手越祐也さんがジャニーズから独立。黒川弘務元検事長と共通の【沐浴】も!!

気になる話題の人の命式を調べて、四柱推命講座で学んだことをブログの記事にしてアウトプット。

学習効果があるので、《四柱推命ザツ鑑定 トレンドPICK UP》を書いています。

くるみ

きょう2020年5月27日に気になったのは、こちらのツイート。

NEWSの手越祐也さんがジャニーズ事務所を退所する意向を固めた、という話題です。

2020年5月26日に、無期限の活動休止という新たな処分が発表。

一連の処分に反発した手越祐也さんが、独立を決断したかたちです。

手越祐也さんは、緊急事態宣言発令中の4月下旬、都内の飲食店で〝手越ガールズ〟を集め、飲み会を開いていたことが、一部週刊誌に報じられており、非難の声が殺到していました。

くるみ

今回は、《NEWS》というグループが発足した日の命式も調べて、今後の行方に迫ってみます。先日辞任した黒川弘務元検事長との共通点が2つもあり、とても興味深い鑑定になりました

手越祐也さんってどんな方?

こちらが手越祐也さんの命式と通変星のパラメーターです。

四柱推命では、その人の内面性や大切したい価値観を命式の日柱十干(じっかん)干支(かんし)で読みます。

手越祐也さん日柱十干(じっかん)干支(かんし)は、こちら。

(きのえ)

イメージ:大きな大樹

キーワード:思考、誇り、向上心、常識、勇敢、プライドが高い

  • 直情的で一本気、妥協を許さない
  • 常に向上心に溢れていて、人生の高みをめざしていく人
  • プライドが高く、頭を抑えつけられると意固地になる

 

甲子(干支番号1)

イメージ:冬の樹木

  • 正義感が強く、まっすぐな性格。基本的にはとても優しい性格だが、好き嫌いがはっきりしている
  • 曲がったことが大嫌いで、嘘やごまかしができない。つねに模範的な行動を好むため、周囲からの信用も厚い
  • 自分なりのこだわりがあり、そのこだわりの強さが「おおらかな面」と「融通の利かない面」の両面に顕れる
  • 何事においても即決主義。変更や妥協することが苦手
  • 一見、おっちょこちょいに見えるが、記憶力がよいのが特長
  • 自分の生き方に自信があり、堂々とした人
  • 派手さはなく、独立独歩、人から指図されるようなことを非常に嫌う
  • 感性が非常に鋭く、勤勉な生まれ。英知が深く、学問、芸術、技術、語学などの才能がある

くるみ

好き勝手に飲み歩くなど、自由気ままな行動が目立つ手越祐也さんですが、日干支【甲子】から、自信とプライドに満ちた独立独歩の人だとわかります

① 手越祐也さんの接木運

こちらが手越祐也さんの社会運を読む大運表です。

手越祐也さんは現在32歳(2020年5月現在)

31歳の誕生日前後で、接木運が巡り、30年周期で巡る社会運が大きく切り替わり、人生の方向性が変わりました。

接木運(せつぼくうん)

  • 30年に一度巡ってくる方向性が大きく変わる時期
  • 4つの大運支の季節の切り替わり(丑と寅の間、辰と巳の間、未と申の間、戌と亥の間)に起こる
  • この時期は、これまでの方向性を必然的に変えざるを得なくなるため、その前後の年回りは、新しい運気の流れに馴れるまで苦しい時期と感じやすい傾向がある
  • 次に巡る運気に馴れるまでの時間は人それぞれ(短くて半年、長くて2年くらい要する)

次の運気に慣れるまで半年から2年くらいが必要です。

② 手越祐也さんと生月中殺

手越祐也さんの命式には生月中殺があります。

生月中殺は、生まれ持った天中殺である《宿命中殺》の一つです。

生月中殺は、4つある《宿命中殺》の中で一番強く人生に影響を与える天中殺。

命式に生月中殺がある人は、ハードでドラマティックな人生が生まれたときに設定されています。

くるみ

ピエール瀧さん元貴乃花親方小泉元総理も命式に生月中殺があります。《宿命中殺》については、詳しくはこちらで書いています

【宿命中殺】ハードでドラマチックな人生を超える〝お役目〟の星!

③ 手越祐也さんの大運【財 / 絶】で起きたミラクル

手越祐也さんの社会運を示す大運(21〜31歳)の【偏財 / 絶】に注目しました。

命運上(大運や年運)に【財】の星が巡る時期は、もっとも注意が必要な時期です。

良い作用が出る場合は、非常に社交的になって人を束ねていき、人生の実りの時期になりますが、

反面、悪い影響が出る場合は、お金や異性のトラブルに巻き込まれやすい時期になるからです。

手越祐也さんの命式のように宿命中殺(手越祐也さんの場合は生月中殺がある人は、大運の十二運星【絶】が巡る時期に〝ミラクルが起きやすい〟と読みます。

■10年3月:オフの日に、都内の路上でタクシーに追突する物損事故を起こす。運転手にケガはなかったが、手越の前方不注意が原因だったという。

■14年10月:SEKAI NO OWARIのFukaseと交際していたきゃりーぱみゅぱみゅと、手越のマンションや高級飲食店で密会していたことが報じられる。

■17年5月:福岡県で起きた金塊強奪事件の主犯格の男性と過去に写真撮影していたことが発覚。直後に行われたNEWSのライブでは「珍しくかなりどん底に落ちた」と号泣。

■18年6月:未成年女性を含む複数の男女と会員制ダーツバーでパーティを行っていたことが報じられる。写真にお酒は写っていたが、女性は飲酒を否定。

■20年2月:東京・銀座にある高級クラブから男女を引き連れて現れた手越の姿を本誌が目撃。この日は先輩・中居正広の退所会見の日でもあった。

手越祐也 追突事故にクラブ豪遊…ド派手なスキャンダル歴(女性自身)

実際、さまざまなトラブルもありました。それもこれも手越祐也さんのキャラクターとして受け止められ、ファンを魅了しつづけてきました。

手越のキャラクターもあり、今回の活動休止についてTwitterでは《キャラ的に遊び回ってるのは合ってるし手越のファンはチャラい所が好きだと思う》《チャラさが突き抜けちゃってるからこんなんでも何故か笑って許せてしまう私がいる》との声も上がっている。

ただし、31歳の誕生日に接木運が巡り、手越祐也さんの運気は大きく切り替わり、ミラクルに恵まれた21〜31歳の【偏財 / 絶】の運気は終わりを迎えていました。

今回のジャニーズ事務所の退所に至る一連の手越祐也さんの行動は、接木運の影響を受けていると読みました。

くるみ

ちなみに31〜41歳の社会運に影響する【傷官】という星は、センシティブでストレスフルな星です(かなり扱いに注意が必要です)

NEWS 発足日の命式にある納音

アイドルグループ NEWS 発足日でも命式も調べてみました。

アイドルグループ NEWS の命式は宿命中殺(生年中殺)と日柱 / 月柱の干支が納音(なっちん)あります。

ざっくりいうと、NEWSは、日柱月柱が納音(なっちん)であることから、「物事が崩れたり、できかかったものが白紙に戻りやすい特長」をもともと持っていた、といえます。

納音なっちん)

天干が同じで、地支が〝冲(ちゅう)〟の関係

 

〝冲〟とは、円形に配した十二支のうち、真向かいに位置する支の関係のこと

※全6パターンある

 

上のチャートを見ると、【卯】【酉】は真向かいに位置することがわかります。

納音の読み方

命式に納音がある場合、物事が崩れたり、できかかったものが白紙に戻りやすい

⑤ 手越祐也さんの月柱、月干支も納音

もうひとつ納音がありました。

手越祐也さんの月柱【辛亥】と、今月の月干支【辛巳】納音です。

くるみ

今月の干支は【辛巳】です。2020年5月5日(9時53分)〜6月5日(13時57分)まで巡ります

以下は、手越祐也さんの命式です。

月柱は、手越祐也さんの社会運や仕事運を読みます。

今回のジャニーズ事務所の退所が、この時期になったのは、手越祐也さんの月柱【辛亥】と、今月の月干支【辛巳】納音であることも影響していると読めます。

⑥ 手越祐也さんの日柱【沐浴】

くるみ

ここまで読んでくださり、ありがとうございます。⑥で最後です(笑)

今回この記事を書くなかで興味深い発見がありました。

それは、手越祐也さんの日柱にある十二運星【沐浴】という星です。

じつは、先日〝緊急事態宣言中の賭け麻雀〟で辞任が決まった黒川弘務 元検事長も、プライベート運を表す日柱が【沐浴】だったのです。

くるみ

黒川弘務 元検事長 手越祐也さんの命式を並べますので見てください

黒川弘務元検事長

手越祐也さん

十二運星【沐浴】

イメージ:思春期の少年

  • ロマンテイスト、芸術家タイプ、センスが良い
  • 自由な生活(結婚願望が薄い、浮気や不倫)
  • 海外との縁あり(外国で成功する可能性が高い)
  • 無防備で情に流されやすい(ルールにルーズ)

<注意点>

  • 自分の言動や行動がいき過ぎて、後悔して精神的に弱くなりやすい
  • 攻撃性があるので、ケンカを起こしてトラブル処理で運気を下げやすい

十二運星とあるように、全12個。

「長生、沐浴、冠帯、建禄、帝旺、衰、病、死、墓、絶、胎、養」これらの12の星で構成されています。

チャートの中の数字は、運気のエネルギーを数値で表したものです。

人の一生に見立てて運の強弱を表します。

十二運星について

  • 人が生まれてから、命が尽きるまでの一生に見立てて、運の強弱を表す
  • 勢いがあるのは、成長期から完成期を示す【長生】【冠帯】【建禄】【帝旺】

【胎】母親の胎内に命を宿し

【養】養い、育てられ

【長生】成長して

【沐浴】裸になって身を清め

【冠帯】成人となり(〝冠帯〟は成人の儀式の意味)

【建禄】社会人として一生懸命働き

【帝旺】人生の頂点に達して

【衰】少しずつ衰えていき

【病】病の床につき

【死】死を迎え

【墓】墓に入って

【絶】あの世へと旅立つ(土に還る)

十二運星は、運気のエネルギーの強弱だけでなく、通変星と組み合わせて「生き方」や「才能の活かし方」なども読みます。

命式で運気の特長や運気の勢いは、この十二運星通変星の組み合わせで見ていきます。

くるみ

黒川弘務 元検事長NEWS手越祐也さんの進退に共通する〝緊急事態宣言中の行動

これに、プライベート運を読む【沐浴】が影響していることもわかりました。興味深い結果です。

黒川弘務 元検事長 の記事もこの機会にどうぞ

辞任を表明した黒川弘務検事長の運気は、四柱推命にも出ていた!

くるみ

独立を決意した NEWS手越祐也さん。大運【傷官】の船出となりました。大運【傷官】はイライラしてメンタルが消耗しやすい時期です。

日柱の十二運星【沐浴】も気になりますが、ご活躍をお祈りしています。

《四柱推命ザツ鑑定 トレンドPICK UP》、おそまつさまでした!

くるみ  @Kurumimo22

くるみ

黒川弘務 元検事長 と手越祐也さんも持っていた宿命中殺生月中殺)については、こちらをどうぞ

【宿命中殺】ハードでドラマチックな人生を超える〝お役目〟の星!