今週のふりかえり|2019.11.11〜11.17

くるみ

今週もいらしてくださり、ありがとう💖🐿

2019年第46週をふりかえってみます

 

新たに始めたことは?

通勤途中、職場近くにある神社に立ち寄る習慣づくりを始めました。

これは、キングコングの西野亮廣さんが実践している朝習慣。

11月12日、和佐・木坂サロンの特別講演会が開催され、ゲストの西野亮廣さんの話を聴きました。

質疑応答で「何か、習慣にしていることはありますか?」という質問に、西野さんは神社参りの習慣についておしえてくれました。

「自分はスピリチュアル系ではないですが…」という一言を添えて紹介してくれた朝習慣。

それは、①実践する時間、②場所、③取り組むことを決めて、徹底してこれを続けることが大切だ、という考え方にもとづいたもの。

そう理解しました。

①時間=朝

②場所=神社

③やること=きょうのタスクと進行中のプロジェクト、これからやりたいことを集中して考える時間を過ごす

超多忙な日々を送っている西野さん。

そんな西野さんにとって、神社参りの時間は拝むのではなく、自分の思考に集中して未来のイメージをクリエイトする時間です。

なるほど!

思わず膝を打ちました。

こういう合理的なスピリチュアルの活かし方に共感!

さっそくやってみることにしました。

フォロワーのたいじんさんも、実践方法を教えてくれました。

人智を超えたおおいなる力を感じる朝タスク。

身につけていきたいです。

 

見直したことは?

とくにありません

 

うれしかったことは?(全3件)

① サロンメンバーとのド直球の語らい

今年2月から、和佐大輔さんと木坂健宣さんが主催する《和佐・木坂サロン》に参加しています。

11月12日(火曜)に、お台場にある日本未来館ホールで講演会がありました。

もちろん一番前の席に着席。

隣同士になった女性二人と意気投合。

終了後、タイ料理を囲んでおしゃべりをしました。

おふたりともブログで発信を続けており、ここまでの紆余曲折や、めざしていることなど、かなり突っ込んだ話に。

《和佐・木坂サロン》は、この先を見すえて必要な準備を始めたい、という気概あふれる人たちが集まっているコミュニティ。

基本的な価値観を共有しているから、すぐに本質的な会話に入れます。

志を持った仲間が一堂に会し、必要な時間やコトを共有したら、再会を約束して自分の陣地に戻ってトライを続ける。

こういう質の高い時間を定期的に持つことの大切さを実感。

充実した時間を過ごせました。

② ハピハピたぬきさんから有り難い申し出

四柱推命ザツ鑑定をアップしたところ、ハピハピたぬきさんがとても喜んでくれました。

いただいたメールには「何かお返しをしたいのですが…」というメッセージ。

かたじけない!

そこで、次のようにお願いしました。

ツイッター界隈で、四柱推命ザツ鑑定で自分の存在を知ってもらたい、と考えている

だから、四柱推命ザツ鑑定の記事の更新ツイートをしたら、これをRTしてほしい

じつは、まだっちさんハピハピたぬきさんと同じ申し出をくださったのでRTをお願いしました。

わたしは、人に頼るのが苦手な五行バランス。

でも、こうして自分の意思や希望を伝えられるようになりました。

「応援してほしいことがあるから、応援してね」

そう素直に伝えられるって、ほんとうに大切。

自分の中で少しずつ変化が生まれています。

③ やりたいことは占いだけど、占いじゃない

和佐ラボの月例勉強会が、11月17日(日曜)にありました。

毎月、自分が取り組んでいる内容の進捗と今後の計画について、和佐さんとメンバーに聴いてもらう貴重な機会。

先月から勉強会の様子はライブ中継されて、録画はFacebookグループで共有される仕組み。

人前で話すのが苦手なので、毎回緊張しています。

和佐さんからは以下のようなコメントをもらいました。

  • 四柱推命鑑定の客観情報の収集や比較検討は必要。しかし、人のメニューと比較してもきりがない
  • 自分にしかできない価値を盛り込んだメニュー(商品)を思い切ってつくる気構えがすごく大切
  • くるみさんが提供したいのは、四柱推命鑑定なのか?鑑定を活用した別の何かなのか?ここの見極めも重要

和佐さんは、直観と行動力がハンパない命式の持ち主で、実際の和佐さんもそのとおりの人生を歩まれている方。

このド直球のやりとりが大好きで、今月も背中を押してもらいました。

わたしがやりたいことは、占いだけど占いじゃない。

鑑定内容から得られた気づきを、現実でいかに活かしていくか? 自分に与えられた運を動かしていくか?

ただし、四柱推命のセオリーにもとづいて、命式を忠実に誠実に読んでいくスキルを磨くことは重要。

「四柱推命ザツ鑑定」にエントリーしてくれた皆さんのフィードバックを受けながら、自分なりの絶対的な価値を極めていこう

そう気持を新たにしました。

勉強会終了後は、「日本一巨大な飲食店オーナーコミュニティ」を営む方の講演会が開催。

同じ志を持った仲間が集うコミュニティで、ともに切磋琢磨している時代です。

〝個人戦〟ではなく、質の高い〝集落〟に属して闘う時代であるともいえます。

誰が率いる〝集落〟に入るのか。

ここの見極めはほんとうに大切。

〝パワースポット〟ならぬ、〝パワーパーソン

和佐大輔さんも、コミュニティの運営法を具体的に開示してくれた橋本さんも〝パワーパーソン〟です。

誰もが必要なスキルを身に着けながら〝パワーパーソン〟をめざす時代

ここに「四柱推命を活かす方法」を提案して、わたしも〝パワーパーソン〟になる

これが、くるみの後半生をかけた大作戦です

くるみ

冒頭で書いた「西野さん流・神社まいり」もそうです。

①時間、②場所、③やること、④シェアする仲間を決めて、これを繰り返すことの大切さを強く感じています。

質の高いリピートタスクを、志が同じ仲間とともに回していく

これに尽きます。

そんな仲間との縁起を確認&共有するための「四柱推命ザツ鑑定」なのです。

今週の資料

ザツ鑑定(公開実績と来週の予定)

ザツ鑑定記事を執筆中に、交通事故に遭って骨折、入院、手術という状況に見舞われていたきたきた親父さん

大運の切り替わり時期を迎えていました。

「事故も入院も、きっと必然。今後の糧にしていきたい」

パワフルな言葉をいただきました。

ザツ鑑定記事には書きませんでしたが、きたきた親父さんの日干支【壬辰】は魁罡(かいごう)

お化けも逃げ出すほどのパワフルな干支です。

なるほど、です!(笑)

鬼のリハビリを乗り越えて、一日でも早く回復しますように。

ザツ鑑定039|きたきた親父さん

「ちょうど今年からネットビジネスに挑戦し始めたので、まさにいま動いているところなんだなぁと実感した」

せいせんさんは、31歳から30年周期の運勢が切り替わる時期を迎えていました。

学びに学ぶ、自分に向き合うことがテーマの20年が始まります。

ブログ鑑定の良さについて

「記事として残るからいつでも見返せる。対面占いは記録が取れないことがあるので、ありがたい」

こんなコメントをくださいました。

この方法、ちゃんと自分のスタイルにしていこうと思います。

ザツ鑑定040|せいせんさん

「一度目の結婚の時期、再婚の時期が当たっていて驚きました」と感想をくれたアガイさん

こちらもドンピシャで驚きました!

アガイさんは、再婚を検討される際、占いのアドバイスも参考にしたそうです。

「進むべき方向がわかり、目標がハッキリする」

占いの役立て方もご存じのようで、心強く感じました。

わたしと同じ五行バランスなので親近感も感じています。

ザツ鑑定041|アガイさん

ザツ鑑定は、7月4日に開始して、現在42名様の身ぐるみを剥がしました。

くるみ

来週は以下4名の皆様の身ぐるみを、くるみが優しく剥がす予定です。

  • ソラマメさん
  • ジョブニャンさん
  • 紀子さん
  • 美亜さん

お待ちください。

興味のある方は、Twitterでこちらをフォロー♬

くるみ  @Kurumimo22

四柱推命ザツ鑑定、はじめました(ザツ鑑定って何?)

Twitter仲良しマップ

Twitter よく使うことば

くるみ

Twitterのフォロワー数が4,000を超えました。

まずは  #四柱推命ザツ鑑定 で知ってもらう。この一点に集中して進めていきます。

誕生日企画でエントリーしてくれた方は、あと30名弱。

これが終わったら、#応援力向上委員会(まさとさん主催)のメンバー(20名程)に募集をかける予定です(もちろん無料)

先週のレビューはこちらです

読んでくださると嬉しいです。∴🌸*。✨

今週のふりかえり|2019.11.4〜11.10