「Facebook が苦手な理由」四柱推命で解説します

じつは、Facebook が苦手です。

そもそも、自分の心境について語ったり、自分のメッセージを不特定多数の方に発信するのも不得手な性分。

まわりからは、「意外」と言われます。

ところが、四柱推命を学んで、自分の命式の特長を知って、なぜ「Facebook が苦手」だったのかが理解できました。

これについて書いてみます。

#おはよう戦隊の7割が Facebookを利用

「Facebookをやっている」と回答した方が7割にのぼりました。

これは高い値です。

目的に応じて使い分けを楽しむ ゆたぽんさん

ちなみに、フォロワーの ゆたぽんさんは「目的に応じて使い分けている」とのこと。

ゆたぽんさんの命式を読んでいたので、納得しました。

鑑定体験ふりかえり(ゆたぽんさん)

以下のチャートをご覧ください。

ゆたぽんさんの五行バランスです。

ゆたぽんさんの五行バランスは、【比劫】(ゆたぽんさん自身)と【財】(目的、目標、理想、対象物)のパワーバランスが取れています。

ゆたぽんさんの五行バランス

こちらが、現在のゆたぽんさんの五行バランス。

ゆたぽんさん(2019年)

【比劫】(ゆたぽんさん自身)も【財】(目的、目標、理想、対象物)もさらに強くなっていることがわかります。

ゆたぽんさんの Twitter タイムラインを見ると、次のことに気づきます。

  • 自分の目標を積極的にツイート
  • フォロワーさんと絡む
  • 企画を立ててツイート
  • おもしろい企画に自ら参加(#ブラックな社員選抜総選挙)

アグレッシブなゆたぽんさん。五行バランスどおりの展開です。

ゆたぽん(20review_matome)

理想や目標が高すぎの五行バランス

そして、こちらが筆者(くるみ)の五行バランス。

くるみ(Kurumimo22)

筆者の五行バランス

ゆたぽんさんと異なり、【比劫】(くるみ自身)が弱く、【財】(目的、目標、理想、対象物)】の五行のパワーバランスが取れていません。

つまり、比劫<財。

このタイプを「身弱多財(みじゃくたざい)」といいます。

理想や目標が大きすぎて、つねに自分自身にダメ出しをしているタイプ。

特長は次のとおり。

財星・官星突出型

  • おとなしくて控えめな人が多い
  • 自分に対しても厳しく、甘えた依存心はなくしっかりと自立している
  • 責任感が強いので、いい加減なことそのままにしない
  • 常に気苦労が多く、なかなか心が安まらない
  • 人は人、自分は自分と割り切りが大切
  • ただし、自分の中の個人的な思惑を捨て、自分の目標と社会的な価値観や役割意識を完全に一致させることができれば、逆に社会において出世頭となる可能性も秘めている < #おはよう戦隊向上委員として実感中

【食傷】は「自分自身を知ってほしい」という意味がありますが、これも弱く、SNS発信にはじつは消極的なタイプ。

Facebook がとっても苦手。

Facebookの本名での活動、プロフィール写真の使用、自分にまつわる実生活関連のエピソードの投稿。

いずれもトライしましたが、続けられませんでした。

自分のアカウントでは1投稿だけ🤣

結局、SNSでつづいているのは Twitterのみ。

でも Twitterもあまり得意ではありません。

Twitter歴10年目なのに、つぶやく感覚(間隔)やスタイルは、いまだ手探り状態です。

自分自身を示す【比劫】が強くなる運勢に

現在の五行バランスがこちら。

筆者の五行バランス(2019年)

10年周期の社会運を表す大運(だいうん / たいうん)の干支【癸丑(みずのとうし)】と、今年2019年の年干支【己亥(つちのとい)】が巡り、わたし自身を示す【比劫】が強くなっています。

自分(比劫)のことを「知ってもらいたい、わかってもらいたい」を意識することが、目標や理想につながる運気。

これを意識して行動するために、ブログの更新やTwitter(#おはよう戦隊の向上委員)をがんばっている、というわけです。

以上、四柱推命で「Facebook が苦手な理由」と「ブログ更新とTwitterをがんばっている理由」について五行バランスで解説してみました。

くるみ(Kurumimo22)

久しぶりに二ヶ月前の記事(3月のふりかえり)を読み返しました。

記録を残しておくことで、自分の変化が実感できて励みになります。

ブログを更新するのは、未来の自分の為にもなる。

実感中です。

4ヶ月連続で毎日更新を達成、3月をふりかえってみた