四柱推命ザツ鑑定110|びびさんの夫

四柱推命ザツ鑑定、110番目は、びびさんの旦那さんです(※以下、びびさんの夫と表記します)

びびさんとツイッターを通じたやりとりで、長女さん旦那さんの鑑定を引き受けることになりました。

まずははじめに、妻:びびさんについてご紹介しましょう。

びびさんといえば、2020年5月に新生活をスタートさせたYouTuberです。

10年間のワーキングマザーを経て、離婚再婚退職などを経て、現在は中学1年生の女の子のママ。

一年前(2019年)の妻:びびさんは、まだ旦那さんとは別居スタイルでした。

当時のツイートをふりかえると、旦那さんにまつわる興味をそそられる発信がちらほら…

2019年10月、台風の水害で自宅が大規模半壊。

困難な局面に見舞われながらも、これをクリアー。

晴れて新居での家族三人の生活がスタートしました。

妻:びびさんと、びびさんの旦那さんの命式を並べてみると、料理を囲んで会話を楽しむことが二人の開運行動だということもわかりました。

 

さっそく四柱推命鑑定を進めていきましょう。

妻:びびさん @bibi_sparkjoy

※以下の内容はご本人の承認を受けて公開しています

びびさんの夫ってどんな方?

こちらがびびさんの夫の命式と通変星のパラメーターです。

四柱でなく、三柱で出しています。

※出生時間を表す時柱(じちゅう)は含まれていません。今回は出生時間が不明のため時柱は見ないで鑑定しています。

びびさんの夫内面性や大切したい価値観をまとめたのがこちら。

命式の日柱の十干、干支で読みます。

(みずのと)

イメージ:雨、小さな水たまり

キーワード:知恵、情報力、分析、同情、忍耐力、頑固、潔癖主義

  • 雨=すべての生物にとって恵み
  • 理性的で現実的なため、一見クールに見えるが内面は深い愛情に満ちている
  • 発想が豊かでアイデアが豊富(パラパラと降る雨=思考が断続的)
  • 周囲に合わせて自分を変えられる高い柔軟性がある
  • 慎重さと臆病さも備えている

 

癸酉(みずのととり)干支番号10

イメージ:夏の鉄塊

  • ひらめきが早く、どんな場面でも順応性が高くうまく立ち回れる
  • 人情の機微を理解することも得手。行動力もある
  • 「人のために何かをする」ことで自分の存在価値を見出す
  • 一見、ほんわかしているように見えるが非常に頭脳明晰
  • 少々理屈っぽいところがあり、能力主義者
  • 仕事については実力重視で評価する
  • 他人との交渉ごとや世渡りなどには興味がない
  • 開拓精神旺盛、困難に遭遇してもめげないので、どんな分野でもある程度成功できる
  • 目下の面倒はみるが甘やかすことはない
  • ときに周囲を驚かせるような大胆不敵な面もある
  • 協調性よりも単独行動を好む

誠実さと実用的な論理の持ち主  管理者タイプ

16タイプ性格診断(無料)でびびさんの夫管理者タイプです。

管理者タイプ

16タイプ性格診断(無料)に興味のある方は、こちらへアクセスしてみてください

運が大きく動く時期は?

社会運を示す大運(だいうん / たいうん)で見ていきます。

こちらがびびさんの夫の大運表。

びびさんの夫は、19歳前後、49歳前後、79歳前後で30年周期の運気の節目(接木運)を迎えます。

接木運(せつぼくうん)

  • 30年に一度巡ってくる方向性が大きく変わる時期
  • 4つの大運支の季節の切り替わり(丑と寅の間、辰と巳の間、未と申の間、戌と亥の間)に起こる
  • この時期は、これまでの方向性を必然的に変えざるを得なくなるため、その前後の年回りは、新しい運気の流れに馴れるまで苦しい時期と感じやすい傾向がある
  • 次に巡る運気に馴れるまでの時間は人それぞれ(短くて半年、長くて2年くらい要する)

49歳〜79歳までの30年間は、超絶パワフルな運気が巡っています。

理由は、身強の星が社会運に巡っているから。

身強の星とは【冠帯 / 建禄 / 帝旺】のこと。

身強の星【建禄(けんろく)】【冠帯(かんたい)】【帝旺(ていおう)

:運勢エネルギーが強いため、ビジネスなど社会で成功を収めやすい

身強の星の影響を受け、びびさんの夫の社会運(キャリア運、ビジネス運)は華々しくタフに展開していくエネルギッシュな30年です(49歳〜79歳)

運気の強さに押されないように、気力・体力を十分につけて、何ごとにおいても〝学びの姿勢で臨むこと〟がとても必要な運気です。

身強の星が巡りグイグイ発展に向かう上昇運ですが、59歳〜69歳は、注意が必要な時期でもあります。

理由は、大運(59歳〜69歳)にめぐる大運干支【壬子】推命気温が一番低い干支で、びびさんの夫の命式の推命気温(※命式の仮想上の温度のこと)を下げると読むからです。

ちなみに、大運干支【壬子】は、びびさんのお嬢さんの15歳〜25歳の大運にめぐる干支と同じです。

びびさんの夫の59歳〜69歳は、大運【劫財 ごうざいが巡り、リーダーとして仲間を束ねて大胆にチャレンジする行動的な10年です。

ただ、メンタル面を調えることをとくに意識して過ごすようにするとよいでしょう。

この10年間を乗り越えられれば、69歳〜79歳はとても華やかなビジネス運に恵まれます。

69歳〜79歳の大運干支は【癸丑】で、びびさんの夫の日干支【癸酉】は、《宿命大半会》というビジネス運において最強の関係だから。

自分自身の干支が自分の社会運を応援する拡大期、と解釈します。

49歳から始まった身強の星の30年の集大成の10年となり、自分なりに思い描いた成功を手にすることができるでしょう。

くるみ

推命気温という概念について解説記事を書きました。よかったらお読みください

《推命気温》と うつ病などの精神疾患|水の五行が大運に巡るときはとくに注意

豊富な経験と知識をさらにブラッシュアップする10年

現在の大運は【印綬 / 衰】

通変星【印綬】:アカデミックな〝名誉と学問〟の星

  • 目上からの引き立て運に恵まれる
  • 探求心が強く、勤勉
  • 伝統文化や歴史など、古いものへの興味が高まる
  • 専門的な分野で「先生」と呼ばれる機会が増える
  • 穏やかで愛情深い星。暢気になり過ぎる傾向もあり

(キーワード)習得本能、人に教える、勉強、研究、伝統を守る、母性、思いやり、アタマで考え過ぎる(失敗への恐怖、悩みがち)

 

十二運星【衰】:イメージは「老人」。思慮深く、知識も豊富、慎重、地味

テーマは、これまでの経験を踏まえて、より専門的なテーマについて学んだり教えること。

39歳からそんな〝学びがテーマ〟の10年が始まっています。

探究心と向学心が旺盛になり、集中力も高まる時期です。

ただ、十二運星【衰】が大運に巡るときは、疲れやすい時期であるともいわれます。

疲れを感じたら、しっかりと休む。

心身の健康チェックも入念に。

現在の大運干支【庚戌】【庚】は、妻:びびさんの星です。

したがって、びびさんの夫の大運を、妻:びびさんの星【庚】が応援する10年であると読みます。

大運【印綬】は心が内に向きやすく、多少依存心も強くなる運気なので、【庚】を持っている妻としてこれをサポートしてあげるとよいでしょう。

次の大運(前半)の特長は?

びびさんの夫は49歳の誕生日で接木運が巡り、30年周期の運気が切り替わります。

接木運(せつぼくうん)

  • 30年に一度巡ってくる方向性が大きく変わる時期
  • 4つの大運支の季節の切り替わり(丑と寅の間、辰と巳の間、未と申の間、戌と亥の間)に起こる
  • この時期は、これまでの方向性を必然的に変えざるを得なくなるため、その前後の年回りは、新しい運気の流れに馴れるまで苦しい時期と感じやすい傾向がある
  • 次に巡る運気に馴れるまでの時間は人それぞれ(短くて半年、長くて2年くらい要する)

そこで、次の大運について(49〜59歳前後)読み進めていきましょう。

10年周期の社会運を示す大運は、前半の5年間は天干で、後半の5年間は地支で読みます。

49歳〜(前半)、54歳前後〜(後半)になります。

前半は【(かのと)】の影響を、後半は【(い)】の影響を受けます。

つまり、びびさんの夫の49歳〜54歳前後の5年間は、金の五行()に作用が出ます。

【印】が巡る時期は、いろいろと考えさせられるような時期。

学びと内省にふさわしい時期です。

良い効果が出る場合は、考えることが理にかなっている時期なので、人から尊敬されます。

目上からの引き立てによって大抜擢を受けたり、世話をしてもらうなど、ちゃっかりおいしいところもいただけたり。

資格やスキルの習得にもふさわしい時期で、学ぶことに没頭することで大きな成果が得られます。

悪い効果が出る場合は、人に対して甘えやすく、依存心が強くなり精神的に不安定な時期です。

ちなみに、【印】が巡る時期は54歳の誕生日前後まで続きます。

身強の星がめぐり、キャリア運が開花する30年が始まりました。

49歳〜59歳の10年に影響をもたらす星は、リーダーとカリスマの星【帝旺】です。

幼少期から49歳までをふりかえって、「自分の人生って、なんかフツーだなぁ(地味だなぁ)」と感じているようでしたら、視点を切り替えることをお薦めします。

49歳から始まる30年は身強の星がめぐり、社会運の拡大発展期だから。

49歳〜59歳の10年に影響のある星【偏印】は、知的好奇心旺盛な〝ファイトと発想〟の星。

人と違う発想やアイデアで〝無〟から〝有〟を創造ことが、テーマです。

個人のスキルや才能を発揮して、組織に属さないで自由業として生きる方が楽な星です。

【偏印】は、技芸、副業、インターネット、海外、医療関係などに縁のある星でもあります。

これまで真面目に積み上げてきたことをリーダーとしてかたちにし、世のため人のために一肌も二肌も脱いでもらいたい。

そんな運気が始まります。

大運(後半)の特長は?

つづいて次の大運の後半について読んでいきます(54歳前後〜59歳)。

大運後半は、水の五行(比劫)に作用が出ます。

【比劫】が巡る時期は、良い意味でも悪い意味でも、自分が要因となって運気が決まる時期。

良い効果が出る場合は、気力、体力も充実し、自分の夢や希望に向かってとても行動的になります。

周囲からどんどん認められ、これまでがんばってきた努力が成果として実る時期でもあります。

新規開拓、共同事業にも吉。

いっぽう悪い効果が出る場合は、自分のなかのこだわりや主張が強くなり過ぎて、運を下げやすくなる時期。

見栄のためにお金をつかったり、自己主張が激しくなってイライラしたり、人とぶつかりやすくなり不和につながる場合も。

エゴの扱い方には注意が必要です。

2020年、21年の運気の特長は?

つづいて、2020年(庚)、2021年(辛)についても見ていきましょう。

びびさんの夫の命式の五行では、金の五行【印】と、水の五行【比劫】に影響が出ます。

2020年(庚)、2021年(辛)のテーマは、学んで行動することです。

気力、体力も充実し、自分の夢や希望に向かってとても行動的になります。

資格やスキルの習得にもふさわしい時期で、学ぶことに没頭することで大きな成果が得られます。

目上から引き立てを受けられたり、これまでがんばってきたことが周囲から認められ、成果として実る時期でもあります。

水の五行(比劫)は、2020年、2021年だけでなく、2022年(寅)、2023年(卯)と向こう4年間にわたって作用します。

アクティブな運気が、今年から4年間続きます。

気をつけたいのは、自己中心的にならないようにすること。

比劫が強くなるときは、見栄のためにお金をつかったり、自己主張が激しくなってイライラしたり、人とぶつかりやすくなり不和につながりやすい時期です。

びびさんの夫は、バランスの取れた命式の持ち主ですが、エゴの扱い方には注意をしましょう。

まとめ

びびさんの夫へのアドバイスをまとめてみました。

お役立てください。

くるみより開運のヒント
  • 49歳が人生の節目!ここに照準を合わせ、人生をさらにヴァージョンアップ!
    • 30年周期の運気の切り替わりが訪れる
    • キャリア運が最強の星 身強の星 が巡る(大運のストーリーは、上述のとおり)
    • 49歳からの10年間に巡る【偏印】は、知的好奇心旺盛な〝ファイトと発想〟の星
      • テーマは、人と違う発想やアイデアで〝無〟から〝有〟を創造こと
      • 個人のスキルや才能を発揮して、組織に属さないで自由業として生きる方が楽な星
  • 49歳の30年周期の切り替わりに向けて準備をはじめよう
    • この先の30年の最強の運気をどう活かすか?具体的な準備を始めましょう
  • 2020年、2021年、運が動く=健康管理を大切に
    • 知的好奇心が旺盛になり、何かテーマを決めて本格的に学ぶことによい時期(【印】が動くため)
    • 2020年〜2023年まで向こう4年間、【比劫】が作用する
      • 体力、気力ともに充実し、アクティブな時期
      • 反面、わがままや自己主張が強く出やすく、人との不和には要注意
  • 大運干支【壬子】がめぐる59〜69歳はメンタル面で注意も(推命気温)

びびさん夫妻の命式を並べてみました

びびさんの夫と、妻:びびさんの命式の通変星のパラメーターを並べてみました。

おふたりに共通しているのは、自分のことをわかってもらいたいという自己表現や遊びごころの星【食傷】が無いことです。

【食傷】とは、【食神】【傷官】という通変星のことです。

新生活をスタートしたびびさんのツイートには、食事の写真についての投稿が目立つようになりました。

これは、びびさん夫妻の命式の五行バランスにとって、欠けている星【食傷】を補う開運行動なんです。

びびさん自身もこれをわかっていたようです。

【食傷】は、表現とこだわりの星。

一つ目の【食神】は、楽しいことが大好きで、食べたり、話したり、おしえるなど、口にまつわる星です。料理にも縁があります。

もうひとつの【傷官】は、こだわりとセンスの星。徹底的にこだわりることで、表現スキルも磨かれていきます。

くるみ

「わたしは女王様よ」という気持ちでふるまうくらいが丁度いい、独立精神旺盛なびびさんの大運【冠帯】もしっかりと活かせていますね。

四柱推命ザツ鑑定どおりの日々、安心しました(笑)

 

今回の四柱推命ザツ鑑定で、旦那さんのキャリア運が拡大する30年間が、49歳の誕生日を境にいよいよ迫っていることもわかりました。

くわえて、長女さん旦那さん大運に共通した干支【壬子】が今後めぐることもわかりました。

推命気温で読むと、メンタル面の冷え込みに気をつけてほしい時期でもある、ということもお伝えできました。

激動の3月を無事に終え、念願の新居ベランダで海を眺めながらのスペシャルランチ!

https://twitter.com/bibi_sparkjoy/status/1257538083240570880

 

スペイン料理の、パエリア( Para Ella パラエヤ)。

これは、恋人が彼女に作ってあげる料理ってご存知でしたか?

大運【冠帯】、自称 優美な女帝:びびさんのための料理だと、旦那さんにお伝えくださいね(笑)

なにはともあれ、家族3人でスタートしたなごやかな新生活を、四柱推命で応援しています。

妻:びびさん @bibi_sparkjoy

戦慄(せんりす🐿の四柱推命鑑定師こと くるみによる ザツ鑑定、終了です!

以上。

ビシッ!🗿

 

妻:びびさんの四柱推命ザツ鑑定はこちら

四柱推命ザツ鑑定052|びびさん

 

びびさんの長女さんの四柱推命ザツ鑑定はこちら

四柱推命ザツ鑑定109|びびさんの長女さん

 

四柱推命ザツ鑑定に興味のある方は、フォローをお願いします

くるみ  @Kurumimo22