四柱推命ザツ鑑定086|あろままさん

四柱推命ザツ鑑定、86番目は、あろままさんです。

あろままさんのプロフィールはこちら。

あろままさん @aromamama3

あろままさんといえば、がんばるアラフィフ仲間を応援する人。

この一言に尽きるでしょう。

「アラフィフでもあきらめない」を合言葉に、これからの生き方を模索中のあろままさん

あろままさんとは、応援力向上委員会(まさとさん主催、現在は「まさとサロン」)で知り合いました。

とってもパワフルで、おおらかで、向上心とオシャレ心あふれるあろままさん

華やかな女王様のイメージの星【冠帯】を2つもお持ちでした。

2020年〜2023年の4年間、あろままさんの五行バランスの【財】が大きく動きます。

【財】は、夢、理想、目標など手に入れたい対象物をあらわす星。

この4年間を上手に活かして、ほしい世界をカタチにしてもらえたら…

そんなふうに思いました。

さっそく四柱推命鑑定を進めていきましょう。

※以下の内容はご本人の承認を受けて公開しています

あろままさんってどんな方?

こちらがあろままさんの命式と通変星のパラメーターです。

四柱でなく、三柱で出しています。

※出生時間を表す時柱(じちゅう)は含まれていません。ただし、時柱は把握しているため五行バランスにもとづいて読み進めています

あろままさん内面性や大切したい価値観をまとめたのがこちら。

命式の日柱の十干、干支で読みます。

(つちのえ)

イメージ:高くそびえる山

キーワード:義理、現実派、信用、面倒見、親分肌、気分屋、破壊

  • 基本的にどっしりとしていて頼りがいのある人
  • 人を惹きつける魅力があある(山には豊かな自然があって、人が集まってくることから)
  • 誰とでもすぐに仲良くなれる性分、人付き合いは広く浅い傾向
  • お天気屋さんの面も(山の天気は変わりやすいことから)
  • 意外と頑固な面も

 

戊辰(つちのえたつ)干支番号5

イメージ:春の山

  • 善良で面倒見がよく、心が素直で純粋な人
  • 不撓不屈の精神で人生に体当たりする努力家でロマンチスト
  • 束縛が苦手、自由で情熱的な人生をめざす
  • 人からゴチャゴチャと指摘されるのは不得手
  • 組織の中で働くのは不向き
  • 肉親思いで、家族への責任感も厚い

あるがままでいられるのが幸せ!冒険家タイプ

16タイプ性格診断(無料)で あろままさん冒険家タイプ

とっつさんスノウさんみらいさんかこはらさんに続いて5人目です。

冒険家タイプ

16タイプ性格診断(無料)に興味のある方は、こちらへアクセスしてみてください

運が大きく動く時期は?

社会運を示す大運(だいうん / たいうん)で見ていきます。

こちらがあろままさんの大運表。

あろままさんは、28歳前後と、58歳前後で30年周期の運気の節目(接木運)を迎えます。

28歳〜58歳までの30年間は、超絶パワフルな運気が巡っています。

接木運(せつぼくうん)

  • 30年に一度巡ってくる方向性が大きく変わる時期
  • 4つの大運支の季節の切り替わり(丑と寅の間、辰と巳の間、未と申の間、戌と亥の間)に起こる
  • この時期は、これまでの方向性を必然的に変えざるを得なくなるため、その前後の年回りは、新しい運気の流れに馴れるまで苦しい時期と感じやすい傾向がある
  • 次に巡る運気に馴れるまでの時間は人それぞれ(短くて半年、長くて2年くらい要する)

個性を活かして社会貢献!使命も定まる10年に

現在の大運は【正官 / 絶】

通変星【正官】〝信用と気品〟の星。誠実、信用、目上、仕事、責任感、名誉、名声

見返りを期待せずに世の中に為になることをする、保守的で冒険は好まない、礼儀正しく几帳面でまじめ、目上運に恵まれる、ルールや秩序立てられた環境で能力を発揮する

 

十二運星【絶】:イメージは「あの世」。天才、気分屋、いろいろな面を持つ、こだわりや自分を出さずに人に接するとよい、運が良いときと悪いときの振幅が著しい

テーマは、個性を活かし、オリジナルの発想やアイデアで、世のため人のために尽くすこと。

十二運星の【絶】が巡る時期。

運気の良いときと悪いときのアップダウンは激しいものの、ミラクルも起こせる、そんな10年間です。

大運【官星(正官 / 偏官)】が巡る時期は、自ら与えられた役割を自覚し、これを生きる時期です。

なかでも、通変星【正官】が巡る時期は、生まれながらに与えられた使命や天命を見つける時期と読みます。

見返りを期待せずに世のためになることをコツコツと積み重ねることで、あろままさんのはたすべき使命が見つけられる。

これが、45歳〜55歳の10年間のメッセージです。

十二運星【絶】の活かし方

あろままさんの現在の大運にある十二運星【絶】について、少し補足します。

四柱推命鑑定で、この十二運星【絶】を気にされる方はかなりいらっしゃるようだから。

実際、このブログの検索ワードでも「絶」は上位にランクインしています。

十二運星【絶】のイメージは、「あの世」。

魂がフワフワと浮遊しているような状態です。

四柱推命では、この【絶】という星は「運気が不安定(運が良いときと悪いときのアップダウンが著しい)」という特長もあります。

十二運星【絶】が命式にある方は、「不安定な感覚がデフォルト」で、キーワードは「変幻自在」。

転職するごとに運勢が良くなったり、方針を変えるたびに成功したり。

不思議な運勢をもっている星です。

変化にふりまわされるのではなく、自ら変化を起こし、不安定さ楽しむことを意識して人生を送ることが【絶】を活かす秘訣です。

※【絶】は芸能人が多く持っている星としても知られます。

十二運星【絶】を活かす方法を3つお伝えします。

  1. 十二運星【絶】裏星【建禄】を活かす(コツコツと圧倒的な努力を重ねる)
  2. つねに〝世のため人のため〟を意識して何事も取り組む(エゴや執着を捨てる)
  3. 変化を楽しむ(ただし、変化の内容や理由、経緯などは記録に残しておくとよい)

現在の大運(前半)の特長は?

まずは現在の大運について(45〜50歳前後)。

10年周期の社会運を示す大運は、前半の5年間は天干で、後半の5年間は地支で読みます。

45歳前後〜(前半)、50歳前後〜(後半)になります。

前半は【(きのと)】の影響を、後半は【(い)】の影響を受けます。

あろままさんの45歳〜50歳の5年間は、「木の五行()」の影響を受けることになります。

こちらはあろままさんの命式の五行バランスです。

以下が、元型です。

この元型が、現在の大運にめぐる干支(乙亥 きのとい)によって、五行バランスは以下のように変化します。

大運前半(45歳〜50歳前後)の5年間は、木の五行()が強く巡ります。

【官】が巡る時期は、自分の役割に生きる時期。

良い効果が出る場合は、仕事上で評価されたり、自分の感情を上手にコントロールしながら前に進んでいく時期になります。

自分の使命感を持って邁進しているイメージです。

いっぽう悪い効果が出る場合は、ストレスがたまりやすく、萎縮しやすい時期。

【官】は「信用、秩序、責任感」の星ですが、同時に「プレッシャー」の意味もあります。

溜めすぎたストレスを一気に爆発させてしまうケースも。

ストレスを溜めないよう、自分なりの対策も持っていてほしいところです。

この5年間をふりかえって、実際、どのような感じでしょうか。

アンケートで聞かせてもらえるとザツ鑑定主としても参考になります(笑)

現在の大運(後半)の特長は?

つづいて、大運後半(50歳前後〜55歳前後)の5年間は、水の五行()が強く巡ります。

あろままさんの中で、夢、理想、目標が明確になる時期。

良い効果が出る場合は、非常に社交的になって人を束ねていき、人生の実りの時期になります。

いっぽう悪い効果が出る場合は、お金や異性のトラブルに巻き込まれやすい時期。

高すぎる目標を設定しがちで、地に足がつかないような不安定な感覚に見舞われやすい傾向も。

人づき合いなどで多忙になることから疲労で健康を害しやすいため、注意が必要な時期です。

【財】の星が、命運上(大運や年運)に巡ってきている時期は、ある意味、もっとも注意が必要な時期でもあります。

このような運気の特長を意識して、あろままさんのほしい世界や手に入れたいモノを次々とゲットしていってくださいな。

2020年、21年の運気の特長は?

ちなみに、2020年、2021年は、夢や目標に向かう意欲がさらに高まる2年間になります。

2020年、2021年の運気の特長についても見てきましょう。

あろままさんは、次の誕生日で50歳。

大運の後半に入ります。

今回、あろままさんの五行バランスを作って、2020年から向こう2023年までの4年間は、運が変化する時期であることがわかりました。

理由は、年干支で水の五行()に作用が強く出るから。

【財】に星が入っていない五行バランスに、【財】が巡るときの運気の特長や留意点を、次のように書きました。

あろままさんの中で、夢、理想、目標が明確になる時期。

良い効果が出る場合は、非常に社交的になって人を束ねていき、人生の実りの時期になります。

いっぽう悪い効果が出る場合は、お金や異性のトラブルに巻き込まれやすい時期。

高すぎる目標を設定しがちで、地に足がつかないような不安定な感覚に見舞われやすい傾向も。

人づき合いなどで多忙になることから疲労で健康を害しやすいため、注意が必要な時期です。

【財】の星が、命運上(大運や年運)に巡ってきている時期は、ある意味、もっとも注意が必要な時期でもあります。

こちらがあろままさんの五行バランスの元型です。

2020年、2021年は、以下のようになります。

大運後半は【財】が動きます。

大運干支、年運干支の影響も受けて【財】の円の大きさ(以下)はさらに大きくなりました。

2020年、2021年は、あろままさんの五行バランスでは、金の五行=【食傷】、水の五行=【財】に作用が出ます。

元型の五行バランスを見ると【財】に星が入っていないため、2020年、21年は、あろままさんの運が動く時期だと読みます。

ちなみに、水の五行は、2022年、2023年も巡るため、【財】が4年間動くことになります。

繰り返しになりますが、【財】が動く時期は、あろままさんの中で、夢、理想、目標が明確になる時期。

良い効果が出る場合は、非常に社交的になって人を束ねていき、人生の実りの時期になります。

いっぽう悪い効果が出る場合は、お金や異性のトラブルに巻き込まれやすい時期。

高すぎる目標を設定しがちで、地に足がつかないような不安定な感覚に見舞われやすい傾向も。

人づき合いなどで多忙になることから疲労で健康を害しやすいため、注意が必要な時期です。

2020年、2021年は、金の五行=【食傷】が巡り「自分を知ってほしい」という気持ちも強くなります。

自分を知ってほしいという気持ちを表現するほどに、あろままさんの夢や目標が大きくなる2年間です。

ぜひ、2020年〜23年の4年間、ほんとうに手にしたいものは何なのか、自分自身の欲求に目を向けて、書き出す時間を取りましょう。

そして、あろままさんが欲しいものを手に入れ、実現させたい世界をカタチにしてくださいな。

くるみより開運のヒント
  • フリーランスの星を活かして独立も視野に
    • 年柱、月柱、日柱にある【比肩】は自主独立の星(自分のカンバンで活躍することも視野に入れるとよい)
    • 月柱、日柱にある十二運星【冠帯】は女性をターゲットにして成功する星(まさとさんやジョブニャン、故・ジャニー喜多川さんやジャニーズ系タレントも持っている星)
    • 現在は、会社員として活躍中ですが、準備をはじめるとよいでしょう
    • 2020年〜2023年、目標が明らかになる4年間です。夢や目標の棚卸しをオススメします
  • 2020年、2021年、運が動く
    • あろままさんの五行バランスは【食傷(金の五行)】【財(水の五行)】が弱い。ここに「金と水」の五行の年干支(子 / 丑)ががめぐるため
    • あろままさんの中で、自分をもっと知ってほしいという気持が高まり、これが夢や目標を明確にする2年間に
    • 向こう4年間(〜2023年まで)、夢、理想、目標への意識が強くなります

情熱的で向上心あふれる 比劫 / 食傷突出タイプ

あろままさんの五行バランスは、比劫 / 食傷突出タイプ

比劫 / 食傷突出タイプは、情熱的で、つねに向上心あふれる人。

組織のなかでも自然と頭角をあらわすようなタイプで、男性も、女性も、ファイターです。

女性であっても、男性も顔負けのファイトウーマンで、性格も男性的。

何をするにも、自分から積極的に行動し、ものごとに対するこだわりも、人一倍持っていて負けず嫌い。

人によっては、気ままで身勝手な人と思われる場合もあるタイプです。

やる気や向上心が感じられない人は、大の苦手。

また、相手が誰であろうと、正しいことは正しい、ときちんと言わずにはいられない、妥協のできない性分です。

これがそれとなく態度や表情に出てしまいがちで、その結果、周囲に敵が増えて、これが原因でメンタルが消耗してしまう場合もあります。

反面、このような面とは裏腹にセンシティブな面も持っています。

気丈に振る舞っていても、こころの中はかなり寂しがり屋。

つねに自分を理解してもらいたい、と願っています。

だけど、これを人前で見せられない。

ここが 比劫 / 食傷突出タイプ の辛いところです。

だからこそ、比劫 / 食傷突出タイプ は、ほんとうに自分自身を理解してくれる人と出会うことが何より大切です。

あろままさんのタイムラインを訪れてみました。

去年の年末にフルタイムのお仕事が決まって、年明けから大忙しのあろままさん

あろままさんも新人さんなのに、転職2日目から、採用や教育など即戦力として活躍中。

比劫 / 食傷突出タイプは頼りがいのある姉御。

うなづけました!

比劫 / 食傷突出タイプは、情熱的で、つねに向上心あふれる人。

組織のなかでも自然と頭角をあらわすようなタイプで、男性も、女性も、ファイター。

女性であっても、男性も顔負けのファイトウーマンで、性格も男性的です。

プロフィールにある「2020年は在宅勤務の収益増狙い」「アロマ、数秘」の文字。

きっとこれが、あろままさんの現時点での「目標」ですね。

2020年、2021年は、あろままさんの五行バランスでは、金の五行=【食傷】、水の五行=【財】に作用が出ます。

本業や息子さんの受験で、いまはTwitterをお休みされているあろままさん

じつは、アウトプットするほど(食傷)、夢や目標()にエネルギーが送られる五行バランスです。

生活が落ち着いたら、ぜひぜひ、ツイッターランドに戻ってきてくださいな。

数秘も見ていただきたいし。

アラフィフ応援隊のメンバーも、きっと待ってくれていることでしょう。

人づき合いなどで多忙になるここ数年(〜2023年)

そんなときこそ、アロマやネイルでリフレッシュ。

きれいな指先のツイートも楽しみです。

応援力向上委員会で出会った仲間の一人として、四柱推命で応援しています。

あろままさん @aromamama3

戦慄(せんりす🐿の四柱推命鑑定師こと くるみによる ザツ鑑定、終了です!

以上。

ビシッ!🗿

 

くるみ

日主(日柱の干支)魁罡 かいごうという特別な干支を持っている方は、自分の個性を見つけて、これを極める生き方が向いています。

圧倒的な強みを見つけて、怒涛の人生を正々堂々と切り開いていってください!

魁罡 かいごう の解説を《四柱推命ミニ講座》として書きました。参考にしてみてください

魁罡(かいごう)は、強力な意志力と聡明さを持つ干支。徹底的に強みを磨こう!!

 

四柱推命ザツ鑑定に興味のある方は、フォローをお願いします

くるみ  @Kurumimo22

募集要項|くるみに身ぐるみ剥がされ隊員(第2期)