ヴァイオリニスト・高嶋ちさ子さんの発言に影響していた〝毒舌〟の星とは?

気になる話題の人の命式を調べて、四柱推命講座で学んだことをブログの記事にしてアウトプット。

学習効果があるので、《四柱推命ザツ鑑定 トレンドPICK UP》を書いています。

くるみ

きょう2020年5月21日に気になったのは、こちらのツイート。

ヴァイオリニスト・高嶋ちさ子さんが、現在中学2年生の長男についてテレビ番組のなかで発言したコメントに批判が殺到している

という話題です

その番組とは、2020年5月20日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)。

高嶋ちさ子さんは、反抗期を迎えている中学2年生の長男や小学生の次男のエピソードを赤裸々に吐露。

「今どきの中2って〝左手に宿りし悪魔〟とか、そういうこと言ったりとか。ちょっと変わってるんですよね」

「男の子って中2くらいからやばい感じになってくるじゃないですか」

「あと変な臭いがしてきました」

iPadとか、朝私が見たりすると、前の日に(次男が)見たらしく、女の子のおっぱいばっかり映ってる映像とか出てきて」「『ワンピース』のナミって女の子のおっぱいを重点的に見ようとしたらしくて」など

出典

進行役のフットボールアワー・後藤輝基らから「言わんといてあげて!」と止められる展開に。

高嶋ちさ子さんの度が過ぎるこの発言に、視聴者からは「子どものプライバシーないのか?」など、批判の声が多く集まった、という話題です。

くるみ

高嶋ちさ子さんの苛烈で赤裸々なトークは、気になっていました。「もしかしたら、東大祝辞の上野千鶴子さんも持っている〝毒舌〟が特長の【傷官】という星を持っているかも?」と思って調べてみたらありました!

高嶋ちさ子さんってどんな方?

こちらがヴァイオリニスト・高嶋ちさ子さんの命式と通変星のパラメーターです。

四柱推命では、その人の内面性や大切したい価値観を命式の日柱十干(じっかん)干支(かんし)で読みます。

高嶋ちさ子さん日柱十干(じっかん)干支(かんし)は、こちら。

(かのえ)

イメージ:鉄の塊、切れ味の良い刀

キーワード:勇猛、鋭敏、行動力、はっきりさせる、損得勘定、強引さ

  • 剛毅な星
  • 自分の信念をしっかりと持っている
  • 合理的精神の持ち主で、情に流されることなく物事を成し遂げる
  • 白黒ハッキリさせないと気がすまない面がある
  • 普段は強気に見えても意外と脆いナイーブな一面も
  • 名刀:磨き、鍛えあげることが重要

庚子(かのえね)干支番号37

イメージ:冬の鉄塊

  • かなり個性的ではっきりした性格
  • 内面では自尊心が強く、何でも自分の思いどおりにしたがる頑固な面がある(周囲に合わせるのは苦手)
  • 発言はいつもストレートで的確で、理路整然としている
  • 洗練された感覚やセンスが、性格面に醸し出されている
  • 感覚的にはクールだが、こだわりと持っていることについては潔癖症で神経質な面もあり、ナイーブな人
  • 一つのことをトコトン追究していく情熱はあるが、やや完璧主義になりすぎる傾向も
  • つねにキビキビと人のために行動することができる
  • 性急で直情的なため、一旦こう思い込んだら周囲も目に入らなくなり、どこまでも突っ走る
  • 自分の才能を活かした技術職や個人事業が向いている

くるみ

高嶋ちさ子さんのストレートな物言いは、日干支【庚子】の性質がそのまま顕れている感じです(笑)

干支は全部で60タイプ。四柱推命鑑定を体験した方は「日干支の特長が当たってて腑に落ちる」というコメントをくださいます。

ちなみに高嶋ちさ子さんの日干支【庚子】は、今年2020年の年干支と同じということは、今年は、高嶋ちさ子さんにとって60年に一度おとずれる年運律音(りっちん)という節目の年。次のステージに向かってリニューアルがテーマの、大切な年です

① 型破りで聡明な星【傷官】は、毒舌の星

高嶋ちさ子さんのプライベートな面を表す自星(日柱)には、型破りで聡明な通変星【傷官】があります。

この【傷官】という星は〝毒舌の星〟としても知られています(笑)

2019年4月12日に行われた東京大学の入学式で、〝東大祝辞〟として話題になった上野千鶴子名誉教授も持っている特徴的な星です。

【傷官】の性質

型破りで聡明の星

ストレートに物事を表現するクリエイティブな星

  • 感覚がシャープ、時流を読む力に優れている
  • 毒舌だが、傷つきやすい面も
  • 美意識が高く、美的センス抜群
  • 感情の起伏が激しく、不平不満を抱きやすい
  • 芸術関係(作家、画家、音楽家、デザイナー)、俳優、辛口コメンテーター、評論家などに多い

くるみ

【傷官】という星は、とにかくセンシティブ。

日柱の【傷官 / 死】から〝キレキレの表現者〟高嶋ちさ子さんを感じます。ご家庭などプライベートでは、イライラ、ピリピリしていることが多いかもしれません。

上野千鶴子さんについての記事はこちら。上野さんが東大名誉教授にまで昇りつめた理由がわかります

毒舌の星【傷官】、圧倒的な意志力の魁罡(かいごう)を持つ〝東大祝辞〟上野千鶴子さん

② 圧倒的な努力家の星【比肩 / 建禄】

高嶋ちさ子さんの月柱は、仕事などオフィシャルな面を読みます。

月柱にある【比肩 / 建禄】という星は、圧倒的な努力家の星。

そもそも努力することが苦にならない〝鬼作業LOVE〟、経験を積み重ねることが大好物の星です。

四柱推命では【比肩】と【建禄】が命式の同じ柱や大運表にある場合、特別な組み合わせとして読みます。

くるみ

大活躍しているYouTuberやインフルエンサーが共通して持っている星の組み合わせです

くるみ

高嶋ちさ子さんは、芸術的な才能(傷官)を圧倒的な努力で磨いて(比肩 / 建禄)、現在の仕事の成功を引き寄せたことがわかります

くるみ

圧倒的な努力で磨かれた技術と、その過程で得られた揺るぎない自己。高嶋ちさ子さんの発言には、【比肩 / 建禄】が強く影響しているように感じます。

【比肩 / 建禄】を命式に持っている方は、努力家で、自信を持っている方が多いです。自信とは、努力の積み重ねのプロセスで得られるもの。

【比肩 / 建禄】を持つ方の活躍する姿を見るたびに、そう思います。

【比肩 / 建禄】吉田沙保里選手の引退と〝霊長類最強女子の法則〟の発見

③ 家族の特長を四柱推命で知るのもオススメ

今回の番組での高嶋ちさ子さんの母親としてのスタンスや発言について、批判の声があがりました。

その内容は、高嶋さんのお子さんの心境を察しているものでした。

四柱推命で家族それぞれの鑑定をしてみると、特長が違うことがわかります。

こちらは、四柱推命鑑定を受けてくれたびびさん一家の特長を示した円グラフです。

鑑定を体験した母:びびさんは「娘、夫の特長は日干支に出ている」と感想をくださいました。

高嶋ちさ子さんは、寄せられる批判にたいして「問題ない」といった主旨をツイートしていましたが、五行の変化によって運気の性質は変わり、これが外的環境や、精神的なコンディションにも影響します。

「問題ないかどうか?」は、おふたりの息子さんの命式が気になるところではあります…(笑)

くるみ

四柱推命は生年月日をもとに出して占う〝命占〟ですが、家族など、大切なコミュニティメンバーの相互理解を深めるツールとしても役立ちますよ

娘と夫の性質や運気の流れを知って、サポートの指針も立てやすくなりました

くるみ

フィットネスバイクを漕ぎながらヴァイオリンを奏でる高嶋ちさ子さん

動くことが大好きな2つの【偏官】が現れていて、深くうなずきながらYouTube動画を堪能しました(笑)

四柱推命を知っていると、話題の楽しみ方の幅も奥行きも広がります。

《四柱推命ザツ鑑定 トレンドPICK UP》、おそまつさまでした!

四柱推命ザツ鑑定士:くるみ  @Kurumimo22

トレンドPICK UP|アーカイブ

辞任を表明した黒川弘務検事長の運気は、四柱推命にも出ていた! カジサック ㊗YouTube公式チャンネル登録者数200万人突破!おめでとう