ザツ鑑定061|しまりすさん

四柱推命ザツ鑑定、61番目は、しまりすさんです。

しまりすさんのプロフィールはこちら。

しまりすさん @ShimarisuCom

しまりすさんといえば、モヤモヤ探検コーチ。

この一言に尽きるでしょう。

人びとのこころの中のモヤモヤをていねいに解きほぐし、隠れた宝を見つけるエキスパートです。

現在のしまりすさんの社会運(大運)は、十二運星の中で一番パワフルな星【帝旺】が巡っています。

2019年の誕生日に大運が切り替わり、最高潮の10年がスタートしたばかり。

運気の特長や、今後の過ごし方のヒントについても書きました。

さっそくお伝えしていきましょう。

※以下の内容はご本人の承認を受けて公開しています

しまりすさんってどんな方?

こちらがしまりすさんの命式と通変星のパラメーターです。

四柱でなく、三柱で出しています。

※出生時間を表す時柱(じちゅう)は含まれていません。ただし、時柱は把握しているため五行バランスにもとづいて読み進めています

しまりすさん内面性や大切したい価値観をまとめたのがこちら。

命式の日柱の十干、干支で読みます。

(きのと)

イメージ:苗木や草、花を咲かせるような観賞用の植物

キーワード:柔軟性、調停能力、協調、気配り、癒やし、負けん気

  • 一見ひ弱に見えるも芯はしっかりしている
  • 柔軟性や社交性があって人との和を取り持つのが得手
  • 神経が細やかでストレスをためやすい
  • 使命は、美しい花を咲かせて人々の心を和ませること
  • 確固たる目標を持てるかどうかが開運の鍵(花を咲かせることにひたむきに頑張るためには目標が大切だから)

 

乙巳(きのとみ)干支番号42

イメージ:夏の草花

  • アタマの回転が早く、何事にも機敏に対応できる
  • 生命力が溢れ出すような輝きを持っていて、女性的でしなやかな魅力がある
  • おしゃれで、華やかさがある
  • 物知りで気の利いた会話術も持ち合わせているため、女性にはかなり人気がある
  • 誰にも縛られず、思うがまま、楽しく毎日を送りたいと考えている
  • 芸術分野にも秀でていて、洗練されたセンスの持ち主
  • 明朗快活で多くの友人に恵まれる
  • 内面は神経が細かく、潔癖症で完璧主義に陥りやすい傾向も(ストレスを溜めないように注意)
  • 利害関係に敏感で、内面には強い芯があり、頑固な一面も

人々を愉しませるのが大好き!エンターテイナータイプ

16タイプ性格診断(無料)でしまりすさんエンターテイナータイプ

エンターテイナータイプ

16タイプ性格診断(無料)に興味のある方は、こちらへアクセスしてみてください

運が大きく動く時期は?

社会運を示す大運(だいうん / たいうん)で見ていきます。

こちらがしまりすさんの大運表。

しまりすさんは、4歳前後と、34歳前後、64歳前後で30年周期の運気の節目(接木運)を迎えます。

接木運(せつぼくうん)

  • 30年に一度巡ってくる方向性が大きく変わる時期
  • 4つの大運支の季節の切り替わり(丑と寅の間、辰と巳の間、未と申の間、戌と亥の間)に起こる
  • この時期は、これまでの方向性を必然的に変えざるを得なくなるため、その前後の年回りは、新しい運気の流れに馴れるまで苦しい時期と感じやすい傾向がある
  • 次に巡る運気に馴れるまでの時間は人それぞれ(短くて半年、長くて2年くらい要する)

34歳〜63歳までの30年間は、身強の星 が巡り超絶パワフルな運勢です。

身強の星とは【冠帯 / 建禄 / 帝旺】のこと。

身強の星【建禄(けんろく)】【冠帯(かんたい)】【帝旺(ていおう)

:運勢エネルギーが強いため、ビジネスなど社会で成功を収めやすい

身強の星の影響を受け、しまりすさんの社会運(キャリア)は華々しくタフに展開していくエネルギッシュな30年です(34歳〜63歳)

しまりすさん大運(社会運、キャリア運)は、2019年の誕生日に【偏財 / 建禄】から【正財 / 帝旺】に切り替わりました。

44歳〜54歳の10年間でコツコツと築き上げてきたものを、54歳からスタートした10年間で、カリスマの域にまで高める。

そんな10年が始まっています。

大運【正財 / 帝旺】については次の項でお話しします。

着実な努力を重ねて実力を開花させる10年

現在の大運は【正財 / 帝旺】

通変星【正財】:真面目で、コツコツと小さな努力を積みあげる〝着実と正直〟の星。正義感が強く、曲がったことが一切しない。家庭的、慎重になる

【正財】は、男性にとって「妻」を意味するため、男性にとっては結婚にふさわしい時期と読みます

 

十二運星【帝旺】:リーダー、頭領、カリスマ、独立、試練を乗り越える、統率力、男性を対象にして成功

  • カリスマ、トップ、統率力、絶対的な存在
  • 実力を存分に発揮し、目的や目標を次々と達成していく強い星
  • プライドが高く悠然としている

テーマは、コツコツと着実に努力を重ねて、圧倒的なリーダーシップを発揮すること。

十二運星は、運勢エネルギーの大きさ(強弱)を示します。

【帝旺】は、3つある身強の星【冠帯 / 建禄 / 帝旺】のなかで、もっともエネルギーの強い星。

12ある星のうち、エネルギーの大きさが第一位の星です。

実力を十分に発揮して、目的を達成していく強い運に恵まれた10年がはじまっています。

あえて留意点をあげるなら、みなぎるパワーの扱い方を考えて活かすこと

プライドの高さやエゴイズムの強さが反作用して、力を手にしたことによる孤独感や、力の衰えにたいする不安感など、保守的になりがちです。

十二運星【帝旺】は、パワーバランスに配慮することが大切な星なのです。

そういう意味でも、〝誠実さと着実さ〟の星【正財】を上手に活かしていってほしいと思いました。

大運の前半、後半の特長について

大運は、前半5年は十干の【戊(つちのえ)で、後半5年は地支/十二支の【寅(とら)で読みます。

前半5年(54歳前後〜58歳前後)は、五行バランスでは【財】に作用が出ます。

しまりすさんの中で「夢、理想、目標」にたいする意識が強くなる時期。

】が巡る時期は、良い効果が出る場合は、非常に社交的になり、たくさんの人を束ねていくような時期になります。

多忙ですが、発展的な人生のみのりの時期でもあります。

いっぽう悪い効果が出る場合は、世俗的なものに興味が向きやすく(お金、恋愛など)、物事の結果に心が支配されやすい時期。

注意が必要です。

54歳前後〜58歳前後は、「夢、理想、目標」にたいする意識が強くなる時期です。

「夢、理想、目標」の描き方、設定の仕方において、エゴイズムを取り払うこと、つまり〝世のため人のため〟の精神を忘れない

ここがポイントになるでしょう。

後半5年(58歳前後〜64歳前後)は、五行バランスでは【比劫】に作用が出ます。

比劫】が巡る時期は、自分にまつわること、もしくは自分の身内にまつわることが起こりやすい時期です。

良い意味でも悪い意味でも、自分が要因になって運気が決まります。

しまりすさんの命式の五行バランスは、しまりすさん自身を表す【比劫】が強いタイプです。

58歳前後〜64歳前後のしまりすさんの運気は、さらに大運の影響で【比劫】が強くなります。

知らず知らずのうちにわがままが出やすくなり、敵を作りやすくなる傾向があります。

運気の流れをよくするためには、「人に譲ること」をこころがけて過ごすこと。

以上、54歳〜64歳の10年間の大運の特長をお伝えしました。

いずれにしても、34歳から発展させてきたキャリア運を開花させる仕上げの10年です。

上でお伝えしたように64歳で、30年周期の運が切り替わります(接木運)。

64歳という節目を意識して、54歳から始まっている10年間を、あらゆる面で実り豊かな時間にしていってくださいな。

くるみより開運のヒント
  • 自分の気持ちをもっともっと表現しよう、楽しもう
    • しまりすさんの五行バランスは「自己表現」や「遊び心」の星が弱い
    • 「自分をもっと知ってもらおう」「楽しもう」とすることで【財】にエネルギーが流れ、夢や理想、目標がより具体的になるタイプ
    • SNSでの発信など、交流、写真、料理など、楽しいことをどんどん発信していくことで運が開きます。遊び心を大切に!
  • 2020年、2021年、運が動く
    • しまりすさんの五行バランスは【官(金の五行)】が弱く、【印(水の五行)】に星がない。ここに「金と水」の五行の年干支(子 / 丑)ががめぐるため
    • しまりすさんの中で、前向きな気持が高まって行動的になり、知的好奇心や向学心が高まる2年間に

バイタリティの塊、官星・印星陥没タイプ

しまりすさんの五行バランスは、官星・印星陥没タイプ

このタイプは、自分の夢が目標の実現に向けてバイタリティあふれる突き進む人です。

何かに夢中になったら寝る暇を惜しんでここに没頭したり、流行やトレンドにも敏感で、市場のニーズを察知するのも得意。

起業家としても大成功する素質もあります。

運命は自分の手でつかみとる

これが、官星・印星陥没タイプの基本的な生き方のスタンスです。

受け身の姿勢は大嫌いで、自ら率先して行動しないと気が済みません。

人からとやかく言われるのも嫌いなため、ややワンマンな傾向も。

開運のポイントは、学びをおこたらないこと。

上の「開運のヒント」でもお伝えしたように、2020年、2021年は、しまりすさんの運が動きます。

理由は、五行バランスで弱い【官(金)】と【印(水)】に年運干支が巡るため。

しまりすさんのタイムラインを訪れると、こちらのツイートが目に止まりました。

年干支【庚子(かのえね)】の切り替わりは、2月4日、立春です。

すでに行動の星が動き始めているようです。

コーチとして活躍中のしまりすさん。

身強の星【帝旺】が巡る10年を、精一杯、花開かせてすばらしい時間にしてくださいな。

タイムラインのほとりからエールを送りつづけます。

しまりすさん @ShimarisuCom

戦慄(せんりす🐿の四柱推命鑑定師こと くるみによる ザツ鑑定、終了です!

以上。

ビシッ!🗿

 

しまりすさんの感想はこちら

ザツ鑑定061|しまりすさん(感想)

 

四柱推命ザツ鑑定に興味のある方は、フォローして、ぜひお声がけください。

くるみ  @Kurumimo22