今週のふりかえり|2019.7.8 〜7.14

今週(2019.7.8 7.14)をふりかえってみます。

 

新たに始めたことは?

フォロワーの こつっくさん が主催する #昼食調査兵団 に初投稿しました。

以前から気になっていたハッシュタグ。

このお店のサンドイッチは絶品!

「こんな見た目も味も揃ったサンドイッチを食べているんだぞ!」と自慢したい気分だったので、投稿してみました。

じつは、食事の写真のツイートは、3月7日にTwitterを開始して以来、じつは〝初〟でした。

https://twitter.com/Kurumimo22/status/1149520514605408258

#昼食調査兵団 のサブリーダー的存在(?)たーくんは漫画『進撃の巨人』の大ファン。

参加早々に「儀式」なるものがあり、応えました。

来週も映えるランチ写真を撮れるようなら、参加予定です。

 

見直したことは?(1点)

職場のデストップパソコンをノートパソコンに切り替えました。

この作業を通じて、過去のデータ(2006年〜2013年)をかなり削除できました。

スッキリ!

どのデータを削除したらいいか、ざっと目を通しました。

「どうして後生大事に取っていたのかな?」と思えるデータばかりでした。

私くるみは、命式に【墓(ぼ)】という星があります。

【墓(ぼ)】には、「探究心」たけでなく「収集心」という意味もあるんです。

筆者の命式

今年から業務内容が大きく変わり、転換期を迎えていると実感しています。

そういう状況だからこそ自分の仕事を俯瞰して見ることができ、その結果、断捨離が捗ったのだと思いました。

断捨離に必要な〝俯瞰力〟

実感としてわかりました。

 

うれしかったことは?(全2件)

① 結月翔子さんから四柱推命鑑定の体験レビューをもらった

ヨガ講師、四柱推命鑑定師として活躍中の結月翔子さんから、鑑定体験の感想コメントをいただきました。

よかった点として、次のような指摘をもらいました。

  1. 五行バランスの図が見やすくてとても良かった
  2. 今後どういうことをしていったら良いかの提案を、具体的にたくさんもらえたのが嬉しかった
  3. 気をつけるべきことや、わたしのタイプを知ることができたのも良かった
  4. わたしは「本を書く人」だと言ってもらえて嬉しかった

「この鑑定体験をどんな人に薦めたい?」という質問については、次のようなコメントも。

仕事の方向性を知りたい方や、仕事で飛躍したい方です。

自分のビジネス、仕事において具体的にどういうことをしていけば良いかや、苦手なこと、得意なことなどを整理してもらえます。

ビジネスにおいて迷っている方や伸び悩んでいる方は、ぜひ受けてみてほしいと思いました。

私くるみは、現在の職場でも「具体的なアドバイス(仮説)を立てて、これを実行〜効果検証する」という一連の流れを回す仕事をしてきました。

この経験が、四柱推命鑑定にも活かせている実感があります。

少しずつ活動の幅を広げていきたいです。

まずは、ザツ鑑定の量と質を上げていきます。

鑑定体験ふりかえり(四柱推命鑑定師・結月翔子さん)

② プチ鑑定をした後輩女性から「エスパーですね」と言われた

先月半ば、四柱推命でプチ鑑定をしてあげた後輩の女性から、相談を受けました。

辛い出来事があったようです。

わたしの対応にこんなショートメールをもらいました。

***さん(わたしの本名)がいつも抜群のタイミングで対応してくれるので、私の中で***さん=エスパー説、本当にあります(笑)

わたしの第二宿命は【正官】と【死】の組み合わせ。

【死】は、直感やスピリチュアルを表す星。

なので〝エスパー説〟はわかる感覚です。

以前、職場の後輩からも「魔女ですね」と言われたことがあります。

このときも、仕事に悩んでいる彼女に絶妙なタイミングで声をかけ、一緒に乗り切りました。

【絶】で苦しんでいる方は多いようで、検索ワードも「絶」での流入が目立ちます。

この記事も、アクセス数200超え。関心の高さが伺えます。

命式に【絶】を持っている方の事例について、もっと学んでいきたいと思っています。

後輩への鑑定アドバイスについては、こちらの記事で書きました。

【絶】に振り回された10年がまもなく終わります

 

驚いたこと!(全1件)

① カエルの頭巾企画で、ぴいさんを鑑定へ

フォロワーで、くるみの活動を応援してくれているこんどうさんが、カエルの頭巾を被ってタイムラインに現れたのには、驚きました。

カエルの頭巾は、こんどうさんにとって〝開運につながる行動〟でもあったので、これについてブログに書きました。

開運検証:こんどうさん(日主【癸】強水 / 食傷を活用)

じつは、カエルの頭巾企画は ぴいさんが実施していることがわかりました。

私くるみは、「四柱推命で自分の命式に向き合う最大の効果は〝自分に還る〟ことにある」という考えで鑑定をしています。

じつは、ぴいさんも同様の考えを持っていたことがわかったのです。

以下のツイートです。

カエルは還る」というフレーズに痺れました。

https://twitter.com/pii_gyakuii/status/1149668777723748356

ぴいさんから以下のリプが届いて、命式を読んで差し上げる流れになりました。

驚いたことに、ぴいさんの日干支は【己亥】で今年は60年に一度の年!

しかも、大運も10年運の切り替わりを迎えていることがわかりました。

じつはぴいさん、仕事も居住エリアも大きく変えることが決まっているのです。

不思議なことが続くものですが、面白い流れがつづいています。

Twitter を通じた出会いの縁起を、四柱推命でひもとく。

〝ザツ鑑定〟を早く進めていきます。

今週の資料(2019.7.87.14

Twitter仲良しマップ

Twitter よく使うことば

くるみ

Twitterのフォロワーさんでもある Lyustyleさんによるコーチングも、第4期が6月1日からスタート(全12回)。

コーチングは、目標を明らかにして行動に移せるように背中を押してくれます。

自分だけでは迷走状態に陥りがちなタイプ。

きょう(7/13)は、後半の目標も明確になって安心して前に進めそうです。