つちのえ)

イメージ:高くそびえる山

キーワード:義理、現実派、信用、面倒見、親分肌、気分屋、破壊

  • 基本的にどっしりとしていて頼りがいのある人
  • 人を惹きつける魅力があある(山には豊かな自然があって、人が集まってくることから)
  • 誰とでもすぐに仲良くなれる性分、人付き合いは広く浅い傾向
  • お天気屋さんの面も(山の天気は変わりやすいことから)
  • 意外と頑固な面も

 

戊辰(つちのえたつ)干支番号5

イメージ:春の山

  • 善良で面倒見がよく、心が素直で純粋な人
  • 不撓不屈の精神で人生に体当たりする努力家でロマンチスト
  • 束縛が苦手、自由で情熱的な人生をめざす
  • 人からゴチャゴチャと指摘されるのは不得手
  • 組織の中で働くのは不向き
  • 肉親思いで、家族への責任感も厚い

ぼへみさんの長男さんの日柱の干支【戊辰】は、お化けも逃げ出すといわれるパワフルな干支 魁罡(かいごう)です。

魁罡を持つ人は、非常に強い意志力と明晰な頭脳の持ち主で、激しく荒波に揉まれるような運気の人生を生きる傾向があるといわれています。

魁罡(かいごう)

幽霊も恐れて逃げ出すほどの強い意志力と明晰な頭脳を持つパワフルな干支

魁罡を持つ人は、激しく荒波に揉まれるような運気の人生を生きる傾向がある

  1. 【庚辰】かのえたつ
  2. 【庚戌】かのえいぬ
  3. 【戊辰】つちのえたつ
  4. 【戊戌】つちのえいぬ
  5. 【壬辰】みずのえたつ
  6. 【壬戌】みずのえいぬ

※流派により異なる

ちなみに、ぼへみさんの長男さんは、このパワフルな干支魁罡(かいごう)を命式に二つ持っています。

行動派&知略派、強運の持ち主 食傷 / 官星陥没タイプ

ぼへみさんの長男さんの五行バランスは 食傷 / 官星陥没タイプ

主体性をしっかりと持った行動派で、常に学ぶことを大切にしている謙虚な人です。

何事も、事例を調べてじっくりと考えてから実行していきます。

バイタリティも十分!

また、現実的な考え方の持ち主で、計画性も持ち合わせているため、成功をつかみやすいでしょう。

基本的に、一匹狼。

人から指図されるのは苦手です。

知略派で「これをやったらこういう結果になる」ということも感覚的にわかっています。

もともと食傷 / 官星陥没タイプは、非常に強い運気の持ち主。

「世の為、人の為」を全面に打ち出して、ときには自分の利益を投げ出して社会に貢献することで、本来の強運が不動のものになるタイプです。

運が大きく動く時期は?

社会運を示す大運(だいうん / たいうん)で見ていきます。

こちらがぼへみさんの長男さんの大運表。

ぼへみさんの長男さんは、27歳前後、57歳前後、87歳前後に30年周期の運気の節目(接木運)を迎えます。

接木運(せつぼくうん)

  • 30年に一度巡ってくる方向性が大きく変わる時期
  • 4つの大運支の季節の切り替わり(丑と寅の間、辰と巳の間、未と申の間、戌と亥の間)に起こる
  • この時期は、これまでの方向性を必然的に変えざるを得なくなるため、その前後の年回りは、新しい運気の流れに馴れるまで苦しい時期と感じやすい傾向がある
  • 次に巡る運気に馴れるまでの時間は人それぞれ(短くて半年、長くて2年くらい要する)

37歳〜67歳までの30年間は、超絶パワフルな運気が巡っています。

理由は、身強の星が社会運に巡っているから。

身強の星とは【冠帯 / 建禄 / 帝旺】のこと。

身強の星【建禄(けんろく)】【冠帯(かんたい)】【帝旺(ていおう)

:運勢エネルギーが強いため、ビジネスなど社会で成功を収めやすい

身強の星の影響を受け、ぼへみさんの長男さんの社会運は華々しくタフに展開していくエネルギッシュな30年です(37歳〜67歳)

上で書いたように、とてもパワフルな干支(魁罡)を二つも持っています。

37歳以降、どのような活躍と発展を遂げていく方なのか、命式を眺めているだけでワクワクしてきます。

鋭い観察力とひらめきで、表現力をトコトン磨こう!

ぼへみさんの長男さんは、今年の誕生日で7歳を迎えます。

大運の切り替わりを迎えているので、0〜7歳までの大運と、7歳〜17歳の大運のテーマをお伝えします。

現在(0〜7歳)の大運は【偏財 / 墓】

通変星【偏財】:豊富な人脈、行動力や勝負勘など、お金を生み出すセンスやアイデアにも恵まれた星

 

十二運星【墓】:探究心、凝り性、地道な生活を意味

テーマは、交友関係を広げつつ、時間が経つのも忘れて夢中になれるような何かを見つけること。

2020年3月、幼稚園を晴れて卒園したぼへみさんの長男さん

誰とでも仲良くできて、楽しい幼稚園生活を送ることができた。

大運【偏財】から、そんなイメージがあります。

ちなみに【偏財】は〝モテ〟の星でもあります。女の子からモテてました?(笑)

そして、時間が経つのも忘れて夢中になれるようなもの、ちゃんと見つけられましたね。

https://twitter.com/bohemi_azusa/status/1235390434202943488

続いて、7歳の誕生日から17歳の10年間の大運を見ていきましょう。

次の大運は【傷官 / 死】。

通変星【傷官】型破りで聡明の星、ストレートに物事を表現するクリエイティブな星

  • 感覚がシャープで、時流を読む力が磨かれる
  • 美意識や美的センスがアップする
  • 同情心や受容性など、感情の起伏が激しくなる(不平不満も抱きやすい)
  • 毒舌でズバズバとものをいうようになるが、反面、傷つきやすくもなる

 

十二運星【死】:直感が冴えわたるひらめきの星

(キーワード)ゼロから何かを創る、ひらめき、嘘を見抜ける、観察力が鋭い、神通力、理念、霊感、勤勉、白黒をはっきりつける

「神道」との縁も深い

テーマは、鋭い観察力やひらめきを活かして、表現スキルを徹底的にきたえること。

【傷官】は、自分のことをわかってほしいという衝動による、物事へのこだわりと表現の星

そう、あの〝厨二病〟の星です(笑)

「自分をわかってほしい!」という気持ちは強くなり(傷官)、向上心もアップする時期。

7歳からそんな10年間が始まります。

大運に【傷官】が巡る時期は、感受性が豊かな時期。

感情の起伏が激しくなったり、不平不満も抱きやすく、イライラしがちなも場面も発生しがちです。

ぼへみさんの長男さんにとっては、思春期や青年期にあたります。

大運【傷官】、そして、十二運星【死】といえば、あのマコなり社長の特長として取り上げた星でもあります。

大運2段目は、ぼへみさんの長男さんにとって第二宿命(社会的使命)を読みます(※鳥海流)。

大運2段目にある星は、第二宿命(社会的使命)と言われ、命式の全体に影響する星として解釈します。

命式とは、こちらの表のことです(4柱でなく3柱の命式ですが、参考資料としてアップしておきます)

以下の表に 通変星【傷官】と十二運星【死】はありませんが、この【傷官】【死】という二つの星も影響する、という意味です。

7歳〜17歳の大運【傷官 / 死】の10年間で触れたもの、感じたこと、がんばった経験が生涯にわたって影響し、これが人生の財産になる。

これについては、ぼへみさんの長女さんの鑑定でもお伝えしました。

7歳から17歳の10年間。

文学、美術、音楽を問わず、美しいものに触れる機会をたくさんつくりましょう。

そして、知的美的センスを養い、表現力を磨くことを大切にしていってください。

〝厨二病〟バンザイです!

大運(7歳〜17歳)の特長は?

ぼへみさんの長男さんは、7歳の誕生日で大運の切り替わりを迎えます。

今回は、次の大運(7〜17歳前後)の運気を見ていきます。

10年周期の社会運を示す大運は、前半の5年間は天干で、後半の5年間は地支で読みます。

7歳〜(前半)、12歳前後〜(後半)になります。

前半は【(かのと)】の影響を、後半は【(とり)】の影響を受けます。

ぼへみさんの長男さんの7〜17歳前後の10年間は、金の五行(食傷)に作用が出ます。

こちらは、ぼへみさんの長男さんの命式の五行バランスの元型です。

この元型が、現在の大運にめぐる干支(辛酉 かのととり)によって以下のように変化します。

上の元型ともう一度見くらべてみてください。

ぼへみさんの長男さんの五行バランスの【食傷】【官】には星が一つもありません。

四柱推命では、星が入っていない五行に星が巡るときに、その人の運が大きく動く、と読みます。

ちなみに、次の17歳〜27歳の大運【庚申】も「金」の五行に作用が出ます。

したがって、【食傷】に作用が出る時期は7歳〜27歳まで20年間続き、この20年は、ぼへみさんの長男さんの運が大きく動く時期になります。

くるみ

食傷(しょくしょう)は、日主(自分)を漏らすという意味から漏星(ろうせい)ともいいます。

食傷は、【食神】【傷官】二つがあって、それぞれの特長は以下のとおりです。

食傷について

【食神】素直で混じりけのないストレートな衝動

【傷官】スケールが大きく徹底したこだわり

【食傷】の作用で自分のこだわりが強くなりやすい

7歳〜17歳前後の10年間、ぼへみさんの長男さんの大運の特長は、【食傷】に表れます。

【食傷】が巡る時期は、良い意味でも悪い意味でも自分のこだわりが強くなりやすい時期。

このこだわりを何に発揮するかが、この先の運命に大きく影響することになります。

発展的なもの、価値のあるものにこだわりを持つことが、人生を開いていくためには大切です。

良い効果を示す場合は、交際範囲が広がり、新しい人間関係がつくられていったり、着想やアイデアが活かされて大ブレークする可能性も。

芸術などにも目が向いて、心身ともに楽しく過ごせる時期です。

いっぽう、悪い効果を示す場合は、気分が消耗しやすく感情的になりやすい時期。

人間関係がうまくいきづらく、集中力もダウン。

気持ちが落ち着かなくなり、とにかく神経がピリピリと張り詰めた状態に陥りやすい時期でもあります。

キーワードは、とことん追求すること。

徹底的にエネルギーを注ぐほど【食傷】という星は輝きます。

ぼへみさんの長男さんは、食傷 / 官星陥没タイプ。非常に強い運気の持ち主です。

基本的に、一匹狼。人から指図されるのも苦手です。

知略派で「これをやったらこういう結果になる」ということも感覚的にわかっています。

だからこそ、この時期(7歳〜17歳)は、仲間と協力して圧倒的なクオリティをめざす〝何か〟にチャレンジしてほしいと思いました。

マコなり社長にとってそれは〝合唱コンクールで最優秀をゲットすること〟でした。

ありふれたイメージになりますが、例えば、部活動で吹奏楽部に入って全国大会をめざす、といったイメージが浮かびました。

ぼへみさんの息子さんは、まだ7歳。

ザツ鑑定主の凡庸なイメージでご子息の可能性を縛りたくないので、このへんで止めておきます(笑)

2020年、21年の運気の特長は?

つづいて、2020年(庚)、21年(辛)について。

こちらがぼへみさんの息子さんの五行バランスの元型です。

2020年(庚)、21年(辛)の2年間は、この元型が、以下のように変化します。

ぼへみさんの長男さんの五行バランスでは、金の五行【食傷】と、水の五行【財】に影響が出ます。

繰り返しになりますが、【食傷】が巡る時期は、良い意味でも悪い意味でも自分のこだわりが強くなりやすい時期

大運【食傷】、年運【食傷】という〝食傷まつり〟の2年間です。

このこだわりを何に発揮するかが、この先の運命に大きく影響することになります。

ぜひ、長男さんが何に対して強いこだわりを示しているのか、その理由も含めて親御さんとして覚えておいてあげてほしいところです。

発展的なもの、価値のあるものにこだわりを持つことが、今後の長男さんの人生を開いていくからです。

長男さんの日ごろの発言や、母:ぼへみさんが見ていないところでの長男さんの様子にまつわる学校の先生からのフィードバックなど。

これをキーワードや文章で書き残しておいたり、例えば、何かに夢中になって取り組んでいる長男さんの様子をスマホで録画して保存しておくなど…

〝食傷まつり〟の期間に集めたさまざまなログ(記録)は、長男さんが後々自分の生き方を考えるときに、きっと役に立つと思います。

【食傷】が巡る時期は、気持ちが落ち着かなくなり、神経がピリピリと張り詰めた状態に陥りやすい時期でもあります。

そんなときは、美しいもの、心が踊るようなものに触れる機会をつくって、気分をリフレッシュするようにしてください。

また、五行バランスの【官】に星が入っていないので、【官】を補う行動も開運につながります。

具体的には「運動」です。〝食傷まつり〟との組み合わせで、ダンスなどもお薦めです(テキトーです)

まとめ

ぼへみさんの長男さんへのアドバイスをまとめてみました。

お役立てください。

くるみより開運のヒント
  • 若いうちから肉体と精神力を鍛えていこう
    • 食傷 / 官星陥没タイプ=非常に強い運気の持ち主
    • 魁罡(かいごう)が命式に二つある
    • リーダーとして頭角を現す(37歳〜67歳)
      • ただ、17歳〜27歳の10年間は、楽しいことに目が向いて、のんびりモードで気迷いが生じる可能性もあるかもしれないが(食神 / 病)、ここは〝感性を養う時期〟と捉えて過ごすと良いでしょう
  • 独りで過ごす時間も大切に
    • 命式にある【比肩】は〝自主自立〟〝個〟を重視する星
    • 自立心が非常に強いタイプ
      • 母親としては寂しい部分もあるかもしれません。が、ここは堪えて、長男さんの将来性を考えた子育てを
      • 「家族一緒に行動しよう…」を強要しない視点も大切に
  • 大運【傷官】(7歳〜17歳)の過ごし方
    • 仲間と協力して圧倒的なクオリティをめざす〝何か〟にチャレンジしてするとよい
      • 食傷 / 官星陥没タイプ=非常に強い運気の持ち主、基本的に一匹狼で生きる
      • 将来に向けて、この時期にあえて〝仲間と協力して〜をめざす〟という体験をしてほしいと考えたため
    • 海外留学もあり(年柱【偏印】は「海外」に縁のある星)
    • ちなみに【偏印】はインターネットの星。《TECH CAMP》入学して若いうちにプログラミングを学ぶという選択肢もあり!?(笑)
  • 2020年、2021年、運が動く
    • 五行バランスは【食傷(金の五行)】に星が一つも無い。ここに「金」の五行の年干支(子 / 丑)ががめぐるため
    • 長男さんの中で、自分をもっと知ってほしいという〝こだわり〟が強くなる2年間に
      • 何に対して強いこだわりを示しているのか、親御さんとして覚えておいてあげましょう
      • 美しいもの、心が踊るようなものに触れる機会をつくって、気分をリフレッシュするように

ぼへみ@あづさん @bohemi_azusa

以上、長くなりました。

食傷 / 官星陥没タイプは、非常に強い運気の持ち主で、主体性をしっかりと持った行動派。

常に学ぶ姿勢を持っている謙虚なタイプです。

運気の強さだけでなく、強靭なバイタリティも持ち合わせた人(魁罡が二つ)で、設定した理想や目標に向かって主体的に突き進む。

ぼへみさんの長男さんは、そんな独立心の強い運の持ち主です。

独立心が強く出るのは、27歳以降です。

ちなみに27歳の誕生日は、30年周期の大きな運気の節目でもあります(接木運

【食傷】は「自分をわかってほしい」こだわりの星。

この【食傷】が巡る20年間(7歳〜27歳)をしっかりと味わい尽くす体験が土台になって、安心して自立への道に踏み出すことができる。

そんなイメージが浮かびました。

https://twitter.com/bohemi_azusa/status/1202373610339332097

くるみ

わかりづらいかもしれませんが、ぼへみさんの長男さんと、母:ぼへみさんの五行バランスの関係を解説してみます

ぼへみさんの長男さん五行バランス

ぼへみさんの長男さんの五行バランスで一つも星が入っていない「木の五行()」は、母:ぼへみさんの星です。

母:ぼへみさんは、息子さん自身に、信頼や信用につながる責任感、社会性、自分を律することの大切さを教える関係です。

「木の五行()」は、息子さんの【比劫】を剋する関係である理由から、プレシャーを与える関係でもあります。

食傷 / 官星陥没タイプは、「世の為、人の為」を全面に打ち出して、ときには自分の利益を投げ出して社会に貢献することで、本来の強運が不動のものになるタイプです。

母:ぼへみさんの星 木の五行(官)は、食傷 / 官星陥没タイプのミッション「世の為、人の為を全面に打ち出して、ときには自分の利益を投げ出して社会に貢献する」を叶えるために、とても重要な存在です。

母:ぼへみさんの五行バランス

ご子息は、母:ぼへみさんの「土の五行()」を刺激する関係です。

【財】は、母:ぼへみさんの夢、理想、目標など手にしたい対象物を示す存在です。

【比劫】【財】の関係は、自分自身(エゴ)と、欲しい対象物の関係なので、扱いにはとくに注意が必要です。

(カンタンに説明しておきますね)

一つは、【比劫】が強くなり過ぎて、【財】を握りつぶしてしまうケースです。

具体的には、母のエゴが肥大して息子の夢や目標を握りつぶしてしまう、といった解釈です。

もう一つは、【財】が強くなり過ぎて、【比劫】を潰してしまうケースです。

具体的には、息子の存在が大きくなり過ぎて母自身が潰れてしまう、といった解釈です。

母:ぼへみさんの五行バランスにおいて長男さんは、母の【財=夢、理想、目標など手にしたい対象物】を刺激する関係である。

これを念頭に入れておくとよいでしょう。

くるみ

そういう理由もあって、こちらのツイートを再掲しました。

https://twitter.com/bohemi_azusa/status/1202373610339332097

 

以上、長文になりました。

五行バランスの読み解き方の応用も盛り込んだため、整理が必要かもしれません。

わかりづらいところがあったら問い合わせてくださいね。

ブログで補足記事(四柱推命ミニ講座)を追記し、そのつどシェアもしますのでよろしくお願いします(笑)

【食傷】が巡る7歳〜27歳。

〝厨二病〟を存分に味わい尽くして、27歳で自立の道へ。

37歳以降、向こう30年間、最強のキャリア運が花開きます。

7歳〜27歳まで20年間つづく大運【食傷】

くわえて〝食傷まつり〟の今年2020年と、来年2021年。

〝食傷気味〟の日々がまだまだ長く続くことがわかりましたが、親子ともどもこの時期を楽しんで、大切に過ごしていってください。

戦慄(せんりす🐿の四柱推命鑑定師こと くるみによる ザツ鑑定、終了です!

以上。

ビシッ!🗿

 

母:ぼへみさんの四柱推命鑑定はこちら

四柱推命ザツ鑑定082|ぼへみさん

 

ぼへみさんの長女の四柱推命鑑定はこちら

日主【丙子】純粋で素直でノリもいい、真冬のひだまりガール

 

ぼへみさんの夫の四柱推命鑑定はこちら

四柱推命ザツ鑑定105|ぼへみ@あづさんの夫

 

くるみ

日主(日柱の干支)魁罡 かいごうという特別な干支を持っている方は、自分の個性を見つけて、これを極める生き方が向いています。

圧倒的な強みを見つけて、怒涛の人生を正々堂々と切り開いていってください!

魁罡 かいごう の解説を《四柱推命ミニ講座》として書きました。参考にしてみてください

【魁罡(かいごう)】強力な意志力と聡明さを持つ干支。強みを徹底的に磨こう!

 

四柱推命ザツ鑑定に興味のある方は、フォローをお願いします

くるみ  @Kurumimo22