四柱推命ザツ鑑定、はじめました(募集終了のお知らせ)

くるみ

この記事は、2019年7月にTwitterのフォロワーさんを対象に進めてきた企画 #四柱推命ザツ鑑定 について書いたものです。

当初立てた目標を達成し、#四柱推命ザツ鑑定 という企画を無事終了しました。自分の記録用として、この記事はこのまま公開しております。あらかじめご承知おきください

四柱推命で〝ザツ鑑定〟を執筆中です

これまで命式検証と題して、このブログで入念に調べ上げて記事を書いてきました。

対象は、Twitterのフォロワーさん。

私くるみの四柱推命鑑定に興味を持ってくださった方。

あくまでもウォーミングアップのつもりで書き進めてきたので、公式募集はしませんでした。

理由の一つとして、会社員としての仕事が多忙で鑑定レポートの執筆に割ける時間が限られていることもありました。

そんななか、Twitterのフォロワーさんの暴走小人さんが「ザツ(雑)」というキーワードをくれました。

そして、すぐに四柱推命ザツ鑑定を始めることにしたわけです。

ザツ鑑定への思い、進め方についてお話しします

 

四柱推命ザツ鑑定を始める目的は?

鑑定スキルを上げるには、件数を積んでいく必要がある。

でも、私くるみは(無駄に)カンペキ主義で凝り性。

ここがボトルネックでした。

そこで、ザツ(ライト)感覚で気軽に鑑定記事を書いて、鑑定経験を積んでいくことに決めました。

くるみ

 

四柱推命ザツ鑑定の内容は

次の3項目で書いていきます。

①その人の内面性や大切したい価値観、②運が大きく動く時期(大運 / 接木運)、③開運ひとくちアドバイス

くるみ

 

ザツ鑑定を踏まえ、より詳しい内容を知りたい場合は?

Twitterのタイムラインで声をかけて、そのつど聞いてくださいな。

ザツ鑑定は三柱で出していますが、四柱(出生年月日、出生時間)を教えてくださった方は、五行バランスのチャートを作成して命式を読んでます。

必要なアドバイスもそのつどお伝えしようと思ってます。

くるみ

 

ザツ鑑定はブログで公開するの?

はい、ブログでの公開が大前提です。

ザツ鑑定後のフォローアップも、適時ブログに書いていくつもりです(※もちろん、その方の事前チェックを得た上で)

くるみ

 

以上です。

目標は、年干支【己亥】(現在〜2020年2月3日の節分)の間で、最小目標33名、最大目標55名にしました。

理由は、33も、55も、好きな数字だから。

四柱推命ザツ鑑定で、Twitterのフォロワーさんとのご縁をていねいに育んでいこうと思っています。

興味のある方は、Twitterの くるみのアカウント をフォローして絡んでみてください。

一般募集はしていません。

その方との〝縁起〟が私くるみの中で動いたら、四柱推命ザツ鑑定に進むかもしれませんし、進まないかもしれません。

それも、天におまかせしたいと思います。

この四柱推命勉強ブログは、そんなつもりで運営しているので。

どうぞよろしくお願いします。

くるみ @Kurumimo22

くるみさんって、どんな人?

四柱推命自習ブログを執筆中!日主【癸卯】くるみ です

ザツ鑑定記事、楽しんで書き進めていきます

四柱推命ザツ鑑定、映えある一番目は、暴走小人さん。

〝ザツ鑑定〟の生みの親でもあります。

読んでくださると嬉しいです✨

四柱推命ザツ鑑定001|暴走小人さん

#四柱推命ザツ鑑定 を終了します

Twitterのフォロワーさんを対象に四柱推命ザツ鑑定(※無料)を書き続けてきました。

No.119 たくちゃんコーチを最終回に、一旦、終了することにしました。

四柱推命ザツ鑑定119|たくちゃんコーチ

目標は「年干支【己亥】(現在〜2020年2月3日の節分)の間で、最小目標33名、最大目標55名」と設定していました。

結果的に最大目標の2倍以上の方の四柱推命鑑定レポートを書き上げました。

〝ザツ鑑定〟とあるように〝ザツでテキトー〟をモットーに始めましたが、凝り性で完璧主義な性分。

〝ザツ〟というコンセプトに抗うような事態に陥り、お一人の鑑定記事の作成に4〜5時間程度かける流れに(苦笑)

この時間を、オリジナル商品・サービスづくりの準備に注いでいくことに、根本から考え方を切り替えることを決意しました。

関わってくださった皆さんのおかげで、2019年7月から2020年5月までの約10ヶ月間、とても濃い、貴重な体験ができました。

実占を通じて、四柱推命の知識を扱う力、鑑定内容の表現伝達力を鍛える機会にもなり、時間をかけてきただけに自信もついてきました。

四柱推命や五行思想で「自分に何ができるのか?」「何をすべきなのか?」

ここを明らかにして、再度出直します。

今後も著名人のトレンド鑑定レポートなどの更新をつづけていきます。

引き続きおつきあいください♬