ザツ鑑定012|小田巻孝匡さん

四柱推命ザツ鑑定、12番目は、小田巻孝匡@PDCAアドバイザーさんです。

小田巻孝匡さんのプロフィールはこちら。

小田巻孝匡さん @PDCA_Odamaki

小田巻孝匡さんといえば、PDCAを回す人

この一言に尽きるでしょう。

ただ、私くるみにとっては、小田巻孝匡さんといえば、マッキー(BBQブロガー)

バーベキューが大好きで、〝バーベキューで人びとに幸せを届けたい〟と本気で行動している人。

(今年は、お嬢さんが生まれたので、バーベキューはお休み中)

マッキー@BBQブロガー @jpasmo

小田巻孝匡さんってどんな方?

マッキー(小田巻孝匡さんのもう一つのアカウント)とは、2014年秋からのおつきあい。

私くるみの、もうひとつのアカウントを通じて知り合った間柄です。

マッキーが、そこまで夢中になるバーベキューって、一体どんなもの?

どんなことをやっているの?

うん、実際に体験しないとわからないかも…

そう思って、昨年2018年7月21日、体感気温40度の酷暑のなか、マッキー主催のBBQ交流会に参加しました。

美味しかった!

器や道具づかいのセンスもGOOD!

進行管理もバッチリ!

集まっている人たちがマッキーを慕っていて、とってもステキな会でした!

そして、何より暑かったー!!!

こちらがマッキーこと小田巻孝匡さん。

《ビア缶チキン》を仕込んでいるところです。

焼いているシーンはグロテスクなので写真公開はカット(笑)

自家製のサングリア、キャロットラペ。

いずれも絶品!飲みすぎ、食べすぎました。

キャロットラペは、たぶんわたしが一番、食べてたかも(笑)

クオリティの高いお肉に、トマト&たまねぎ&ピーマンをビネガーで和えたさっぱりソースも効いていました。

少しでも夏のバーベキューを爽やかに…

そんなマッキーの心づかいも感じられました。

小田巻孝匡さんは、今年7月、Twitterを開始。

ちなみに、マッキー(BBQブロガー)さんは、2013年9月からTwitterを使っています。

※以下の内容はご本人の承認を受けて公開しています

小田巻孝匡さんってどんな方?

こちらが小田巻孝匡さんの命式と通変星のパラメーターです。

四柱でなく、三柱で出しています。

※出生時間を表す時柱(じちゅう)は含まれていません。ただし、時柱は把握しているため五行バランスにもとづいて読み進めています

小田巻孝匡さんの内面性や大切したい価値観をまとめたのがこちら。

命式の日柱の十干、干支で読みます。

(つちのえ)

イメージ:天高くそびえる山

キーワード:義理、現実派、信用、面倒見、親分肌、気分屋、破壊

  • 保守的で臨機応変さには欠けるが、どっしりとして頼りがいがある
  • 人を引きつける魅力がある(自然豊かな山には人が集まってくるように)
  • 基本的に真面目で実直
  • じっくりと基礎を固めてから物事に取り組むタイプ
  • 社交的で誰とでもすぐに仲良くできる
  • 人付き合いは広く浅くになりやすい
  • お天気屋の面もある
  • 意外と頑固

 

戊戌(つちのえいぬ)干支番号35

イメージ:秋の山

  • 独立精神旺盛で、スケールの大きなことが好きな
  • 円満主義、人情家、温厚、内面は神経が細やか
  • 気位が高く、かなりの負けず嫌い(粘り強くやり遂げようとするが、一人で気負ってしまう面あり)
  • あまり融通が効くタイプではない
  • 困難な状況に直面するほど底力を発揮するタイプ
  • 調子の良いときと悪い時が出やすい干支

天性の指導者で、情熱とカリスマ性に溢れる「主人公型」

16タイプ性格診断(無料)で小田巻孝匡さんは「主人公」タイプでした。

小田巻孝匡さん:主人公タイプ

主人公型の人達は、天性の指導者で、情熱とカリスマ性に溢れています。全人口の約2%を占めていて、多くの場合、政治家やコーチ、教師として、人々が目標を達成し、世界に貢献できるよう手を差し伸べて励ましています。生まれながらに持つ自信で周りに影響を与え、自身の成長と地域社会の改善に向けて力を合わせるよう、人々を導くことに大きな誇りと喜びを感じています。

わたしの知るかぎり、マッキー(BBQブロガー)さんそのものです。

そう、小田巻孝匡@PDCAアドバイザーさん は、マッキー(BBQブロガー)さん の夢を叶えるためのメンター的な位置づけのアカウント。

当然といえば当然です。

2つのツイッターアカウントの間には、何の矛盾もありません。

16タイプ性格診断(無料)に興味のある方は、こちらへアクセスしてみてください

運が大きく動く時期は?

社会運を示す大運(だいうん / たいうん)で見ていきます。

こちらが小田巻孝匡さんの大運表。

小田巻孝匡さんは、21歳前後と、51歳前後で30年周期の運気の節目(接木運)を迎えています。

次は51歳前後で、30年の運気の流れが大きく変わります。

21歳〜51歳のテーマは、ビジネス、お金。

51歳から始まる30年運のテーマは、学びです。

接木運(せつぼくうん)

  • 30年に一度巡ってくる方向性が大きく変わる時期
  • 4つの大運支の季節の切り替わり(丑と寅の間、辰と巳の間、未と申の間、戌と亥の間)に起こる
  • この時期は、これまでの方向性を必然的に変えざるを得なくなるため、その前後の年回りは、新しい運気の流れに馴れるまで苦しい時期と感じやすい傾向がある
  • 次に巡る運気に馴れるまでの時間は人それぞれ(短くて半年、長くて2年くらい要する)

今年6月に誕生日で、41歳を迎えた小田巻孝匡さん。

41歳から大運(社会運)が切り替わり、現在の小田巻さんは【偏財 / 墓】という運気の中にいます。

通変星【偏財】:豊富な人脈、行動力や勝負勘など、お金を生み出すセンスやアイデアにも恵まれた星

十二運星【墓】:探究心、凝り性、地道な生活を意味

テーマは、多才な才能、旺盛なサービス精神を活かして、自らのテーマを探究すること。

コツコツと地道に積み上げていくことで、目標や理想をかたちにする。

そんな10年が始まりました。

くるみより開運のヒント
  • 2019年、20年、21年、運が動く
    • 「目標」が明確になる
    • 具体的に行動しようという気持ちが強くなる
  • コンディションの管理に気をつける
    • 大運に財星(偏財)が巡っている時期(41〜51歳)は、社交的になるキャリアの発展期
    • 反面、お金や異性のトラブルに巻き込まれやすい時期であったり、疲労から健康を害しやすい時期→自己管理能力は開運の要
  • 人に教えるスキルを磨く
    • 五行バランスはインストラクターや講師が適職のタイプ(16タイプ性格診断の「主人公」につながる星)
    • ここ数年、継続してきた知的生産、行動管理(PDCA)、ライフハックは必ず小田巻さんのキャリアの核になる
    • 51歳以降は、学んだことを人に教える30年運。本や教材の出版も視野に入れて、スキルアップに励みたい

新ブログで再スタート!

今年2019年7月22日、小田巻さんは新しいブログ【 MAKIO Blog 】を開設しました。

【 MAKIO Blog 】

満を持しての再スタートです。

じつは、小田巻さんことマッキーは、【本物のBBQプランナーになるまでの道】というメールマガジンを、2017年9月2日から、毎週土曜の朝7時に発行し続けました。

そして、2019年8月3日、第100号を最終号にメールマガジンは終了しました。

わたしは第1号から毎週読み続け、感想をツイートしてマッキーの発信を応援してきました。

https://twitter.com/Kurumimo22/status/1160357013047529473

今年7月には、お嬢さんも生まれ、家族4人の生活にも新たな変化が生じることは知っていました。

会社員、パパとして多忙な日々。

バーベキューにまつわる時間を捻出できないことに唸り続けるマッキーの姿も、メルマガを通じて知っていました。

〝バーベキュープランナー〟にこだわりつづけ、夢への模索を続けるマッキーの姿を毎週メルマガで感じつつ、「軌道修正がゼッタイに必要だ」と(じつはずっと)思っていました。

バーベキューが目的ではなく、一定レベルの富を手にした結果、一種の〝娯楽〟や〝嗜み〟としてのバーベキュー。

一つの〝コミュニケーションツール〟〝出会いの場づくり〟としてのバーベキュー。

これを可能にするためのマインドに、リセットする必要がある。

そんなことを強く考え始めた矢先に、新ブログ開設のお知らせ。

新ブログのテーマは、マッキーの生活や精神を支えてきた〝PDCA〟メソッドや〝レビュー〟

うれしくなりました!

なぜって、四柱推命の命式どおりの展開だから。

「開運のヒント」で書いたように、小田巻さんの五行バランスはインストラクタータイプ(※とんじるさんも同じ)

41歳から大運(社会運)が切り替わり、現在の小田巻さんは、大運【偏財 / 墓】の中にいます。

社交的になるキャリアの発展期(偏財)において、まさにPDCAサイクルを実地検証する()10年が始まっています。

くわえて【偏財 / 墓】の組み合せは「富を築く」星。

じつは、私くるみも命式に2つ持っています。

ゼッタイに〝億り人になる!〟

そう念じてがんばっています、いろいろと(爆)

小田巻さんも【偏財 / 墓】の10年を有意義に過ごしてください。

暴走小人さんの33歳からの10年を応援して!

さいごに、小田巻さんにお願いしたいことがあります。

それは、私くるみの守護神であり〝四柱推命ザツ鑑定の生みの親〟暴走小人さんの33歳からの10年を、ぜひ応援してあげてほしい、ということ。

理由は、次の10年の大運を、小田巻さんの日干支(戊戌)が支えているから。

こちらが暴走小人さんの大運表です。

暴走小人さんは、来年の誕生日に33歳を迎えます。

33歳に、10年運、30年運の両方が切り替わります。

これ、かなり大きな変化です。

その最初の33歳〜43歳の10年に巡る干支は、小田巻さんの日干支【戊戌(つちのえいぬ)】。

暴走小人さんの社会運を、小田巻さん自身が後押しするという関係です。

しかも、小田巻さん(戊戌)も、暴走小人さん(壬辰)、おふたりとも日干支が魁罡(かいごう)。

あの〝お化けも逃げ出す〟ほどのパワフルな干支の持ち主です。

くわえて、暴走小人さんは一女一男(娘5歳、息子2歳)のパパ。

奥さまや家族を大切にするライフスタイルも、小田巻さんと重なります。

ちなみに、こちらが小田巻さんの大運表です。

41歳〜51歳の大運干支は【壬戌(みずのえいぬ)

暴走小人さんの日干【壬】が巡っています。良縁です。

ぜひ、おふたりで相互に協力し、刺激し合って、実り多い10年を送ってほしいと願っています。

暴走小人さんも toDO管理 は実践されているようです。

しかし、33歳からの10年に巡る星は【偏官 / 冠帯】。

チョー暴走化する10年が始まり、睡眠不足は必至、タスクは溢れ出し、処理しきれないイメージは拭えません。

だからこそ必要なのが、PDCAサイクル。

そう睨んでいます。

なので、よろしくです。

41歳からの10年間のトライアンドエラーが、小田巻さんの51歳からの「学び」をテーマにした30年間につながっていく。

そんな心強い予感があります。

メルマガ100号記念でいただいたバーベキューの無料参加券(1回限定)

使える日が訪れるのを楽しみにしています。

もちろん、キャロットラペとサングリア、次回も期待しています。

小田巻孝匡さん @PDCA_Odamaki

戦慄(せんりす🐿の四柱推命鑑定師こと くるみによる ザツ鑑定、終了です!

以上。

ビシッ!🗿

 

四柱推命ザツ鑑定、はじめました(ザツ鑑定って何?)

四柱推命ザツ鑑定に興味のある方は、フォローして、ぜひお声がけください。

くるみ  @Kurumimo22