人懐っこくて憎めない周囲の人気者【戊申】

さまざまなプロジェクトでいっしょに働いていた先輩(以下:Yさん)が、先週60歳を迎え、定年退職されました。

ゆかりのあるスタッフ総勢40名が集まり送別会が開かれました。

なつかしい面々とお酒を飲みながら楽しいひとときに。

退職するYさんへ寄せられるスタッフからのメッセージは、いずれも彼も人柄の良さを讃えるものばかり。

年次総会やイベントの運営など、不定期でしたがいっしょに働くことが多い方で、Yさんの明朗快活な仕事スタイルに精神的にもささえられ、励まされる場面がたびたびありました。

Yさんは現在、どんな運気の中にいるのか。

気になって調べてみました。

「人生、楽しまなきゃ損!」【戊申】

日柱干支は【戊申(つちのえさる)

日柱干支で、その人の内面性や価値観がわかります。

【戊申】は、「人生、楽しまなきゃ損!」という価値観の持ち主で、自分だけでなく、周囲を楽しませることが大好きな干支。

Yさんの人となりと重なり、ガッテンでした。

(つちのえ)

(イメージ)高くそびえる山

(キーワード)義理、現実派、信用、面倒見、親分肌、気分屋、破壊

  • 基本的にどっしりとしていて頼りがいのある人
  • 人を惹きつける魅力があある(山には豊かな自然があって、人が集まってくることから)
  • 誰とでもすぐに仲良くなれる性分、人付き合いは広く浅い傾向
  • お天気屋さんの面も(山の天気は変わりやすいことから)
  • 意外と頑固な面も

 

戊申(つちのえさる)干支番号45

イメージ:秋の山

  • 人懐っこくて憎めない、周囲の人気者
  • 価値観は「人生、楽しんでなんぼ!」
  • 人間関係を大切にし、何事も人と一緒に楽しもうとする
  • 人が良いため周囲からの依頼はつい引き受けがちだが、自分の意見は決して曲げない頑固さもある
  • 夢見がちで、その夢に酔ってしまう面も
  • 人からの評価を気にし過ぎる面もある

ちなみに【戊】は、十干の中で一位、二位争うパワーの強い十干です。

参考までに、十干をパワーの強い順に並べると次のようになります

十干のパワーの強い順

①丙 ②、庚、壬 ③甲 ④丁 ⑤乙、己、辛 ⑥癸

67歳で30年運が切り替わる(接木運)

Yさんは、先週の誕生日で60歳になったばかり。

10年周期の社会運を示す「大運」も見てみました。

現在のYさんは60歳。

57歳から10年周期の社会運が切り替わり、4年目に入っています。

37歳から始まったYさんは30年間のテーマは「学び、勉強」。

実際、仕事を通じて、歴史、地理、地域経済や文化など、幅広い知識と経験を積まれたYさんでした。

30年周期の運が切り替わる67歳までの7年間は、「学び」の総仕上げの時期として過ごしていただきたいところ。

実際、Yさんの定年後の夢は、大好きなバイクで日本全国を旅することでした。

飲み会の席などで、Yさんはこの夢について楽しそうに語っていました。

来る7月、Yさんによる日本全国バイクで巡る旅が始まります。

旅行の状況は、Instagramで発信していくとのこと。

30年周期の【接木運】が巡る67歳前後までの7年間。

学びの集大成時期として、おおいに楽しみ、充実した時間を過ごしてください。

おつかれさまでした!

Yさんもそうですが、定年を迎えた方が同様に口にする言葉があります。

それは「あっという間に60歳が来てしまった」「定年後の生き方をイメージしていなかった」というもの。

四柱推命を学びはじめて以来、自分の羅針盤を持ち、常にこれを意識して人生を送る大切さをとみに感じています。

〝出世〟の星【劫財+帝旺】の光と影