今週のふりかえり|2019.7.15 〜7.21

今週(2019.7.8 7.14)をふりかえってみます。

 

新たに始めたことは?

MacBook を新調しました。

2013年に購入した旧タイプは、下取りに出して購入代に充てました。

開封の儀は、7月16日、火曜日【甲寅】の日に決行。

【甲寅】は、わたしにとって大切な干支(次の大運10年に巡る干支)。

この日を選びで新品に電源をオン。

キーボードを叩いた感覚が旧タイプと異なって、ちょっと違和感があります。

わたしはキーボートをカチカチ、というよりバチバチ強く打ってしまう性分。

なので、このノートブックを人混みで使うときは、うるさくしないよう気をつけなければと思いました。

癖の矯正に活かせるかな?

 

見直したことは?

とくにありません。

 

うれしかったことは?(全3件)

① Twitterのフォロワー数が2000名を突破しました

1,000名のときは、見逃してしまったので、今回ばかりはスクショのタイミングを待ち構えていました。

7月19日、金曜日、午前9時台。

職場のデスクの上にスマホを置いて、画面をチラ見しながら作業。

2,000を表示された画面を記録できました。

今年3月7日にTwitterをくるみ ✦ 四柱推命で応援というアカウントで開始。

くるみ  @Kurumimo22

Twitter歴10年目。

アカウントも3回以上変えた経験もあり、試行錯誤を楽しみながら重ねてきました。

自分とって必要な手応えを得られている実感もあります。

6月後半は、ブログアクセス数の結果もグンと伸びて、データ(数値)が背中を押してくれることが体感としてもわかりました

一歩踏み出してみないとわからないことだらけです。

数字にこだわるわけではありませんが、積み重ね、注いだエネルギーが数字に顕れる。

この実感はたしかにあります。

わたしの命式にある行動の星【偏官】【正官】、人脈の星【偏財】【正財】。

そして、占い師に適性がある星【食神】【長生】が、この進み方に間違いないと教えてくれています。

命式の後押しを受け、さらにひたすら積み上げていくのみ。

これを読んでくださっているTwitter関係者の皆さん、おつきあいください。

② 深夜限定アカウントの記事が喜ばれた

Twitterのフォロワーの ねこじゅう が楽しんでいる深夜限定プロフ画像を題材に書いた記事が、ことのほか読まれました。

Twitter|深夜専用アイコンで〝変身〟を楽しむ方法

一日で150アクセスを達成!こんな事態はめったにありません。

ブロガーとしても嬉しい限りです。

くわえて、記事の中で ねこじゅうのイラストを描いた 代永歩さんを紹介したところ、歩さんからうれしいリプをもらいました。

私自身、ブログ上でTwitterフォロワーさんの命式検証をしながら、四柱推命の鑑定スキルを磨いている身。

自分が研鑽しているスキルで喜ばれたり、新しいつながりを生み出せたりするのは、この上ない喜びです。

なにげなく書いたブログ記事で良い縁をはぐくむことができて、うれしい体験になりました。

③ こんどうさん、あき庵さんから鑑定体験コメントをもらった

ブログ上で命式検証を行っています。

あき庵さん、こんどうさん、それぞれの鑑定が終了して今回の体験についてコメントをもらいました。

鑑定体験ふりかえり(あき庵さん) 鑑定体験ふりかえり(こんどうさん)

フィードバック内容は予想外の指摘もあって新鮮、かつ励みにもなりました。

ありがとうございました。

なかでも、深く学んだのは次の2点。

  • 四柱推命で自分自身の捉え方が変われば、「悩み」の捉え方や「悩み方」もおのずと変わる(あき庵さん
  • ブログで鑑定をしてもらうのは、究極の承認である(こんどうさん

おふたりの気付きの共通点をまとめると、次のようになるかしら。

  • 命式検証から受けるフィードバックは、自己受容 / 自己理解につながる
  • 自己承認には、第三者的な視点も必要である

つまり、四柱推命の命式検証は、メタ認知能力を高めるのに役立つ

そう思いました。

メタ認知とは、「客観的な自己」「もうひとりの自分」などと表されます。

自分の命式を知ることは〝自分の初期設定〟を理解すること

自分の命式を知ることで、自分の思考や行動そのものを対象化して認識できるようになり、その結果、自分自身の認知行動を把握しやすくなる

そのように考えました。

こんどうさんが指摘するように、〝自分の初期設定〟や〝初期設定にもとづいた思考や行動パターン〟を第三者(今回の場合は、くるみ)に理解してもらうことによる安心感。

これが、こんどうさんの言う〝究極の承認〟につながっているのだと受け取りました。

くわえて、拙ブログ上に書かれたこんどうさんの初期設定は、こんどうさんに関心がある方の目にもとまるわけです。

命式検証ブログ記事がTwitter経由でシェアされることで、こんどうさんのセルフイメージが第三者にも受け止められながら収斂されていく。

先般、クニフトさんが「ストレングスファインダー®の診断結果と、四柱推命の鑑定結果には関連性があり、これを説明することは可能だ」とリプをくれました。

このメカニズムにものすごく興味があります。

さて、じっくり鑑定は、ここでひと休み。

来週からは〝四柱推命ザツ鑑定〟を入り口に、必要に応じて〝じっくりディープな鑑定〟へ。

この2ステップで、数をこなしながらブログ更新で鑑定スキルを磨いていこうと思っています。

興味がある方は、Twitterの くるみ をフォローして「興味があります」と、タイムラインで絡んでくださいね。

いずれにしても、四柱推命勉強ブログを書き続け、Twitterをがんばってきてほんとうによかったです。

いろいろな意味で、手応えを掴みつつあります。

私の活動に関心を寄せてくださっている皆さん、ほんとうにありがとうございます。

くるみ  @Kurumimo22

今週の資料(2019.7.157.21

Twitter仲良しマップ

Twitter よく使うことば

先週のレビューはこちらです。

よろしければお読みください。

今週のふりかえり|2019.7.8 〜7.14