今週のふりかえり|2021.2.15〜2.21

くるみ

今週もいらしてくださり、ありがとう💖🐿

2021年 第8週をふりかえってみます

今週のトピック

① 橋本聖子氏と森喜朗氏の干合、「父と娘」以上の関係だった!?

2021年2月18日

橋本聖子五輪相が、女性蔑視発言で辞任した森喜朗会長の後任として、東京オリンピック(五輪)・パラリンピック組織委員会の新会長に選ばれたニュースが話題になりました。

気になったのは、橋本氏が、五輪相就任後、初めて組織委の森会長を訪問したときのエピソードです。

森氏は橋本氏について「娘だと思っている」と口にし、橋本氏もこれに呼応。

森氏について「父なんです」と笑顔を見せたという、そんな内容でした。

このやりとりが気になったので、ふたりの命式を調べてみて、腑に落ちました。

日干が 干合 の間柄だったのです。

干合 は、強く惹かれ合い、離れられない深い縁のある関係です。

森氏と橋本氏が「父と娘」と呼応しあう特別な関係は、四柱推命で見ると 干合 が影響していると読めました。

ちなみに、安倍元総理と菅現総理も日干の関係が 干合 です。

干合 について解説記事を書いたので、よかったら読んでみてください。

【干合】離れられない深い縁のある関係。別名〝一目惚れと腐れ縁〟の星

② 森喜朗氏と御手洗冨士夫氏の ずぶずぶ以上 の間柄を、四柱推命で読むと

橋本聖子五輪相を、森喜朗会長の後任として東京オリンピック(五輪)・パラリンピック組織委員会の新会長に強く推したのは、御手洗冨士夫組織委名誉会長だといわれています。

御手洗冨士夫は、菅首相と森前会長とたいへん親しい仲であることで知られています。

御手洗冨士夫は、森喜朗氏が総理大臣だった時期に「日本経団連会長」を務めた人物です。

ラジオパーソナリティが語る「森前会長と御手洗冨士夫組織委名誉会長は、ずぶずぶ以上の間柄…」というフレーズが気になって、二人の命式を調べてみました^^

日干支が 律音 りっちん (併臨)の関係でした。

律音 (併臨) とは同じ干支があること、または巡ること。

相性を見るときは、自分と相手の日干支(日柱の干支)に注目します。

日干支が同じ干支である場合を、律音 (併臨) の関係といいます。

干支は全部で60あるので、確立は60分の1。どんぴしゃりの相性です。

ただ、どんぴしゃりの相性には善し悪しもあります。

律音 (併臨) の相性

  • 性質が同じだから、ウマが合う、意気投合する
  • 性質が同じだから、すぐにぶつかる

2018年1月、女子レスリング五輪4連覇の伊調馨選手に対する、栄和人 前・監督(前・日本レスリング協会強化本部長)によるパワハラ騒動を覚えているでしょうか?

伊調馨選手と、栄和人 前・監督の関係も、日干支が 律音 (併臨) の関係です。

ほかに、ジャニー喜多川さん、タッキーこと滝沢秀明さんの関係も、日干支が 律音 (併臨) の関係です。

まとめると、次のようになります。

  • 森喜朗氏(壬寅)と御手洗冨士夫氏(壬寅):日干支が 律音 (併臨) 
  • 橋本聖子氏(丁亥)と森喜朗氏(壬寅):干合
  • 橋本聖子氏(丁亥)と御手洗冨士夫氏(壬寅):干合

四柱推命の視点で見ても、森喜朗氏、御手洗冨士夫氏、橋本聖子氏は仲良しであることが分かりました^^

また一つ事例が見つかったので、日干支が 律音(併臨) の関係についての記事を書いてみようと思います。

今週の資料

ブログ*更新実績

四柱推命鑑定で生み出す開運ペンネームの記事の閲覧数が今月に入って、伸びています。

うれしいです!

今週土曜、いろいろな要素を盛り込んだ(盛り込み過ぎた)記事なので、読みやすいように書き直しました。

「命名のワークショップ」は、ChatWork というアプリを使って個別に進んでいます。

とっても刺激的なやりとりが毎日つづいています。

コミュニケーションも、十人十色。

すぐに名前が決まる人(自分で決めていく人)もいらっしゃれば、自分で候補案を温めてじっくりと決める人。

はたまた、「ピンときた名前が決まったから、しばらくその名前を自分になじませる時間を取りたい」…なんておっしゃる方もいて、ほんとうに面白いです。

わたし自身、その方の命式の特長を理解しているつもりです^^

そんなわけで、「なるほど…比劫突出タイプだから、そこにこだわるのか…ふむふむ」なぁ〜んて、ChatWorkでのテキストだけのやりとりですが、命式を見返しながらいろんなサインを受け止めつつ、命名ワークの伴走を務めています。

くるみ

ペンネームが決めることで、一歩を踏み出そうとしている方も多いです。

興味がある方はこちらをどうぞ!

ビジネスネーム 作成法|四柱推命で《開運ネーム》をつくりませんか!

あとがき

うれしいことがありました。

それは、鑑定で伝えたアドバイスを実践してくれている様子を、ツイッターのタイムラインで見かけたから。

フォロワーの ときおさん のことです。

ときおさんは、日柱に【絶】という星を持っています。

十二運星【絶】は、四柱推命を知っている方には、かなり気になる星のNo.1といってもよいでしょう。

【絶】の活かし方は、裏星の【建禄】を活かす ちりつも作戦(塵も積もれば山となる)です。

四柱推命【絶】の生き方と活かすヒント!運気のアップダウンが激しい星

鑑定の際、ときおさんには「日記を付けて、自己観察力を磨いてください」

そう、お伝えしました。

セッション終了後、ときおさんは、すぐに実践していました!

すばらしい!👏👏👏

というオリジナルハッシュタグをつける。

これも、グッドアイデアですね!

最近、鑑定を受けてくれた方から、うれしい事後報告が届いています。

自己成長の秘訣。

それは、「いいな」と思ったアドバイスを素直に受け入れて、自分で試してみる。

「素直さ」と「愚直さ」は、最高の自己成長戦略だとあらためて思います。

くるみの《四柱推命★フォーチュンセッション》《命名ワーク》に申し込んで一歩を踏み出そうした時点で、すでに運の流れは良い方向に変わっている。

そう確信しています。

占いから得た視点は、実生活のなかで活かしてこそ!

来週もどんな方と出会えるのか、ワクワクしています。

今週もおつかれさまでした。

くるみ

ときおさんの鑑定後の感想は、こちらです。どうぞお読みください。

[鑑定感想]趣味を副業にする具体的なアドバイスや開運法の話も役にたちました

くるみ  @Kurumimo22

noteを更新しました✨

よかったらお読みください。

今週のふりかえり|2021.2.8〜2.14

くるみ

先週のレビューはこちらです

読んでくださると嬉しいです。∴🌸*。✨

そして、メルマガもぜひ!