ザツ鑑定092|もさ丸さん

四柱推命ザツ鑑定、92番目は、もさ丸さんです。

もさ丸さんのプロフィールはこちら。

もさ丸さん @mosamaru38

もさ丸さんといえば、みんなの担任の先生。

この一言に尽きるでしょう。

誰もが創造的に生きていけるよう手伝いたい!

もさ丸さんは、ブログやツイッターライブなど、積極的にアウトプットしています。

現在の大運(10年周期の社会運)は、もさ丸さんのなかで、夢や目標が明らかになる時期(33〜38歳)です。

さっそく四柱推命鑑定を進めていきましょう。

※以下の内容はご本人の承認を受けて公開しています

もさ丸さんってどんな方?

こちらがもさ丸さんの命式と通変星のパラメーターです。

四柱でなく、三柱で出しています。

※出生時間を表す時柱(じちゅう)は含まれていません。ただし、時柱は把握しているため五行バランスにもとづいて読み進めています

もさ丸さん内面性や大切したい価値観をまとめたのがこちら。

命式の日柱の十干、干支で読みます。

(みずのえ)

イメージ:大きな河川、海

キーワード:才知、流動、臨機応変、先見、実より名、勝ち負けにこだわる

  • 自由を愛し、束縛を嫌う
  • 知略に優れているが、考えすぎるのが玉に瑕
  • 水は入れる器によって、その姿を変えられるように、相手に合わせながらうまく人間関係を築く

 

壬申(みずのえさる)干支番号9

イメージ:秋の大海

  • 情に厚く、一度受けた恩はけっして忘れない
  • 性格は素直、一直線に進もうと努力する
  • 礼節をわきまえており、人と交わした約束は必ず守る
  • 小さなことにこだわらない、とてもおおらかな性格(飽きっぽい面もあり、粘り強さには欠ける)
  • 好奇心や向上心は旺盛だが、つねに冷静沈着。勘が鋭く判断力も非常に的確。やり手が多い
  • 内面は神経質で短気な面もあるが、情に篤く、社交的な性格のため、若い頃から人の信頼を受ける
  • 人に甘えず、心の内を見せないので何を考えているかわからないような面もある
  • いつも温和で人当たりがいいが、何らかの原因で怒りに火がつくと、ころっと豹変して手がつけられなくなる感情的に激しい面もある

情熱とカリスマ性に溢れる天性の指導者! 主人公タイプ

16タイプ性格診断(無料)でもさ丸さん主人公タイプ

タケコさんビッグパパさんすぅさんよーさんなどがこのタイプです。

主人公タイプ

16タイプ性格診断(無料)に興味のある方は、こちらへアクセスしてみてください

運が大きく動く時期は?

社会運を示す大運(だいうん / たいうん)で見ていきます。

こちらがもさ丸さんの大運表。

もさ丸さんは、18歳前後、48歳前後、78歳前後で30年周期の運気の節目(接木運)を迎えます。

接木運(せつぼくうん)

  • 30年に一度巡ってくる方向性が大きく変わる時期
  • 4つの大運支の季節の切り替わり(丑と寅の間、辰と巳の間、未と申の間、戌と亥の間)に起こる
  • この時期は、これまでの方向性を必然的に変えざるを得なくなるため、その前後の年回りは、新しい運気の流れに馴れるまで苦しい時期と感じやすい傾向がある
  • 次に巡る運気に馴れるまでの時間は人それぞれ(短くて半年、長くて2年くらい要する)

変化を楽しんで〝自分カンバン〟で勝負に臨む10年

現在の大運は【比肩 / 胎】

通変星【比肩】:自主独立、自分が看板、負けず嫌い、一匹狼、職人気質、ライバル

 

十二運星【胎】:イメージは「赤ちゃん(胎児)」。変化を好む、理想を追求する、新規開拓、多芸多才、心機一転

テーマは、好奇心をもって変化と挑戦を楽しみながら、〝自分のカンバン〟で勝負に臨むこと。

そんな10年です。

現在の大運に巡る通変星【比肩(ひけん)】も、18〜28歳の大運に巡る通変星【劫財(ごうざい)も、ともに自主独立を意味する星。

ただしちがいがあります。

比肩=個人戦、劫財=チーム戦

こんなイメージです。

つまり、現在のもさ丸さんの社会運は、比肩=個人戦。

【比肩】が巡る時期は、人と協力しあってこそ大きな成果を手にできます。

28歳から10年周期の社会運、大運が切り替わり、もさ丸さんは自分のカンバンで勝負する10年間のちょうど折返し地点を過ぎました。

大運は、前半の5年、後半の5年で運気の特長も変わります。

くわしく読んでいきましょう。

現在の大運(前半)の特長は?

現在の大運について(28〜38歳前後)について読み進めていきます。

10年周期の社会運を示す大運は、前半の5年間は天干で、後半の5年間は地支で読みます。

28歳〜(前半)、33歳前後〜(後半)になります。

前半は【(みずのえ)】の影響を、後半は【(うま)】の影響を受けます。

つまり、もさ丸さんの28歳〜33歳の5年間は、「水の五行(比劫)」の影響を受けていました。

こちらはもさ丸さんの命式の五行バランスの元型です。

これが、「水の五行(比劫)」の影響を受けて以下のように変化します。

【比劫】が巡る時期は、良い意味でも悪い意味でも、自分が要因となって運気が決まる時期。

良い効果が出る場合は、気力、体力も充実し、自分の夢や希望に向かってとても行動的になります。

周囲からどんどん認められ、これまでがんばってきた努力が成果として実る時期でもあります。

新規開拓、共同事業にも吉。

いっぽう悪い効果が出る場合は、自分のなかのこだわりや主張が強くなり過ぎて、運を下げやすくなる時期。

見栄のためにお金をつかったり、自己主張が激しくなってイライラしたり、人とぶつかりやすくなり不和につながる場合も。

エゴの扱い方には注意が必要です。

もさ丸さんのタイムラインをおとずれて、目に止まったのがこちらのツイート。

考える→囚われる

これは五行バランスの【印】が強い人の特長です(心が内側に籠もってしまいやすい、自分の世界から出られなくなりやすい)

実際に、28歳からの5年間をふりかえってみて、いかがでしょうか?

現在の大運(後半)の特長は?

つづいて、現在の大運の後半(33歳〜38歳頃)を見ていきます。

後半は【(うま)】の影響を受けます。

つまり、もさ丸さんの33歳〜38歳前後の5年間は、「火の五行()」の影響を受けます。

こちらが、もさ丸さんの命式の五行バランスの元型です。

これが、「火の五行()」の影響を受けて以下のように変化します。

【財】がめぐる時期は、もさ丸さんの中で、夢、理想、目標が明確になる時期。

良い効果が出る場合は、非常に社交的になって人を束ねていき、人生の実りの時期になります。

いっぽう悪い効果が出る場合は、お金や異性のトラブルに巻き込まれやすい時期。

高すぎる目標を設定しがちで、地に足がつかないような不安定な感覚に見舞われやすい傾向も。

人づき合いなどで多忙になることから疲労で健康を害しやすいため、注意が必要な時期です。

そういう理由から、【財】の星が、命運上(大運や年運)に巡ってきている時期は、ある意味、もっとも注意が必要な時期でもあるのです。

もさ丸さんの命式の五行バランスには、【財】の星がありません。

五行バランスチャートの五行に無い星が巡るとき、その人の運が大きく動く、と読みます。

したがって、もさ丸さんの5年間(33歳〜38歳頃)は、運が大きく動く時期だといえるのです。

さぁ、どんなふうに運を動かしていきましょうか。

2020年、21年の運気の特長は?

つづいて、2020年(庚)、21年(辛)について。

この2年間、もさ丸さんの五行バランスでは、金の五行【印】と、水の五行【比劫】に影響が出ます。

こちらが五行バランスの元型です。

この元型が、以下のように変化します。

水の五行(比劫)は、2022年(寅)、2023年(卯)と、向こう4年間、めぐります。

もさ丸さんの中で、気力、体力も充実し、自分の夢や希望に向かってとても行動的になる4年間になります(2020年〜2023年)。

周囲から認められる機会が増え、これまでがんばってきた努力が成果として実る時期に。

2020年、2021年の2年間は、金の五行()にも作用が出ます。

自分の興味のあるテーマを学んで、自分を磨いて実力をつけて、積極的にアウトプットする。

これが、現在の大運と五行バランスから読んだ開運の対策です。

表現や発信活動に活発に取り組むほど、もさ丸さんの夢や理想、目標など得たい対象物をあらわす【財】を動かすことができます。

くるみより開運のヒント
  • 大運後半は【財】が動く
    • 夢、理想、目標が明確になる時期(33〜38歳前後)
    • 上の【財】の解説を参照ください
  • 2020年、2021年、運が動く
    • もさ丸さんの五行バランスは【比劫(水の五行)】【印(金の五行)】に「金と水」の五行の年干支(子 / 丑)が作用する
    • 気力、体力も充実し、自分の夢や希望に向かってとても行動的になり、何かを専門的に学びたい2年間に
    • 2020〜2023年の向こう4年間は【(金の五行)】が作用する。何かテーマを決めて、この4年間でしっかりと学んだり探究するとよい
  • 日柱【偏印 / 長生】は占い師も向いている星
    • 【偏印】は、副業、IT、医療、占い、宗教、スピリチュアルなどがキーワード
    • プライベートで「占い」を身につけるのも一考です
  • 月柱【沐浴】は自由を求め、無防備で情に流されやすい星
    • 月柱は「仕事運」や「30〜50代」の運気を読む
    • 十二運星【沐浴】は「思春期の少年」のイメージ。恋愛、浮気、不倫などに縁がある。無防備で情に流されやすい性質がある星なので、油断は禁物

見た目はソフトだけど、中身はかなりの頑固者

もさ丸さんの五行バランスは、比劫 / 印星突出タイプ

つねに探究心にあふれ、知識を吸収して自分を高めていこうするタイプ。

根気強く、自分の考え方もしっかりと持っています。

反面、何かを始める際、努力を続けられる環境を整えようと考えるがあまり、カタチが整わないとなかなか物事を始められない性分も。

見た目はソフトな印象ですが、中身はかなりの頑固者。

自分が納得できないまま誰かのいいなりになってしまうと、これがストレスにつながりやすいタイプでもあります。

一見、ぼんやりしているように見られやすい面がありますが、普通の人が考えないような様々な思考がアタマの中を駆け巡っています。

何年か先をイメージして、計画を立てて意識的に行動にうつしていくとよいでしょう。

HSS型HSP  について四柱推命で推察してみた

もさ丸さんのタイムラインを訪れてみました。

今日見た夢や、心の内側について語るツイートが目に止まりました。

もさ丸さんのプロフィールにある #HSS型HSP のハッシュタグが気になってたどってみました。

KIKIさんのツイートを読んで、現在のもさ丸さん大運比肩 / 胎】が、 #HSS型HSP の性質に重なることに気がつきました。

現在の大運【胎】には「好奇心旺盛だが飽きっぽい」という意味があるのです。

命式や大運に【胎】がある場合、「三日坊主バンザイ!」というアドバイスをしています。

【胎】は「心変わりや、飽きっぽさを楽しむ」星なのです。

また「活動的なのに疲れやすい」の「活動的。

これは【比肩】の意味と重なります。

【比肩】は自我の星。

「自分が、自分が…」というように押し出しが強くなる時期で、負けん気も強くなり、人とぶつかる場面が増える傾向もあるのです。

さらに、開運のヒントに書いた月柱【沐浴】

十二運星【沐浴】は「思春期の少年」のイメージ。無防備で情に流されやすくセンシティブな星です。

まとめます。

  • もともと内向的で、考えることを好む五行バランス(【印】が強い)
  • 現在の大運が【比肩 / 胎】
  • 現在の年齢の運(月柱)が【沐浴】
  • 現在の年齢の運(月柱)に【傷官】(【傷官】は極めて敏感で繊細な星)

以上から、あくまでも四柱推命ザツ鑑定主としての憶測になりますが、#HSS型HSP は次の4つが影響しているのではないか?

そんなふうに推察してみました。

せっかくなので、38歳以降の運気についても触れてみます。

38歳〜58歳の向こう20年間、もさ丸さん大運には、学びと内省の星【印】が巡ります。

もさ丸さんはもともと学びと内省の星【印】が強い五行バランスの持ち主。

38歳〜58歳は、大運【印綬 / 偏印】が巡り、自分の気持ちが内側に向く20年間になります。

さらに、もさ丸さんの大運表の運勢エネルギーを示す十二運星は、38歳以降「絶→墓→死→病」。

無意識や精神性を表す星が巡っています。

有意識(お金、モノ、現実)ではなく、自身の精神性を大切にし、自分の生きた証をいかにのこすか?

ここに意識をあわせて、もさ丸さんが必要だと感じるテーマを見つけ、しっかり学んで自己を鍛えていってほしいと強く感じました。

精神性を追求することで、必要な結果がおのずとついてくる。

そんな運気が、人生の晩年までつづきます。

学んで、自分自身を磨いて、積極的にアウトプットする

この流れを意識することで、もさ丸さんがほしい対象物(夢、理想、目標、お金、人間関係他)に手が届きます。

自分カンバンで挑戦に臨む現在の大運(33〜38歳)を味わい、楽しみ尽くしましょう。

そして、この5年間(33〜38歳)で学んだことを体系化したり(例えば、本を書くなど)、人に教える流れをつくる。

これを意識して過ごすことで、次の大運(38〜48歳)をスムーズに迎えられそうです。

四柱推命の知恵で、タイムラインのほとりから応援しています。

もさ丸さん @mosamaru38

戦慄(せんりす🐿の四柱推命鑑定師こと くるみによる ザツ鑑定、終了です!

以上。

ビシッ!🗿

 

もさ丸さんの感想はこちら

ザツ鑑定092|もさ丸さん(感想)

 

四柱推命ザツ鑑定に興味のある方は、フォローをお願いします

くるみ  @Kurumimo22