Asukaさんに贈った「みちすけさんの大樹の絵」と【甲寅】

こちら(以下)のツイートで目が覚めました。

Twitterのフォロワーの Asukaさん のツイートでした。

朝から勇気が湧いてきました。うれしいです。

3日前の5月6日【癸卯】の日。

ふと思い立って、素敵なイラストを書かれている みちすけさんの「大樹」の絵を、Asukaさんにプレゼントしたいと思い立ったのです。

みちすけさんにとっても特別な一枚だったようです。

※みちすけさんの快諾をいただき、アイキャッチ画像として「ご神木のイラスト」を使わせていただくことになりました🙏

Asukaさん  @Asuka_research

みちすけさん  @michisuke369 

4月18日に出会った神社の大樹

みちすけさんが描いた大樹のイラストを、Asukaさんにプレゼントしよう!

ちょっとした思いつきでしたが、端緒は4月18日。

この日は午後から出社することになっていました。

午前中の打合せでとても素敵な出来事があり、通勤路の神社におまいりすることにしました。

その神社で出会ったのが、こちらの樹木。

2019.4.18撮影

まっさきに【甲寅(きのえとら)】を持っているAsukaさんのことが心に浮かび、AsukaさんにDMで画像を贈りました。

こちらが Asukaさんの命式です。

ブルーで色づけした【甲寅(きのえとら)】が Asukaさんの日柱の干支。

Asukaさんの命式

四柱推命は、生年月日と出生時間を60干支(十干と十二支)に置き換えて、その人の性質や運を読む「命占(めいせん)」の一つです。

四つの柱(年柱、月柱、日柱、時柱)を総合して、その人の運の特長や運の流れについて読みます。

日柱の干支で、その人の内面性 / 大切にしたい価値観 を知ることができます。

60干支は、自然の姿に置き換えて理解を深めることがとても大切。

四柱推命講座初級編 / 中級編 を学び、四柱推命の「五行哲学」としての奥深さを教えてくれた浅野太志先生のおしえでもあります。

浅野太志先生の公式ホームページ

【甲寅】の特長って?

Asukaさんの日柱の干支【甲寅(きのえとら)】は、どんな特長があるのでしょう。

こちらにまとめました。

(きのえ)

(イメージ)大きな樹木

(キーワード)思考、誇り、向上心、常識、勇敢、プライドが高い

  • 直情的で一本気、妥協を許さない
  • 常に向上心に溢れていて、人生の高みをめざしていく人
  • プライドが高く、頭を抑えつけられると意固地になる

 

甲寅(きのえとら)干支番号51

イメージ:春の樹木

  • 自尊心が強く、飾り気のない素直な人柄
    • 単刀直入でストレートな性質、自分の考えを曲げない強情さも
    • 直情的でストレートだが、内面はもろく取り越し苦労も多い
  • 情緒的な部分は少なく、現実に生きる努力家
    • 責任感が強く、人の面倒見もよく、周囲から頼られる
  • 個人プレーの良さが活かせる仕事が向いている(自由業、技術職など)

ちなみに、陰陽五行の思想から十干は陽干(+)と陰干(−)に分けられます。

【甲】は陽干(+)にあたり、十干の中で比較的パワーの強い十干。

参考までに、十干をパワーの強い順に並べると次のようになります。

十干のパワーの強い順

 

①丙 ②戊、庚、壬 ③ ④丁 ⑤乙、己、辛 ⑥癸

ちなみに、命式検証01で書いた、azu@ぼへみさんも日主【甲】

azuさんは【甲戌(きのえいぬ)】で「秋の樹木」です。

命式検証01:azu@ぼへみさん(Part.1)

敬愛する精神科医・樺沢紫苑先生も【甲寅】

Asukaさんと同じ【甲寅(きのえとら)】を日柱に持っているのが、敬愛する精神科医・樺沢紫苑先生。

樺沢紫苑先生といえば『アウトプット大全』が発行40万部にとどく勢いで伸びている大注目の作家です。

Twitterのフォロワーさんは現在700名にのぼりますが、うち1割弱の方が樺沢紫苑先生をフォローされています。

有言実行を地で行く圧倒的な努力と行動の人、樺沢紫苑先生。

じつは、Asukaさんと精神科医・樺沢紫苑先生が持つ【甲寅(きのえとら)】の干支は、わたしとってとても大切な干支でもあります。

なぜ、【甲寅】が大切な干支なのか?

こちらで書いています。よろしければお読みください。

自分の「大運」に樺沢紫苑先生(甲寅)のパワーを取り込む