女帝 小池百合子 の秘密と都知事選の行方を四柱推命でひもといてみた!

気になる話題の人の命式を調べて、四柱推命講座で学んだことをブログの記事にしてアウトプット。

学習効果があるので、《四柱推命ザツ鑑定 トレンドPICK UP》を書いています。

くるみ

2020年6月19日に気になったのは、こちらのツイート。

東京都知事の小池百合子さんが立ち上げたオリジナルハッシュタグ #小池ゆりこに物申す です。

2020年6月18日に、東京都知事選が告示されました(投開票は7月5日)

立候補している現職の小池百合子さん。

オンラインによる〝ウィズコロナ・ポストコロナの選挙戦〟を展開しています。

小池百合子さんがツイッターで呼びかけたハッシュタグ #小池ゆりこに物申すは、トレンド入りを果たしました。

「サンドバッグ」となることも覚悟の上で質問や意見や批判を受け付ける。

小池百合子さんは、このハッシュタグを使って自身の選挙活動を繰り広げています。

くるみ

発売から2週間で15万部を達成したベストセラー『女帝 小池百合子』(文藝春秋)。

この本を読み終えたばかりの友人から「百合子の鑑定を読みたいから書いて!」とリクエストをもらったので、書いてみます。

〝小池百合子=節操のない人〟と言われる秘密にも迫ってみました♬

小池百合子さんってどんな方?

こちらが小池百合子さんの命式と通変星のパラメーターです。

四柱推命では、その人の内面性や大切したい価値観を命式の日柱十干(じっかん)干支(かんし)で読みます。

小池百合子さんの日柱十干(じっかん)干支(かんし)は、こちら。

(みずのえ)

イメージ:大きな河川、海

キーワード:才知、流動、臨機応変、先見、実より名、勝ち負けにこだわる

  • 自由を愛し、束縛を嫌う
  • 知略に優れているが、考えすぎるのが玉に瑕
  • 水は入れる器によって、その姿を変えられるように、相手に合わせながらうまく人間関係を築く

 

壬戌(みずのえいぬ)干支番号59

イメージ:秋の海

  • どんな分野においても頭角を現しやすく、生まれながらにリーダーの資質を持っている干支
  • 面倒見がよく、頼りがいがある
  • ふだんは穏やかでめったなことでは怒らない
  • 強い自尊心とプライドを持っている
  • アタマの回転が速く、たいへん知的で博学
  • 何ごとも柔軟且つスピーディーにこなしていく
  • つねに何かに夢中になりながら動き回っていないと気がすまない
  • 内面はとてもロマンチスト
  • 性急過ぎる面もある(結果を急いで求めないように)
  • 率直で表現がストレート過ぎる面があり、周囲からは不平不満が多い人のように見られることもある

くるみ

日柱【壬戌】は、生まれながらにリーダーの資質を持っている干支!強い自尊心とプライド、頭の回転の速さなど、小池百合子さんそのものです♬

① 小池百合子さんと〝女帝〟の星【冠帯】

小池百合子さんの半生がつづられた一冊が、発売後まもなくベストセラーになって話題です。

タイトルは、『女帝 小池百合子』(文藝春秋)。

小池百合子さんの命式を見ると次の3つがわかります。

チェックポイント

① プライベート運を示す日柱に女王様の星【冠帯】

② 日柱【壬戌】の特別な干支 魁罡(かいごう):お化けも逃げ出すほどの強い意志力と聡明さを持つ

天羅地網(てんらちもう):鋭い直感と超能力の持ち主(命式に【戌】【辰】がある)

小池百合子さんの日干支【壬戌】は、どんな分野においても頭角を現しやすく、生まれながらにリーダーの資質を持っている干支です。

くわえて【壬戌】は、魁罡かいごう)という強烈なパワーを秘めた干支。

さらに、鋭い直感と超能力を持つ 天羅地網(てんらちもう)と呼ばれる命式の持ち主でもあります。

日柱にある十二運星【冠帯】は、アクティブでチャレンジ精神旺盛な星。

別名〝女王様の星〟とも呼ばれています。

くるみ

ベストセラーのタイトルどおり、四柱推命で見ても〝女帝 小池百合子〟だとわかりました。じつは、社会運はさらに強い星が巡っていました。

鑑定を進めていきましょう♬

【魁罡(かいごう)】強力な意志力と聡明さを持つ干支。強みを徹底的に磨こう!

② 小池百合子さんと 現在の社会運【帝旺】

小池百合子さんの社会運を示す大運を見てみましょう。

現在、小池百合子さんは67歳(※今年7月の誕生日で68歳になります)

運気の特長は【偏印 / 帝旺】で読み、それぞれの意味や特長は以下のとおりです。

通変星【偏印】

知的好奇心旺盛な〝ファイトと発想〟の星

  • 人と異なる発想やアイデアで〝無〟から〝有〟を創造する分野で才能を発揮できる
  • 組織に属さずに、スキルや才能で自由業として生きる方が楽で、才能を活かせる
  • ユーモアに富んで、新しいものに敏感でセンス抜群
  • 神秘的なことへの興味や宗教への関心も高まる
  • 神経質な面が多少出てくるきらいも

(キーワード)個性的、発想力、創造、改革、柔軟性、自由奔放、束縛を嫌う、飽きっぽい、ユーモア、技芸、副業、医療関係、インターネット、占い

 

 

十二運星【帝旺】

イメージ:頭領、壮年期の人

特長)絶対的な存在、図抜けたパワーと強烈な個性の持ち主、試練を乗り越える、男性を対象にして成功

  • 実力を存分に発揮し、目的を達成していく強い運
  • プライドが高く悠然としている反面、手にした権力の衰え、孤独への恐怖も抱えて保守的になりやすい
  • 女性には強すぎる運が逆効果に働く場合もある

(キーワード)カリスマ、独立、トップ、統率力、わがまま、ワンマン、ギャンブル

 

<注意点>

  • 突発的なできごとがあると、やたら神経質になり一気にマイナス思考になって心身が弱くなりやすい

小池百合子さんといえば、オンラインによる〝ウィズコロナ・ポストコロナの選挙戦〟を展開しています。

【偏印】は、インターネットなどの情報技術(IT)にも縁のある星。

2020年6月18日、再選をめざす現職の小池百合子都知事は、届け出を終えた後、オンライン上で「第一声」動画を公開したことでも話題になりました。

くわえて、小池百合子さんといえば、カタカナ語を多用することでも知られます。

小池百合子さんが発したカタカナ語(一部)

クラスター(集団感染)

オーバーシュート(感染爆発)

ロックダウン(都市封鎖)

都民ファースト

ワイズ・スペンディング

アウフヘーベン

リセットする

ビジネスアズユージュアル 他

カタカナ語は、英語がわからない人にとっては〝マウンティング〟にもなります。

ただ、これについても、現在の小池百合子さんの大運の【偏印 / 帝旺】の影響が働いていると読むことができます。

【偏印】は、新しいものを好み、人と異なる発想やアイデアで価値を生み出そうとする星。海外にも縁のある星です。

くわえて、63〜73歳の10年間に巡る運勢エネルギー【帝旺】は、王者の星。図抜けたパワーと強烈な個性の星です。

政治家にとって言葉とは、人心掌握や自分の権威を誇示したり、権力をコントロールするツールでもあります。

小池百合子さんにとってカタカナ語の多用は、現在の社会運(偏印 / 帝旺)の特長が浮き彫りになったかっこうです。

新しいものに敏感で、人と違ったことを好む星【偏印】の影響は、東京都知事に就任以降、都政のトップになっただけに、より目立つようになりました。

実際、小池百合子さんが東京都知事に就任したのは、2016年(当時64歳)のこと。

小池百合子さんは、63歳で10年周期の社会運(大運)が切り替わっています。

大運の変化が小池百合子さんのキャリアの変化と重なっていることが読み取れます。

①の項で書いたように、小池百合子さんの命式は、〝女王様の星(冠帯)〟や、パワフルな特別な干支魁罡、鋭い直感と超能力を持つ 天羅地網 など、特別な要素があります。

これに、現在の社会運(偏印 / 帝旺)の影響で、四柱推命でいえば名実ともに〝女帝 小池百合子の世界〟が確立したといえそうです。

くるみ

もともと持っていた女王の星【冠帯】と、社会運に巡ってきた【帝旺】で〝女帝 小池百合子〟が盤石になったと読んでみました

③ 小池百合子さんの〝節操のない人〟を解明(その1)

小池百合子さんといえば、〝節操のない人〟としても知られます。

2016年、東京都知事選に出馬したとき、「党の推薦がなくても都知事選に出る」と強気の姿勢を崩さない小池百合子さんの姿に、自民党幹部の激怒ぶりは相当なものでした。

また、小池百合子さんは、日本新党の細川護熙さんに始まって、新進党、自民党では小沢一郎さん、自民党では小泉純一郎さん、安倍晋三さんと政党を渡り歩き、常にそのときどきの時の権力者の傍らにいました。

さらに自民党総裁選では、安倍晋三さんから石破茂さんに支持を変えるなど、その節操のない行動は、当時の自民党内でも不信感をつのらせていました。

そんな〝節操のない〟小池百合子さんがここまで出世した理由も、命式に出ています。

それは月柱と、小池百合子さんの第二宿命にある星です。

鳥海流四柱推命では、大運の2段目で、その人の第二宿命(社会からの期待役割)を読みます。

小池百合子さんの場合は【偏財/ 胎】

チェックポイント

① 仕事運や30〜50代の運気を示す月柱【養】:目上からの引立て運に恵まれる

② 月柱の2つの【正財】:堅実で生真面目な実務家の星、信頼度は抜群

③ 第二宿命の【偏財】:人間関係の出入りが激しい、社交性が高い、世話好きで情報通のビジネスパーソンの星

④ 第二宿命の【胎】:多趣味で多芸多才、変化を好む、理想を求めて満足できない

<【胎】の注意点> 

  • 他人に干渉されるのが苦手
  • 人間関係が崩れると心身が弱る

小池百合子さんは〝節操のない人〟というイメージが強くあります。

ただ、命式にある星の意味を知ると、そのときどきの上司や置かれた環境において忠実に実務をこなし、周囲(とくに目上)の人々からかわいがられる運に恵まれていて、持って生まれた星のとおりに生きてきた女性であると読めます。

十二運星【養】は、赤ちゃんの星、さらに、第二宿命を読む十二運星【胎】は、胎児の星です。

女性で【胎】を持っている人は、人にかわいがられる、という特長があります。

ちなみに、命式や命運に【胎】がある方を鑑定すると「コロコロと気が変わってひとところに収まらない」「何か始めてもすぐに飽きてしまい、そんな継続できない自分を責めてしまう」

そんな方が多々見受けられます。

十二運星【胎】は、理想を追い求めてやまない星で、変化を好む星。

この十二運星【胎】が、小池百合子さんを〝節操のない人〟のように見せてしまっているのでしょう。

小池百合子さんご本人の命式をそのまま読み取れば、そのときどきの上司や置かれた環境において、自分に与えられた目標に向かって忠実に仕事をしているだけなのに…といったところです。

ただ、小池百合子さんの命式を3柱で見た場合、【官】の星がありません。

【官】の星は「〜すべき」の星。

社会的秩序や役割意識を大切にする星で、行動力や責任感などを表します。

小池百合子さんの命式に、この【官】の星があれば〝節操のない人〟と思われるような行動は抑えられていたかもしれません。

くるみ

友人からリクエストされていた、〝小池百合子=節操のない人〟というイメージの秘密を、四柱推命で読み解いてみました。

じつは、もう一つ、〝小池百合子=節操のない人〟というイメージを裏付ける星がありました。

鑑定を進めていきましょう♬

④ 小池百合子さんの〝節操のない人〟を解明(その2)

〝小池百合子=節操のない人〟というイメージを裏付ける星。

それは、小池百合子さんの命式にある納音(なっちん)です。

納音とは、日柱の【壬戌】と年柱の【壬辰】の干支の関係のことをいいます。

納音なっちん)

天干が同じで、地支が〝冲(ちゅう)〟の関係

 

〝冲〟とは、円形に配した十二支のうち、真向かいに位置する支の関係のこと

※全6パターンある

 

上のチャートを見ると、【戌】【辰】は真向かいに位置することがわかります。

納音の読み方

命式に納音がある場合、物事が崩れたり、できかかったものが白紙に戻りやすい

このように、小池百合子さんの命式には納音があるため、小池百合子さん自身の人生は、物事が崩れたり、できかかったものが白紙に戻りやすいという傾向をもともと持っているとなります。

付き従う上司を変えて、次々と政党を渡り歩く〝小池百合子=節操のない人〟というイメージには、この命式に納音が影響していると読みました。

くるみ

ある種、不可抗力だといえそうです。全部、星のせいなのです♬

⑤ 小池百合子さんの天中殺

小池百合子さんは、子丑天中殺です。

したがって、2020年(庚)、2021年(辛)が天中殺(空亡)になります。

天中殺は、別名で空亡といわれます。

これは干支において「天が味方しないとき」を意味します。

12年間に2年間、毎年の12ヵ月間に2ヵ月間、誰にも巡ってきます。

ちなみに、天中殺(空亡)は2021年(辛)も続きます。

天中殺(空亡)は、古来さまざまな解釈をされてきました。

具体的には、この期間はトラブルに見舞われやすく、新しいことを起こすと良い結果につながらない、思い通りに物事が運ばなかったり、成果を出すのに予想以上の時間がかかったり、周囲から誤解を受けたり、自分らしさを発揮しづらくなる、などがあげられます。

もちろん個人差はあります。

MEMO

天中殺(空亡)とは?

干支において「天が味方しないとき」

  • 大なり小なり禍やトラブルに見舞われやすく、新しいことを起こすと良い結果につながらない
  • 目に見える活動やカタチあるものを追い求めるは、天が味方をしてくれない(現実と運命の歯車が噛み合わないため)
  • 天界の蓋がないので〝無形(精神的世界)の世界〟と縁をつくると良い

◎自発的な行動や決断を避ける(運を天に任せる)

◎昇進や功名などを求めず、精神性を高めると良い(自分と向き合う充電期、自分磨きの時間として活かす)

くわえて、小池百合子さんは、53歳〜73歳の20年間、大運天中殺が巡っています。

小池百合子さんの場合、入の5年:53歳(2005年)〜57歳(2009年)と、出の5年:69歳(2021年)〜73歳(2025年)が、とくに注意が必要な時期になります。

現在67歳、今年2020年の誕生日に、小池百合子さんは68歳を迎えます。

運気の流れで読むと、今年、来年の2年間は、上で書いたような天中殺の在り方(エゴを手放す)を意識する。

いわゆるい〝女帝 小池百合子〟と思われるような行動や在り方は控える必要があるといえるでしょう。

くわえて、69歳以降の5年間は、大運天中殺の出の5年が始まります。

とくに健康管理には注意を要する時期になります。

くるみ

スキャンダルで芸能活動を自粛中の渡部建さんも、子丑天中殺が影響していました。

タフな小池百合子さんですが、健康には十分気をつけてほしいところですね


小池百合子さんがツイッターで呼びかけたハッシュタグ #小池ゆりこに物申す

このハッシュタグを付けてツイートしていたのが、山本太郎さん(れいわ新選組代表)の広報アカウントです。

山本太郎さんは、「2位争いに興味はない。小池知事との交代を求めていく」と闘志を燃やしています。

「事前の調査を見ると手ごわい。手ごわいどころか、むっちゃ強いですよ。でもこれ、ひっくり返せるんだよということ。選挙に行っていない人は50%いるんだから、『一緒にやってくれ』『力貸してくれ』と、ひっくり返していく」

山本太郎さんは、現職都知事の小池百合子さんについてこう語っています。

 

くるみ

山本太郎さんとは、どのような方なのか? 現在、どのような運気が巡っているのか? 四柱推命の勉強も兼ねて読んでみようと思います。

《四柱推命ザツ鑑定 トレンドPICK UP》、おそまつさまでした!

くるみ  @Kurumimo22

トレンドPICK UP|アーカイブ

スキャンダルで芸能活動を自粛中のアンジャッシュ・渡部建さんは、大運天中殺の影響を受けていました。

渡部建さんを四柱推命鑑定。【劫財 / 帝旺】と天中殺、45歳で30年周期の接木運が巡っていた