四柱推命ザツ鑑定109|びびさんの長女さん

四柱推命ザツ鑑定、109番目は、びびさんの長女さんです。

びびさんとツイッターを通じたやりとりで、長女さん旦那さんの鑑定を引き受けることになりました。

まずははじめに、母、びびさんについてご紹介しましょう。

びびさんといえば、2020年5月に新生活をスタートさせたYouTuberです。

10年間のワーキングマザーを経て、離婚再婚退職などを経て、現在は中学1年生の女の子のママ。

2019年10月、台風の水害で自宅が大規模半壊。

困難な局面に見舞われながらも、これをクリアー。

晴れて新居での家族三人の生活がスタートしました。

母:びびさんとともにハードな場面を乗り越えてきたびびさんの長女さんは、とっても克己心の強い五行バランスの持ち主でした。

今年2020年、来年2021年の長女さんは、「がんばっているわたしの気持ちをわかってほしい」という運気が巡っています。

さっそく四柱推命鑑定を進めていきましょう。

母:びびさん @bibi_sparkjoy

※以下の内容はご本人の承認を受けて公開しています

びびさんの長女さんってどんな方?

こちらがびびさんの長女さんの命式と通変星のパラメーターです。

四柱でなく、三柱で出しています。

※出生時間を表す時柱(じちゅう)は含まれていません。ただし、時柱は把握しているため五行バランスにもとづいて読み進めています

びびさんの長女さん内面性や大切したい価値観をまとめたのがこちら。

命式の日柱の十干、干支で読みます。

(つちのと)

(イメージ)大地、田畑

(キーワード)育成、人情、庶民的、情緒、愛情、猜疑心、やきもち

  • 田畑=人を育てたり、教え導いたりすることが使命
  • 性格は温厚(※ただし、土には砂漠や乾ききった土壌、岩石だらけの畑などもあるように、他の星との絡みで性質は変わる)
  • 自分の生き方を大切にし、人生を楽しみたいと望む
  • 人に対して温和で面倒見もよいが、気迷いや取り越し苦労も多い

 

己丑(つちのとうし)干支番号26

イメージ:冬の畑

  • 集団に群れることなく、自分の生き方をしっかりと持っている人
  • 人から干渉されることを嫌う
  • 思考はきわめて現実的、人に対しても優しくできる(初対面の人にも気軽に接する、面倒見がよく世話好き)
  • 堅実主義、粘り強さを持っている
  • 滅多なことでは感情を出さず、なるべく自分の中で消化しようとする(機嫌を損ねるとテコでも動かなくなってしまう面あり)
  • 職業:人に束縛されない自由業が適職
  • 社会的な運が非常に強い干支

がまんづよさは天下一品、比劫 / 官星突出タイプ

びびさんの長女さんの五行バランスは 比劫 / 官星突出タイプ

真面目で誠実、義理堅い、あまり自分の損得勘定を考えようとしない人。

自分を認めてくれる相手や組織にはとことん忠義を尽くすタイプです。

がまんづよさは天下一品。

ただし、我慢も限界に達すると容赦なく徹底的に叩きのめすようなこともあります。

社会に対する自分の考え、価値観をしっかりと持っていて、有言実行で、周囲からの信頼も篤いでしょう。

処世術を身につければ、組織の中で良さが発揮され、やがて頭角を表します。

ただし、自分の本当の欲求と役割意識や義務感に挟まれ常に葛藤を抱えている(ストレスが溜まりやすい)タイプでもあります。

気分転換をして、自分自身をラクにしてあげることを、強く意識することが大切な五行バランスです。

あるがままでいられるのが幸せ!冒険家タイプ

16タイプ性格診断(無料)で びびさんの長女さん冒険家タイプ

冒険家タイプ

16タイプ性格診断(無料)に興味のある方は、こちらへアクセスしてみてください

運が大きく動く時期は?

社会運を示す大運(だいうん / たいうん)で見ていきます。

こちらがびびさんの長女さんの大運表。

びびさんの長女さんは、5歳前後、35歳前後、65歳前後に30年周期の運気の節目(接木運)を迎えます。

接木運(せつぼくうん)

  • 30年に一度巡ってくる方向性が大きく変わる時期
  • 4つの大運支の季節の切り替わり(丑と寅の間、辰と巳の間、未と申の間、戌と亥の間)に起こる
  • この時期は、これまでの方向性を必然的に変えざるを得なくなるため、その前後の年回りは、新しい運気の流れに馴れるまで苦しい時期と感じやすい傾向がある
  • 次に巡る運気に馴れるまでの時間は人それぞれ(短くて半年、長くて2年くらい要する)

66歳〜96歳までの30年間は、超絶パワフルな運気が巡っています。

理由は、身強の星が社会運に巡っているから。

身強の星とは【冠帯 / 建禄 / 帝旺】のこと。

身強の星【建禄(けんろく)】【冠帯(かんたい)】【帝旺(ていおう)

:運勢エネルギーが強いため、ビジネスなど社会で成功を収めやすい

身強の星の影響を受け、びびさんの長女さんの社会運は華々しくタフに展開していくエネルギッシュな30年です(66歳〜96歳)

びびさんの長女さんの年代の方の平均寿命は、100歳を超えていることでしょう。

人生後半から30年間、とてもパワフルな運が巡ってくることを覚えておいてください。

運気の強さに押されないように、心身ともに強く鍛えていくことがとても大切な運の持ち主です。

大運表を見ると、35歳で30年周期の運が切り替わります。

大運の活かし方のポイントとイメージについてお伝えします。

① 5歳〜35歳:テーマは「学び」

打ち込めることを見つけて、これが人の役に立つ、という経験をするとよいでしょう。

この時期の経験が才能や強みとなって、35歳〜45歳で開花するイメージ(とくに表現の分野)です。

② 45歳〜65歳:習得してきたスキルで自立をめざし、勝負に出る時期(とくに経済、ビジネス面)

35歳が、30年周期の人生の大きな節目ですが、本格的にアクセルを入れるのは45歳の誕生日を目処に。

35〜45歳の10年間は、45〜65歳のウォーミングアップの時期として活かすとよいでしょう。

周りの後押しを受けながら、興味のあることを学んだり、必要なスキルを身に着けるなどして、着実に人生を歩んでいく時期です。

③ この35歳〜65歳の間で築き上げた人間性、技術、信用で、65歳から始まる最強の30年を開花

上で書いたように 65歳〜95歳は身強の星という最強のキャリア運が巡ります。

この最強の30年間を活かすためにも、35歳〜65歳の30年間の過ごし方が大切になる方です。

くるみ

かなりザツに読みましたが、こんなイメージです。

16タイプ別診断では冒険家タイプのびびさんのお嬢さん!〝人生の冒険地図〟としてお役立てください

交流を広げ、夢中になれる経験を積む10年

現在の大運は【偏財 / 墓】

通変星【偏財】:豊富な人脈、行動力や勝負勘など、お金を生み出すセンスやアイデアにも恵まれた星

 

十二運星【墓】:探究心、凝り性、地道な生活を意味

テーマは、交友関係を広げつつ、時間が経つのも忘れて夢中になれるような何かを見つけること。

5歳〜35歳の30年間は「学び」がテーマです。

学校生活で友だちづきあいを楽しみながら、勉強も熱心に取り組んでいる。そんなイメージが浮かんできます。

とくに十二運星【墓】という星は、凝り性な星です。

時間が経つのも忘れてしまうほど夢中になっているものはありますか?

じつは、大運2段目は、びびさんの長女さんにとって第二宿命(社会的使命)を読みます(※鳥海流)。

第二宿命とは、びびさんの長女さんの命式(人生)全体に影響をもたらす星でもあります。

つまり、びびさんの長女さんが成長して、自分の人生の方向性を真剣に考えるようになったとき、大運2段目の星が大切なヒントになります。

大運【遍財 / 墓】の10年間(5歳〜15歳)で出会った人たち(例えば、好きになったタレントやアイドルなども含む)、時が経つのも忘れるほど夢中になって打ち込んだテーマや経験が、生涯にわたって影響し、これが財産になるからです。

母として、同じ女性として、お嬢さんの5歳〜15歳の10年間をふりかえる時間をつくって、これを文章や写真、映像などで記録として残しておき、いずれお嬢さんとシェアできるとよいでしょう。

現在の大運(後半)の特長は?

現在の大運について(5〜15歳前後)くわしく読み進めていきます。

10年周期の社会運を示す大運は、前半の5年間は天干で、後半の5年間は地支で読みます。

5歳〜(前半)、10歳前後〜(後半)になります。

前半は【(みずのと)】の影響を、後半は【(うし)】の影響を受けます。

びびさんの長女さんは、現在12歳。

10歳〜15歳前後の後半の5年間は、土の五行(比劫)、水の五行()に作用が出ます。

こちらはびびさんの長女さんの命式の五行バランスの元型です。

この元型が、現在の大運にめぐる干支(癸丑 みずのとうし)によって以下のように変化します。

上の元型ともう一度見くらべてみてください。

長女さんの五行バランスは【食傷】に星が入ってなくて、【財】は地支(十二支)のみで弱いという特長があります。

四柱推命では、星が入って無い五行に星が巡るときに、その人の運が大きく動く、と読みます。

したがって、10歳〜15歳前後の5年間は、長女さんの運が大きく動く時期になります。

【財】がめぐる時期は、びびさんの長女さんの中で、夢、理想、目標が明確になる時期。

良い効果が出る場合は、非常に社交的になって人を束ねていき、人生の実りの時期になります。

いっぽう悪い効果が出る場合は、お金や異性のトラブルに巻き込まれやすい時期。

高すぎる目標を設定しがちで、地に足がつかないような不安定な感覚に見舞われやすい傾向も。

人づき合いなどで多忙になることから疲労で健康を害しやすいため、注意が必要な時期です。

そういう意味から、【財】の星が、命運上(大運や年運)に巡ってきている時期は、ある意味、もっとも注意が必要な時期でもあるのです。

2020年、21年の運気の特長は?

つづいて、2020年(庚)、2021年(辛)についても見ていきましょう。

この2年間、びびさんの長女さんの五行バランスでは、金の五行【食傷】と、水の五行【財】に影響が出ます。

こちらが五行バランスの元型です。

この元型が、以下のように変化します。

2020年、2021年の2年間は、びびさんの長女さんの中で、自分のこだわりが強くなりやすい年になります。

「自分をわかってもらいたい、もっと知ってもらいたい」という気持ちも高まります。

そして、水の五行()は、2020年、2021年だけでなく、2022年(寅)、2023年(卯)と向こう4年間にわたって作用が出ます。

びびさんの長女さんの思いや考えを表現するほど【財】に星が巡り、びびさんの長女さんの目標が明らかになる五行バランスです。

自己表現の方法はいろいろあります。

なにはともあれアウトプットするほど、長女さんの目標が明らかになり、夢や理想、目標など得たい対象物をあらわす【財】を動かすことができます。

くるみ

合言葉は、AZ(アウトプット前提)で行こう!です。樺沢ファンならわかりますね(笑)

長女さんが何を感じ、考えている人なのかを知ってもらう場面を増やしていきましょう。

といっても、長女さんの五行バランスを見るかぎりにおいて、自分のことをわかってほしいという感情表現があまり得意なタイプではありません。

そういう場面を作ってあげるとよいでしょう。

まとめ

びびさんの長女さんへのアドバイスをまとめてみました。

お役立てください。

くるみより開運のヒント
  • 人生の後半でキャリア運が開花
    • 大運の活かし方、変化のタイミングは上で書きました。ご参照ください
    • 45歳【比肩】を目処に培ってきたことをビジネスに活かすとよいでしょう
  • 2020年、2021年、運が動く
    • 自分をもっと知ってほしい、わかってほしいという気持が高まる2年間に
    • AZ(アウトプット前提)で行こう!
    • アウトプットするほど、長女さんの目標が明らかになり、夢や理想、目標など得たい対象物をあらわす【財】を動かすことができる
  • 2020年〜2023年、めざす方向がどんどん具体的になる
    • 自分が何を感じ、考えてているかを表に出すこと、発散することが大切な五行バランス
    • 自分の中に思いを溜め込まないようにしましょう
  • 15歳〜25歳は、メンタルを冷やさないように注意も必要
    • 理想がどんどん膨らみ、現実とのギャップに悩む可能性も出てきて自分にプレッシャーをかけやすくなる時期
    • 推命気温がもっとも低い干支【壬子】が巡り、メンタルを冷やしてしまう可能性も

上でカンタンに触れましたが、大運(15歳〜25歳)は注意が必要な時期になるかもしれません。

びびさんの長女さんは、五行バランスの【官】が強いため、もともと自分を律することができる特長があります。

大運(15歳〜25歳)の時期は、これが少々空回りして、自分自身を追い詰めてしまう可能性も大運表から読み取れるからです。

開運策は、火の五行()を補い、次に土の五行(比劫)を補うことです。

とにかく学びに学んで自己研鑽を積むこと。

大運(15歳〜25歳)の時期は、これを意識するよいでしょう。

同時に、家庭菜園、ガーデニングなど土に触れる機会をもったり、かなり具体的ですが、粘土をこねたり、パンを作ったりするのもお薦めです。

母娘で一緒にクッキーを焼いたりするのもいいですね。

母:びびさんとして長女さんの大運(15歳〜25歳)の時期をマークしておいて、「びびっ!ときたら」この記事にアクセスしてください。

母:びびさん @bibi_sparkjoy

戦慄(せんりす🐿の四柱推命鑑定師こと くるみによる ザツ鑑定、終了です!

以上。

ビシッ!🗿

 

母:びびさんの四柱推命ザツ鑑定はこちら

四柱推命ザツ鑑定052|びびさん

 

四柱推命ザツ鑑定に興味のある方は、フォローをお願いします

くるみ  @Kurumimo22